人生にゲームをプラスするメディア

ワーナー、『バットマン』関係のドメインを大量取得・・・新作のタイトルか?

その他 全般

シリーズ二作共に多くのメディアから高い評価を獲得し、昨年末にはWii U版『バットマン アーカムシティ アーマード・エディッション』もリリースされたバットマンシリーズですが、本作のパブリッシャーを務めるワーナー・ブラザーズが今月の10日に「Arkham」関連のドメインを多数取得していた事が発見されています。

新たに登録されたドメインは以下の通り。

・arkhamuniverse.com (Arkham Universe)
・batmanarkahmuniverse.com (Batman Arkham Universe)
・batmanarkhamarises.com (Batman Arkham Arises)
・batmanarkhambegins.com (Batman Arkham Begins)
・batmanarkhamdarkknight.com (Batman Arkham Dark Knight)
・batmanarkhamknight.com (Batman Arkham Knight)
・batmanarkhamlegend.com (Batman Arkham Legend)
・batmanarkhamlegends.com (Batman Arkham Legends)
・batmanarkhamnight.com (Batman Arkham Night)
・batmanarkhamorigins.com (Batman Arkham Origins)
・batmanarkhamstories.com (Batman Arkham Stories)
・darkknightarkham.com (Dark Knight Arkham)
・dcarkhamuniverse.com (DC Arkham Universe)
・dcarkhamverse.com (DC Arkhamverse)
・thearkhamuniverse.com (The Arkham Universe)

これが新作ゲームや映画タイトルなのか、はたまたドメイン保護を目的とした登録であるかなど詳細は不明ですが、この中には次回作のヒントも隠れているかもしれません。

尚、昨年の9月には「2016年にバットマンムービーのリブート作が公開予定」、である事を海外ニュースサイトのCosmic Book Newsが噂情報として伝えており、その内容はゲーム版『バットマン アーカム・アサイラム』をベースにしたものとなると報告していました。
《Game*Spark》

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. ゲーム中に部屋に入られた28歳男性が発砲、頭部に被弾した母親が重傷ー米国

    ゲーム中に部屋に入られた28歳男性が発砲、頭部に被弾した母親が重傷ー米国

  2. 【特集】ゲームタイトルを関西弁にしてみたら面白かった8選

    【特集】ゲームタイトルを関西弁にしてみたら面白かった8選

  3. 『HOUSE OF THE DEAD』最新作のプレ・ロケテストの開催が決定!セガが世界に誇るガンシューティング

    『HOUSE OF THE DEAD』最新作のプレ・ロケテストの開催が決定!セガが世界に誇るガンシューティング

  4. 【特集】今さら聞けない“アーサー王と円卓の騎士”―『FGO』『FF』などに影響を与えた物語

  5. ファイナルファンタジー世界への旅行を計画!?『#FF旅企画展@新宿』が開催中

  6. セガサターンパッド復活!公式ライセンス新型パッド正式発表―PC向けも用意

  7. セガ、謎めくカウントダウンサイトを公開─「0」を迎える1月19日に新たな動きが?

  8. 春麗が「オニツカタイガー」とコラボ! 百烈脚もより強力に?

  9. 3Dと実写、見分けつく?『NieR:Automata』2B海外ファンアートが現実レベル

  10. 【特集】今からはじめるローグライクゲーム―歴史的名作とオススメの1本を解説!

アクセスランキングをもっと見る