人生にゲームをプラスするメディア

『BIOSHOCK INFINITE』発売日決定!藤原啓治&沢城みゆきなど、豪華声優陣を起用

テイクツー・インタラクティブ・ジャパンは、『BIOSHOCK INFINITE』の国内発売日を、2013年4月25日発売予定と発表しました。

ソニー PS3
PS3版『BIOSHOCK INFINITE』パッケージ
  • PS3版『BIOSHOCK INFINITE』パッケージ
  • Xbox360版『BIOSHOCK INFINITE』パッケージ
テイクツー・インタラクティブ・ジャパンは、『BIOSHOCK INFINITE』の国内発売日を、2013年4月25日発売予定と発表しました。

また、価格やパッケージ写真、CEROレーティング、日本版の表現規制など詳しい製品情報も明らかになっているので以下よりご覧ください。

■豪華声優陣を起用したローカライズ
本作の日本語版はローカライズにも非常に注力している。主人公のブッカー役には藤原啓治さん、ヒロインのエリザベス役には沢城みゆきさんを起用。重厚な趣のブッカーと、天真爛漫で愛嬌を感じさせるヒロインエリザベスの掛け合いも本作のチェックポイントの一つ。他にも物語のカギを握る重要なキャラクターは朴路美(※路は“王”へんに“路”)が演じるなど、声優ファンも注目のタイトル。

■本作の日本語版の表現規制について
・表現規制は最小限に
発売基準を満たすため、国内版では過激な頭部欠損描写を カットしています。ただし規制はその1点のみで、 他のコンテンツや表現はすべてオリジナルのものをそのまま収録しています。

・収録言語
オリジナル版の英語音声と、フル吹き替え済の日本語音声の両方をゲームディスクに収録。本体の言語設定を英語に切り替えることにより、北米版同様英語テキスト&英語音声でプレイ可能です。
※日本語が収録されるのは、国内版のみです。並行輸入品には日本語は収録されていません。

製品情報
タイトル: バイオショック インフィニット
発売元: テイクツー・インタラクティブ・ジャパン/2K Games
ジャンル: アクションアドベンチャー
対応機種: PlayStation3/Xbox360
発売日: 2013年4月25日発売予定
価格: PlayStation3版 7,770円(税込)
Xbox360版 7,770円(税込)
CERO表記: D
公式サイト: http://www.bioshockinfinite.com/ja
《Game*Spark》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. 『原神』新キャラクター「鹿野院平蔵」発表!風元素を操る“自由奔放な探偵”

    『原神』新キャラクター「鹿野院平蔵」発表!風元素を操る“自由奔放な探偵”

  2. 「PS5」の販売情報まとめ【5月17日】─「お宝創庫」が抽選販売を開始、「エディオンネットショップ」の受付は本日まで

    「PS5」の販売情報まとめ【5月17日】─「お宝創庫」が抽選販売を開始、「エディオンネットショップ」の受付は本日まで

  3. 新生「PlayStation Plus」ラインナップ公開―『Demon's Souls』『Ghost of Tsushima Director's Cut』やクラシックタイトル『サルゲッチュ』なども

    新生「PlayStation Plus」ラインナップ公開―『Demon's Souls』『Ghost of Tsushima Director's Cut』やクラシックタイトル『サルゲッチュ』なども

  4. 『原神』稲妻の各探索ギミックを解説!雷の種から結界まで、新天地の冒険を“13項目”でサポート

  5. 『モンハンワールド:アイスボーン』下手くそでも「ソロ用ムフェト・ジーヴァ」に勝てるのか? 新規救済に見えた“(ある意味)辛い狩猟”をレポート

  6. まさかの3D立体視対応?あの迷作『ファイナルソード』がPlayStation向けに配信決定!

  7. 『ELDEN RING』覗けるのは「フィアのパンツ」だけじゃない―さらに「下乳」と「お尻」も見てみた

  8. 『パワプロ2022』のパワフェスは難しい!? 「達人モード」をクリアするために、“全一プロ”にコツを聞いてみた

  9. PS Plus向けサブスク「Ubisoft+ Classics」5月24日より27タイトルの提供開始―『Far Cry』シリーズや『アサシン クリード ヴァルハラ』など

  10. 『モンハンワールド:アイスボーン』ミラボレアスを倒すために考えた7つのこと

アクセスランキングをもっと見る