人生にゲームをプラスするメディア

【WHF 2013冬】出展タイトル数はナンバーワン、あらゆるキャラゲーを網羅したバンダイナムコ

次世代ワールドホビーフェア'13 Winter、バンダイナムコゲームスは例年通り会場一番多くゲームソフトを出展しました。

その他 全般
ゲームを遊ぶ女の子が一番多かったバンダイナムコブース
  • ゲームを遊ぶ女の子が一番多かったバンダイナムコブース
  • Wii U『TANK!TANK!TANK!』も遊べた
  • 隣には3DS『名探偵コナン』体験コーナーが
  • 多くのコナンファンが最新作を体験
  • 毎年恒例『太鼓の達人』体験コーナーも人気
  • 女児向けに特化した一角も用意
  • 先日発表されたばかりの『クマ・トモ』も遊べた
  • 可愛いクマー!
次世代ワールドホビーフェア'13 Winter、バンダイナムコゲームスは例年通り会場一番多くゲームソフトを出展しました。

発売目前のWii Uソフト『TANK!TANK!TANK!』や3DSソフト『マギ はじまりの迷宮』を始め、春以降に発売される『名探偵コナン マリオネット交響曲』や『クマ・トモ』もいち早く遊ぶことができました。

また、既に発売中のタイトルですが『太鼓の達人Wii 超ごうか版』を始め、『アイカツ!シンデレラレッスン』『おうちまいにち たまごっち』『でんぢゃらすじーさんと1000人のお友だち邪』など、子供たちに人気のゲームも体験可能で、特に小学生の女の子が多く楽しんでいる様子がうかがえました。逆に男の子に人気を集めていたのは『でんぢゃらすじーさんと1000人のお友だち邪』。コロコロコミック看板的存在(?!)のじーさん、タダモノではありませんね。開催会場に応じて、配信しているデータが異なるなど、コダワリもあります。

バンダイナムコゲームスでは、バンプレストコーナーの一角にポケモンプライズを展示。こちらは先程の記事をご覧ください。
《》

編集部おすすめの記事

特集

その他 アクセスランキング

  1. 「私はゲームに救われました」―地方にゲーム企業を設立する意味が、SHIFT PLUSへの取材から見えてきた

    「私はゲームに救われました」―地方にゲーム企業を設立する意味が、SHIFT PLUSへの取材から見えてきた

  2. 「ゲーマーライフスタイル調査」を実施─10代の約4割がゲーマーを自称

    「ゲーマーライフスタイル調査」を実施─10代の約4割がゲーマーを自称

  3. 「ガンダム」ガシャポン史上最大級のサイズ感実現!モビルスーツ頭部を精密再現

    「ガンダム」ガシャポン史上最大級のサイズ感実現!モビルスーツ頭部を精密再現

  4. 劇場版「Fate/stay night [HF]」×「ピザハット」キャンペーン1月21日から開催!直筆サイン入りのプレミアムグッズを手にいれよう

  5. 『エースコンバット7』世界の歴史解説―「ストレンジリアル」ってどんな世界?【年末年始特集】

  6. 『FGO アーケード』期間限定「ジャンヌピックアップ召喚」開催!「★3(R)ジル・ド・レェ(セイバー)」もラインナップに登場

  7. もしも『ペルソナ5』がゲームボーイアドバンス用ソフトだったら…海外ファンがピクセルアート公開

  8. マサカド公実装&『ベヨネッタ』コラボも発表!『D2メガテン』ファンミーティングレポート

  9. 【特集】『良作フリーゲーム』10選―無料でこんなに遊べるのか!

アクセスランキングをもっと見る