人生にゲームをプラスするメディア

暴力ゲームを非難した全米ライフル協会が銃撃ゲームの販売をiOS向けに開始

全米ライフル協会(NRA)の副会長Wayne LaPierre氏が、『Bulletstorm』や『GTA』といった作品名を挙げ暴力ゲームを非難したことも記憶に新しいですが、そのNRAがiOSゲーム『NRA: Practice Range』のリリースを開始しています。

モバイル・スマートフォン iPhone
画面写真
  • 画面写真
  • 画面写真
  • 画面写真
昨年12月に発生した米コネティカット州での小学校銃乱射事件を発端に、再び現実世界の事件との関連性が問いただされるようになった暴力ゲーム。全米ライフル協会(NRA)の副会長Wayne LaPierre氏が、『Bulletstorm』や『GTA』といった作品名を挙げ暴力ゲームを非難したことも記憶に新しいですが、そのNRAがiOSゲーム『NRA: Practice Range』のリリースを開始しています。

この『NRA: Practice Range』は画面上に登場する的を撃つ3Dシューティングゲームとなっており、9種類の武器と3種類のシューティングレンジを収録。基本無料ながらAK47アサルトライフルやMK11スナイパーライフルといった武器を0.99ドルにて別途購入することも可能です。またNRAの各種ニュースや安全性に関する情報などにもアクセスすることができます。

このゲームを開発のMedl Mobileは「銃の安全性を促進するためのアプリ」であるとTwitter上にて説明(ただし現在は既にツイートが削除済み)。このアプリ、登場時は“for kids aged 4 +”(4歳以上の子供向け)のレーティングとなっていましたが、現在は“12 +”へと修正されているようです。



なお気になるゲームの出来ですが、大手海外サイトIGNは「『NRA: Practice Range』はゲームになっていない」とコメント、本作は未完成なゲームであると批評しています。本作はNRAによる2作目のゲームタイトルとなっており、PS2向けに2006年リリースされた『NRA Gun Club』も非常に低い評価を受けていました。

NRA: Practice Range - MEDL MOBILE
《Game*Spark》

この記事の感想は?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

編集部おすすめの記事

モバイル・スマートフォン アクセスランキング

  1. 『ウマ娘』“ヒシアマ姐さん”こと「ヒシアマゾン」が育成ウマ娘に!新サポート「バンブーメモリー」「シンコウウインディ」と共に6月21日実装

    『ウマ娘』“ヒシアマ姐さん”こと「ヒシアマゾン」が育成ウマ娘に!新サポート「バンブーメモリー」「シンコウウインディ」と共に6月21日実装

  2. 「ベリアル」のこころは希少価値の高い耐久特化!アンコールを使うスーパースターに持たせるのも面白い【ドラクエウォーク 秋田局】

    「ベリアル」のこころは希少価値の高い耐久特化!アンコールを使うスーパースターに持たせるのも面白い【ドラクエウォーク 秋田局】

  3. 『ウマ娘』“福引チャンス”や“安心沢刺々美”の期待値は…?気になるイベントを「育成イベントギャラリー」で検証してみた【特集】

    『ウマ娘』“福引チャンス”や“安心沢刺々美”の期待値は…?気になるイベントを「育成イベントギャラリー」で検証してみた【特集】

  4. 『ウマ娘』ルームマッチ機能が6月21日実装決定!自分でレース条件を決め、フレンドやサークルメンバーと競争

  5. ウマ娘たちは“なぜ人間体型で時速70kmも出せるのか?”その走り方を、マンガ・ゲームを科学的に調べる「空想科学研究所」が考察

  6. 『ウマ娘』「ウオッカ」コスプレを人気グラドル・来栖うさこさんが披露!そのハマり役に「カッコイイ」や「トレーナーになりたい」などの反応が

  7. ついにフレンド競争が実現!『ウマ娘』自由にレースを楽しめる新機能「ルームマッチ」6月下旬に実装決定

  8. 『ウマ娘』イベント限定SSRサポ「[夕焼けはあこがれの色]スペシャルウィーク」が補てん―閲覧および受け取り忘れたユーザーに“1枚”プレゼント

  9. 『ウマ娘』サクラバクシンオー役・三澤紗千香さんの「いかにもバクシンらしいツイート」が話題沸騰!本当にバクシンボイスが聞こえてくる…

  10. 『FGO』「虚数魔術」の入手がほぼ不可能に!? 新概念礼装の登場に合わせ、4種類の既存礼装が入れ替わり

アクセスランキングをもっと見る