人生にゲームをプラスするメディア

本当に使える!レゴで作った巨大なファミコンコントローラー

巨大なNES(ファミコン)コントローラーをレゴで作ってしまった人がいました。

その他 全般
本当に使える!レゴで作った巨大なファミコンコントローラー
  • 本当に使える!レゴで作った巨大なファミコンコントローラー
  • 本当に使える!レゴで作った巨大なファミコンコントローラー
  • 本当に使える!レゴで作った巨大なファミコンコントローラー
  • 製作者のBaron Julius von Brunk氏
  • 本当に使える!レゴで作った巨大なファミコンコントローラー
  • 中はこんな風になってます
  • 基板とコード
  • 十字キーはレゴでできています
巨大なNES(ファミコン)コントローラーをレゴで作ってしまった人がいました。

過去にもコーヒーテーブルになるNESコントローラーを紹介したことがありますが、今度はレゴで製作してしまった人が現れました。レゴビルダーとして有名なBaron Julius von Brunk氏が制作した約1.5メートルのこの巨大レゴ製NESコントローラー、単なるインテリアではなく、なんと実際にゲームをプレイすることもできるのです。



このコントローラーの制作を思いついたのは2012年の夏の終わりで、それから仕事関係や経済的トラブルで一旦中断したものの、2012年末には完成したとのことです。

なお、Brunk氏はセガの「ゲームギア」やトランスフォームしてロボットになる「ゲームボーイ」、『スーパーマリオブラザーズ3』のステージである「飛行船」など、過去にもおもしろい作品を多数制作し、自身のサイトで公開しています。ぜひ今後もびっくりするような物を作り続けて欲しいですね。
《菜種》

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. 4日20時から楽天スーパーセールが開催!Macbook airやソニーのヘッドフォン、液晶テレビなどが半額に

    4日20時から楽天スーパーセールが開催!Macbook airやソニーのヘッドフォン、液晶テレビなどが半額に

  2. 『ららマジ』小説版プロローグで気になったところを西村悠氏に聞きましたーチューナーに“明森長閑”という名前がついたのは何故?

  3. ポケモン×ASMR第5弾「おへやにピカチュウ」公開! 自分の部屋にピカチュウがいると錯覚するかも?

  4. 【特集】「AbemaTV」ってなに? どうやって使うの? 気になる方々に特徴や利用方法をご紹介─ポイントは「無料&登録不要」

アクセスランキングをもっと見る