人生にゲームをプラスするメディア

Junction Point閉鎖のウォーレン・スペクター氏より別れのメッセージ

とうとうスタジオ閉鎖が明らかになった『Epic Mickey』の開発元Junction Point Studios。その創設者でありベテランゲームデザイナーのウォーレン・スペクター氏より、Facebook上で最後の別れのメッセージが投稿されました。

ゲームビジネス 人材
Junction Point閉鎖のウォーレン・スペクター氏より別れのメッセージ
  • Junction Point閉鎖のウォーレン・スペクター氏より別れのメッセージ
とうとうスタジオ閉鎖が明らかになった『Epic Mickey』の開発元Junction Point Studios。その創設者でありベテランゲームデザイナーのウォーレン・スペクター氏より、Facebook上で最後の別れのメッセージが投稿されました。

「Junction Point Studiosは良い8年間を過ごしました。私はいくつかの素晴らしいプロジェクトを素晴らしい方々と取り組んできました。人生の中で最も魔法のような時間のいくらかを体験でき、たくさんの夢が叶えられました。ディズニーファンやディズニーのキャストメンバーと親しくなり、ディズニーの歴史に触れ、ウォルトの歩んだ道を歩きました……。まさに“魔法”としか言いようがありません。(中略)

Junction PointがEpic Mickeyの旅に乗り出したのは、悪くすると、ディズニーの歴史の“ささいな出来事”になりえると自分に言い聞かせています。しかし振り返ると、それよりもずっとうまくやり遂げたと思えます。ミッキーマウスをヒーローに、我々はメインストリームのファンに、いくらかの“コアゲーム”コンセプトを披露することができましたし、何より、“しあわせウサギのオズワルド”を再び注目される舞台に呼び戻すことができたのです」

スペクター氏は、メッセージの最後で、Junction Pointの仲間とその家族、ディズニーの関係者、世界中のファンに感謝の意を述べ、「悲しいけれど、未来に興奮している」と将来の復活に期待を持たせるコメントも残しています。
《Game*Spark》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 業界人向け情報発信・共有イベント「for the Win」7月17日開催―アカツキ・ポケラボ・WFSのプロデューサー&マーケターがアプリの裏側を語る!

    業界人向け情報発信・共有イベント「for the Win」7月17日開催―アカツキ・ポケラボ・WFSのプロデューサー&マーケターがアプリの裏側を語る!

  2. 国民・企業・政府が一体になれば一大市場が生まれる―サイバーエージェント山内隆裕氏が登壇したセッションをレポート

    国民・企業・政府が一体になれば一大市場が生まれる―サイバーエージェント山内隆裕氏が登壇したセッションをレポート

  3. 2019年6月発売の新作ゲームは何を買う?―注目タイトルまとめ!

    2019年6月発売の新作ゲームは何を買う?―注目タイトルまとめ!

  4. 【e-Sportsの裏側】本場「韓国」でe-Sportsの盛り上がりに迫る

  5. 今週発売の新作ゲーム『State of Decay 2: UE』『カリギュラ オーバードーズ』『リトルウィッチアカデミア 時の魔法と七不思議』他

  6. 今週発売の新作ゲーム『SAMURAI SPIRITS』『スーパーマリオメーカー 2』『Heavy Rain』『HARDCORE MECHA』他

  7. バンナム、「株式会社バンダイナムコ研究所」を2019年4月1日に設立─新たな価値創出を目指す

  8. 【CEDEC 2014】バンダイナムコGameJam運営チームによる人材育成と産学連携への挑戦

  9. 今、e-Sportsは富山がアツいーキーマンとなる堺谷陽平氏とCygames森慶太氏に聞く、地域振興としてのe-Sportsとは

  10. 【CEDEC 2014】秋葉原の3Dモデルを無償配布、地図の用途を広げるゼンリン

アクセスランキングをもっと見る

1