人生にゲームをプラスするメディア

【ジャンプフェスタ2013】『New スーパーマリオブラザーズU』ナイスバディで認定証ゲット

ジャンプフェスタ2013、任天堂ブースでは12月8日に発売されたWii Uソフト『New スーパーマリオブラザーズU』と『Nintendo Land』が試遊することができました。

任天堂 Wii U
今回の任天堂ブースは全体が黒と青が強調されています
  • 今回の任天堂ブースは全体が黒と青が強調されています
  • 『Nintendo Land』は2種類のゲームが遊べました
  • 『New スーパーマリオブラザーズU』も遊べます
  • Wii U展示も
  • 発売されてまだ日が浅いということで、初めてWii Uを触る人も結構多かった
  • バディプレイも体験可能
  • クリアファイル(表面)
  • クリアファイル(裏面)
ジャンプフェスタ2013、任天堂ブースでは12月8日に発売されたWii Uソフト『New スーパーマリオブラザーズU』と『Nintendo Land』が試遊することができました。

『New スーパーマリオブラザーズU』は、Wii U GamePadを使ったバディプレイを試遊可能。『Nintendo Land』ではマルチプレイ専用アトラクション「マリオチェス」と「ルイージのゴーストマンション」を楽しむことができました。

どちらも体験者には参加賞としてクリアファイルがプレゼント。さらに『New スーパーマリオU』のバディプレイでコイン200枚を集めた人にはオリジナルシール、お題モードで見事クリアした人には「バディプレイ認定証」もプレゼントされました。

日本で大規模なWii U体験会が開催されなかった為、ジャンプフェスタで初めて触った人も結構多く、遊んでいる人がみんな笑顔で楽しんでいる様子がうかがえました。

なお、バディプレイは2人以上でないと遊べませんが、1人でもスタッフのお姉さんが一緒に遊んでくれるので、1人で来場した方も楽しめました。
《》

編集部おすすめの記事

特集

任天堂 アクセスランキング

  1. 『ゼルダ無双 厄災の黙示録』100年でハイラルの町や店はどう変わった? 『BotW』と比較!

    『ゼルダ無双 厄災の黙示録』100年でハイラルの町や店はどう変わった? 『BotW』と比較!

  2. 『あつまれ どうぶつの森』島の名前アイデア50選!命名に迷っている人は要チェック

    『あつまれ どうぶつの森』島の名前アイデア50選!命名に迷っている人は要チェック

  3. 『ポケモンHOME』の使い方を解説!スイッチ版・スマホ版の基本設定から『ポケモンバンク』の移動方法も

    『ポケモンHOME』の使い方を解説!スイッチ版・スマホ版の基本設定から『ポケモンバンク』の移動方法も

  4. 【特集】『ゼルダの伝説 BotW』勇者のためのライフハック!冒険がちょっと楽しくなる6項目

  5. 『あつまれ どうぶつの森』を親子や友達とプレイする方法は?必要な本体・ソフト数など、マルチプレイ周りの内容を解説!

  6. 『ポケモン ソード・シールド』ポケモン図鑑完成を目指すときのコツ!400種類コンプを目指そう

  7. 『ポケモン ソード・シールド』「冠の雪原」伝説ポケモン捕獲のポイント! 3鳥・レジ系の謎に迷ったらこの記事を見よう

  8. 『ゼルダ無双 厄災の黙示録』インパのアクションが爽快通り越して「蹂躙」って感じでキモチイイ!

  9. 【特集】Nintendo Switchあるある8選!スイッチを買うと寝不足になってソフトを舐めるようになる…?

  10. 【特集】『スプラトゥーン2』イカしたコーデで勝利を掴め!注目ギアパワー10選

アクセスランキングをもっと見る