人生にゲームをプラスするメディア

『ガンダムブレイカー』は「ガンプラ」をモチーフにした新タイプのガンダムゲーム

ソニー PS3

PG戦
  • PG戦
  • PG戦
  • PG戦
  • 破壊
  • 破壊
  • 破壊
  • 破壊
  • カジノ
バンダイナムコゲームスは、PS3/PS Vitaソフト『ガンダムブレイカー』の最新情報を公開しました。

『ガンダムブレイカー』は、過去発売されてきたガンダムゲームとは違い、“ガンプラ”をモチーフとした、新しいタイプのガンダムゲーム。原作を題材したステージだけではなく、あらゆる舞台=“ジオラマ”が、戦場となります。

また戦闘では、敵モビルスーツに攻撃すると、敵の頭パーツや腕パーツが外れるガンプラならではの部位破壊が採用されています。実際に制作した本物のガンプラを壊すには勇気がいりますが、ゲームだから破壊し放題。新鮮なステージとあわせて、激しいバトルが楽しめます。

そして、ガンプラには1/144や1/60などさまざまなサイズが存在していますが、本作ではそのスケールも再現。「巨大な1/60ガンダムに1/144ガンダムが挑む」といったシチュエーションが再現可能です。

ゲームは、基本的にミッションをクリアしていくことで進んでいきます。まず、機体が格納されているハンガーで、様々なミッションを受け取ります。ミッションを選択してミッションスタート。幾多のミッションを乗り越え、迫りくる敵MSを破壊し、破壊したMSのパーツを集めていきましょう。

さらにミッションで集めたパーツをもとに自分の機体をカスタマイズ可能。頭、腕、胴、脚、バックパックが交換可能なので、自分だけの最強最高の俺ガンダムを完成させてみてください。

なお参戦機体として、1/144ガンダム、1/144ガンダムMk-II、1/144ストライクフリーダムガンダム、1/144ダブルオーガンダム、1/144ジム、1/144ザクII、1/144ドム、1/144サザビー、1/144ドム・トローペン、1/144シナンジュが公開。もちろん縮尺が1/100の「MG」シリーズも登場するとのことです。

『ガンダムブレイカー』は、2013年発売予定で価格は未定です。

(C)創通・サンライズ
(C)創通・サンライズ・MBS
《冨岡晶》

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. 『フォートナイト』ロケット前に謎のカウントダウン出現ー「何が起こるんです?」

    『フォートナイト』ロケット前に謎のカウントダウン出現ー「何が起こるんです?」

  2. 『バイオハザード2』フルリメイク『バイオハザード RE:2』17分プレイ映像!【E3 2018】

    『バイオハザード2』フルリメイク『バイオハザード RE:2』17分プレイ映像!【E3 2018】

  3. 『フォートナイト』v4.4アップデートは6月19日午後5時から!ダウンタイムも発生

    『フォートナイト』v4.4アップデートは6月19日午後5時から!ダウンタイムも発生

  4. 『CODE VEIN』PS4用オリジナルテーマをゲットできる店頭キャンペーンを実施!第1弾は「ミア」バージョン

  5. 「涙に意味を、与えてあげて」─PS4『CRYSTAR -クライスタ-』発表! シナリオを久弥直樹氏が、OPアニメはシャフトが担当

  6. カプコン公式「ミス春麗決定戦」で「ザンギエフ」が優勝、その結果と再現度に会場困惑

  7. 『NEW ガンダムブレイカー』発売後の配信ガンプラ情報の一部を公開-「ガンダムビルドダイバーズ」「機動戦士ガンダムAGE」参戦!

  8. 『モンハン:ワールド』次回イベクエで“歴戦王”のヴァルハザクが登場!狩王決定戦のクエストも配信開始

  9. 「君は、あの物語を覚えている?」─『キングダム ハーツ』最新作に繋がる物語を特別編集! おさらいに最適な映像をお披露目

  10. 『バイオハザード RE:2』リメイクで期待する8つのポイント ─ “豆腐”や“おもしろ謎解き警察署”はどうなる!?

アクセスランキングをもっと見る