人生にゲームをプラスするメディア

3DSにファミコン世代感涙の王道横スクロールアクション『ジョニーカンフー』配信開始

任天堂 3DS

スクリーンショット
  • スクリーンショット
  • 3DSにファミコン世代感涙の王道横スクロールアクション『ジョニーカンフー』配信開始
  • 3DSにファミコン世代感涙の王道横スクロールアクション『ジョニーカンフー』配信開始
  • タイトル画面
  • さらわれた恋人を助けるのだ!
  • 3DSにファミコン世代感涙の王道横スクロールアクション『ジョニーカンフー』配信開始
  • 3DSにファミコン世代感涙の王道横スクロールアクション『ジョニーカンフー』配信開始
  • 3DSにファミコン世代感涙の王道横スクロールアクション『ジョニーカンフー』配信開始
サイバーフロントは、ニンテンドー3DSダウンロードソフト『ジョニーカンフー』を12月12日より配信開始しました。

『ジョニーカンフー』は、ファミコン世代感涙の古き良きグラフィックを彷彿させる、コミカルなビジュアルが特徴の横スクロールアクション。プレイヤーは主人公「ジョニー」となってパンチとキックの連続技を繰り出しながら高層タワーに殴り込み、各フロアに立ちはだかるたくさんの敵を倒していきます。

ステージには奥行きがあり、ソファの影などからも容赦なく敵が飛び出てきます。ジャンプイン・ジャンプアウトで手前と奥とを行き来しながら、隙のない攻撃を目指しましょう。

フロアによっては、ボスキャラと1対1の勝負になることもあります。様々な技や飛び道具を繰り出してくるので注意が必要ですが、勝利すれば新しい技を体得できるかもしれません。

また、フロアごとにさまざまクリア条件が設定されており、「敵を15人倒さなければならない」といったシンプルなステージや、「ゲージを溜めて画面をカラーにする」といった一風変わったステージも用意されているということです。



さらに、ステージの合間にはゲーム&ウオッチ風ミニゲームも登場。往年のゲームファンにはたまらない仕様となっています。ぜひご注目ください。

『ジョニーカンフー』は、好評配信中で価格は700円(税込)です。

(C)2012 UFO Interactive Games Inc. All Rights Reserved. Published in Japan by Cyberfront
《井上晃宏》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 『スプラトゥーン2』Ver.2.2.0の注目ブキ8選!あのブキはこれからいったいどうなる!?

    『スプラトゥーン2』Ver.2.2.0の注目ブキ8選!あのブキはこれからいったいどうなる!?

  2. 『Nintendo Labo』は「子どもの頃に遊びたかった」…宮本茂氏のプロジェクト復活?にも歓喜【海外の声】

    『Nintendo Labo』は「子どもの頃に遊びたかった」…宮本茂氏のプロジェクト復活?にも歓喜【海外の声】

  3. 作ったダンボールコントローラーで遊ぶ『Nintendo Labo』が発表!―「バラエティキット」「ロボットキット」が4月20日発売

    作ったダンボールコントローラーで遊ぶ『Nintendo Labo』が発表!―「バラエティキット」「ロボットキット」が4月20日発売

  4. 『ゼノブレイド2』「エキスパンション・パス」追加クエスト&アイテムが1月19日配信―更新データも

  5. 【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

  6. 『スプラトゥーン2』ブキの仕様に不備が発覚―1月19日配信の更新データで修正予定

  7. 任天堂が1月18日朝7時から、スイッチを活用した「新しいあそび」を紹介!

  8. 【特集】『スーパーマリオ オデッセイ』小ネタ12選!知ればマリオの旅がもっと楽しくなる!?

  9. 『スプラトゥーン2』更新データVer2.2.0の配信スタート

  10. スイッチ新作『マリオ+ラビッツ キングダムバトル』ドンキーコングの追加ワールドが2018年春配信

アクセスランキングをもっと見る