人生にゲームをプラスするメディア

動画再生数もうなぎのぼり・・・「X」が印象的なWii U新作は海外からも大注目

任天堂 Wii U

崖にたたずむマシンは・・・
  • 崖にたたずむマシンは・・・
  • このマークに海外ファンも大騒ぎ
1月23日、任天堂が世界同時放映した「Nintendo Direct」では、Wii Uの本体・ソフトについて様々な情報が発表されました。米国任天堂がYouTubeにアップロードした映像の中で、現在最も人気が高いのは、日本でも大きな注目を集める「X」が印象的なソフトでした。

日本では、「Nintendo Direct」の放送後、本編が丸々YouTubeでアップロードされるのみですが、米国任天堂はいくつかのタイトルに区切って、作品毎に参照できるような形で映像を公開しています。

Nintendo Directからは「Wii U - Bayonetta 2 Trailer」「Wii U - The Wonderful 101 Trailer」「Wii U - Monolith Soft Trailer」「Wii U - Shin-Megami Tensei X Fire Emblem Trailer」「Wii U - LEGO City: Undercover Trailer」の5本の映像がアップロードされました。

そして、この中で最も再生数が多かったのが、モノリスソフトのWii U新作タイトル紹介映像部分の「Wii U - Monolith Soft Trailer」でした。



再生数は1月24日23時時点で24万回を突破。他の映像はまだ、ようやく10万に達するかといったところですから、その注目ぶりは推して知るべしです。

詳細については既報のとおりですが、今回初めて映像が公開され、YouTubeのコメント欄も外国ファンからの熱いメッセージで溢れています。

「毎日見に来ちまうぜ!」
「1日でで246,432アクセスだって?それだけ「ゼノシリーズ」への注目が高いってことだ」
「モノリスソフトは、表向きには『ゼノギアス』を作るとは言わないだろうけど、元々は『ゼノギアス』のメンバーが集まってるんだし、映像に出てくるマシンは「ギア」を彷彿とさせるよね」
「映像の終わりに『ゼノギアス』のマークが出てきた時はとっても驚いた。記憶が蘇るね。願わくば、このゲームがあの私にとって偉大なゲームの正統なシリーズ作品になりますように」

・・・と、『ゼノブレイド』に引き続き高い注目を集めていることがうかがえます。もちろん『ゼノブレイド』の続編として、システムやグラフィックの進化についてコメントする人がいる一方、最後に登場する「X」のインパクトの強さに、『ゼノギアス』に触れてコメントしている人の方が多いように感じました。

なお、9割以上は英語の書き込みでしたが、「モノリスって海外でも人気なんだな」と、やけに印象的な日本語のコメントも。日本のみならず、世界中で話題の新作ですが、詳細はまだまだ不明。詳細はわかり次第お伝えしていきます。
《宮崎紘輔》

編集部おすすめの記事

特集

任天堂 アクセスランキング

  1. 『スプラトゥーン2』初回の「サーモンラン」募集は15時から!

    『スプラトゥーン2』初回の「サーモンラン」募集は15時から!

  2. 『スプラトゥーン2』amiiboでもらえる制服や忍者ギアの情報が公開、前作の特別なギアも!

    『スプラトゥーン2』amiiboでもらえる制服や忍者ギアの情報が公開、前作の特別なギアも!

  3. 「『ドラクエXI』が楽しみすぎる人たち」なCMに中村勘九郎や唐沢寿明などが出演─“ドラクエ”エピソードも披露

    「『ドラクエXI』が楽しみすぎる人たち」なCMに中村勘九郎や唐沢寿明などが出演─“ドラクエ”エピソードも披露

  4. 【読者アンケート】『スプラトゥーン2』休暇を取った人いる?

  5. 任天堂が欧州でニンテンドウ64コントローラーの商標を出願―「ミニニンテンドウ64」への期待高まる

  6. 「ミニ スーパーファミコン」予約状況や発売時期、収録タイトルなど現時点での情報まとめ

  7. このビッグウェーブを見過ごすな! 『スプラトゥーン2』発売後3日間は「サーモンラン」の募集が高頻度に

  8. ミュウ含む限定ポケモン4種がセブンイレブンでもらえる「ポケモンラリー2017」が開催決定!

  9. 『スプラトゥーン2』セブン-イレブンで購入すると限定ギアが入手可能!さらにイカのフィギュア型nanacoも登場

  10. 「ニンテンドーeショップ新作入荷情報」7月21日号―『スプラトゥーン2』いよいよ発売開始!

アクセスランキングをもっと見る