人生にゲームをプラスするメディア

2Dキャラが大暴れ!『テイルズ オブ ハーツR』初回封入特典『インフィニット エボルブ』のゲーム動画公開

ソニー PSV

初回封入特典『テイルズ オブ ハーツ R インフィニット エボルブ』
  • 初回封入特典『テイルズ オブ ハーツ R インフィニット エボルブ』
  • 初回封入特典『テイルズ オブ ハーツ R インフィニット エボルブ』
  • ルビアも登場するようです
  • 限定のスキットは見逃せません
バンダイナムコゲームスは、PlayStation Vitaソフト『テイルズ オブ ハーツR』初回封入特典のダウンロード専用ソフト『テイルズ オブ ハーツR インフィニット エボルブ』のゲーム動画を公開しました。

本タイトルは、∞(ムゲン)進化2DアクションRPGと題されたPS Vitaダウンロードソフト。リメイクされた本編とは異なり、オリジナル版のニンテンドーDSでお馴染みのドットで描かれたシングとコハクを操作して楽しむ作品になっています。周回ごとに敵が強くなり、初心者からやり込み派まで楽しめる作品です。

サポートキャラとして、ロイド(『テイルズ オブ シンフォニア』)、ジェイド(『テイルズ オブ ジ アビス』)、ユーリ(『テイルズ オブ ヴェスペリア』)、スタン(『テイルズ オブ デスティニー』)などの歴代キャラが参戦することが発表されていましたが、今回の映像では、さらにルカ(『テイルズ オブ イノセンス』)や、ルビア(『テイルズ オブ ザ テンペスト』)の姿も確認できます。



また、各ステージごとに限定スペシャルスキットが用意されており、公開された映像ではシングとガラドのスキットの一部を見ることができるので、要チェックです。

『テイルズ オブ ハーツR』は2013年3月7日発売予定。価格はパッケージ版が6,480円(税込)、ダウンロード版が5,830円(税込)、限定版「テイルズ オブ ハーツR リンクエディション」が9,980円(税込)となっています。

(C)いのまたむつみ (C)NAMCO BANDAI Games Inc.
《宮崎紘輔》

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. 「『モンハン:ワールド』に期待する次の展開は?」結果発表─1位は4割超え! 多くのユーザーが求める要望とは【アンケート】

    「『モンハン:ワールド』に期待する次の展開は?」結果発表─1位は4割超え! 多くのユーザーが求める要望とは【アンケート】

  2. 再び死ぬ準備はいいか?『ダークソウル リマスタード』あの強敵が蘇る国内向けローンチ映像

    再び死ぬ準備はいいか?『ダークソウル リマスタード』あの強敵が蘇る国内向けローンチ映像

  3. 【吉田輝和の絵日記】『シャーロック・ホームズ -悪魔の娘-』犯人はお前だ!え、違う?間違えました…あやふや推理アドベンチャー

    【吉田輝和の絵日記】『シャーロック・ホームズ -悪魔の娘-』犯人はお前だ!え、違う?間違えました…あやふや推理アドベンチャー

  4. PS4/Steam向け新作『ANUBIS ZONE OF THE ENDERS :M∀RS』9月6日より発売、予約受付&体験版配信も近日スタート

  5. 『モンハン:ワールド』「絆を深めよう! 粉塵セット」が配信中―5月25日からは「マム・タロト」も再登場!

  6. 『ゴッド・オブ・ウォー』最新アップデートでフォトモード追加! クレイトス親子もニッコリ

  7. 「『モンハン:ワールド』で一番最初にやられたモンスターは?」結果発表─1/3以上のハンターが倒れた強敵が判明!

  8. 『NARUTO TO BORUTO シノビストライカー』最新PVが公開―初出の最新情報を多数収録!

  9. 『モンハン:ワールド』オンラインデビューを考えているハンターへ! マルチの前に知っておきたい10のポイント

  10. 『ゴッド・オブ・ウォー』DLCは考えていない、全てを本編に詰め込んだ―ディレクターが語る

アクセスランキングをもっと見る