人生にゲームをプラスするメディア

アークシステムワークス、くにおくん最新作『りき伝説』&チップチューン作曲ソフト『リズミックス レトロビッツ』配信開始

アークシステムワークスは、ニンテンドー3DSダウンロードソフト『りき伝説』とDSiウェア『リズミックス レトロビッツ』を配信開始しました。

任天堂 3DS
くにおくんのライバル「りき」の過去が明らかに
  • くにおくんのライバル「りき」の過去が明らかに
  • 正義の番長の誕生秘話とは・・・
  • シリーズおなじみのシステムを継承
  • ショップでアイテムを購入
  • 教科書で必殺技を習得
  • 画面のアングル変更や拡大が可能
  • ボタンの割り振りもオプションで自由に
  • りき伝説
アークシステムワークスは、ニンテンドー3DSダウンロードソフト『りき伝説』とDSiウェア『リズミックス レトロビッツ』を配信開始しました。

■りき伝説
『りき伝説』は、『くにおくん』シリーズの最新作。「くにおくん」のライバル「りき」がシリーズ初の主人公を飾るアクションゲームです。歴代の『くにおくん』シリーズの魅力をそのままに、必殺技の習得や多彩なアクションを楽しむことができます。

『くにおくん』シリーズおなじみのシステムが採用されており、シリーズ伝統のオリジナル操作【Aボタン パンチ】【Bボタン キック】【A+Bボタン ジャンプ】のほか、ポーズメニューのオプションからパンチ、キック、ジャンプを好きなボタンに割り振ることが可能です。

必殺技の教科書をショップで購入すれば「まっはきっく」や「にんげんぎょらい」といった必殺技を新たに獲得。レベルアップやアイテムでステータスをアップさせてゲームを進行します。

3D立体視にも対応し、画面の角度変更や拡大も拡大も可能。3DSならではの2Dアクションを体感しましょう。


■リズミックス レトロビッツ
『リズミックス レトロビッツ』は、レトロミュージックをテーマにしたシンセサイザーアプリです。前作『リズミックス』よりも8ビットサウンドや16ビットサウンドに特化した音源を収録。レトロでポップな楽曲を本格的に作ることができます。

180を超えるサウンドサンプル(楽器音)を収録。「クリップエディットモード」で“音の塊”を作り、楽曲の素材を用意し、「ソングエディットモード」でそれらを並べて音楽の流れを作り出します。

あらかじめ収録されている10曲のプリセットミュージックをしておりをカスタマイズして、オリジナル曲を作り上げることも可能。楽曲の再生時は20種類のビジュアライザーで再生画面を盛り上げます。作曲したデータは最大255曲まで保存可能です。

公式サイトでは、作曲方法のコツやプリセット曲の紹介などが掲載されているので、あわせてぜひチェックしてみてください。

『りき伝説』は、好評配信中で価格は800円(税込)です。
『リズミックス レトロビッツ』は、好評配信中で価格は800DSiポイントです。

(C)Million co.,Ltd. / ARC SYSTEM WORKS
(C)2012 CINEMAX, s.r.o
《津久井箇人 a.k.a. そそそ》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. スイッチ版『ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて S』正式発表―タイトルに付いた「S」は“しゃべる”の意味!?

    スイッチ版『ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて S』正式発表―タイトルに付いた「S」は“しゃべる”の意味!?

  2. 『スプラトゥーン2』フェス「つぶあん vs こしあん」はこしあん派のほうが多め!?【読者アンケート】

    『スプラトゥーン2』フェス「つぶあん vs こしあん」はこしあん派のほうが多め!?【読者アンケート】

  3. 「Nintendo Switch Online」はどんな人が入るべき?そのメリットとデメリットをチェックしよう

    「Nintendo Switch Online」はどんな人が入るべき?そのメリットとデメリットをチェックしよう

  4. 11本目はファン待望の『バーチャレーシング』に決定! MC8bit氏のセガ愛も熱かったセガゲームス『SEGA AGES』ステージ【TGS2018】

  5. 「あなたが予想する、『スマブラSP』に新参戦しそうなファイターは?」結果発表― バンダナを巻いたアイツやサルベージャーの少年などが登場!【読者アンケート】

  6. 『海腹川背 Fresh!』マップは一つながりの巨大フィールドに! 遊びやすい進化と変わらぬ魅力のワイヤーアクションをいち早く体験【TGS2018】

  7. 『スプラトゥーン2』使いこなせたらカッコいいブキ10選

  8. 【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

  9. 『アーケードアーカイブス』シリーズ・ハムスターブースでは80~90年代の懐かしのタイトルがプレイ可能─多彩なステージイベントも【TGS2018】

  10. 『スプラトゥーン2』負けた時のストレスを軽減する8つの方法

アクセスランキングをもっと見る