人生にゲームをプラスするメディア

『真・三國無双7』新システム多数登場のPV公開 ― 「覚醒乱舞」などアクションをすみずみまでチェック

コーエーテクモゲームスは、プレイステーション3ソフト『真・三國無双7』の最新情報を公開しました。

ソニー PS3
孫策の得意武器は旋棍
  • 孫策の得意武器は旋棍
  • チャージ攻撃をキャンセルしてバックステップをすることも可能
  • 高威力と手数の多い攻撃で、近距離戦闘が強い
  • 孫策
  • 大喬の得意武器は双杖
  • 二つの杖を振るうことで気弾を発生させることができる
  • 多数の気弾で敵を寄せ付けずに戦うことも可能
  • 大喬
コーエーテクモゲームスは、プレイステーション3ソフト『真・三國無双7』の最新情報を公開しました。

『真・三國無双7』は、タクティカルアクションゲーム『真・三國無双』シリーズの最新作です。ストーリーモードでは「魏」「呉」「蜀」「晋」の4勢力の物語が展開。新たなキャラクターも参戦し、これまでのシリーズとは一味違った視点の三国志が描かれます。

今回は3人の武将の新ビジュアルに加えて、戦闘中のアクションや新システムをご紹介。戦略性を高める「三すくみ」や、強力な攻撃を繰り出せる「覚醒状態」とはいったいどのようなものでしょうか。新アクションの映像もたっぷり収録されているプロモーション映像も公開されているのであわせてチェックしてみてください。

■キャラクター紹介
・孫策(CV:河内孝博)
勢力:呉
得意武器:旋棍

孫堅の長男。自ら武器を振るい闘うことに喜びを感じる、生気に満ちた闘将で、「小覇王」と称された。自由闊達な性格と、分け隔てない人当たりの良さを持つ。幼なじみの周瑜をはじめ、優秀な人材を集めて呉の基盤を築いた。

・大喬(CV:嶋方淳子)
勢力:呉
得意武器:双杖

喬玄の娘。孫策の妻となる。妹の小喬とともに、「二喬」と称された美女。争いを好まない優しい性格だが、孫策を支えたい一心で戦場に出るようになる。

・張角(CV:川津泰彦)
勢力:他
得意武器:錫杖

太平道の教祖として民衆に教えを広める。世の乱れに乗じて広く民衆の支持を集めた。黄巾党を結成して漢王室に敵対、「天公将軍」を自称し、黄巾の乱を起こした。達観した言動と特異な存在感が、独特な宗教性を醸し出す。


■アクション紹介&新要素
・基本アクション
戦闘は、通常攻撃とチャージ攻撃、無双乱舞、ヴァリアブル攻撃といった多彩なアクションを駆使します。本作では、新たに「覚醒ゲージ」が登場。「覚醒ゲージ」を満タンにすると、「覚醒状態」を発動することができます。

・強力な「覚醒状態」
「覚醒状態」は、一定時間、驚異的な強さをを発揮することができます。覚醒状態の時に○ボタンを押すと通常の無双乱舞より強力な「覚醒乱舞」を発動可能。その状態で敵を倒していくことでさらに強力な「真・覚醒乱舞」へと進化します。「真・覚醒乱舞」で倒した敵からは経験値アイテムを獲得することもできるようです。

・武器チェンジシステム
プレイヤーキャラクターはすべての種類の武器を装備でき、戦闘ではその中から2つの武器を装備することができます。状況に応じて切り替えることが可能で、切り替え時には特殊な効果を持つ強力な「ヴァリアブル攻撃」が発動します。

・EX攻撃
すべての武将にはそれぞれ1種類の「得意武器」が存在し、その武器を装備していると特別な攻撃「EX攻撃」を繰り出すことができます。どれもキャラクターの特徴を活かした攻撃となっています。

・3種類の「無双乱舞」
本作には3種類の「無双乱舞」が存在します。地上で発動して広範囲の敵を一気になぎ倒す通常の無双乱舞、空中で発動できる無双乱舞に加えて、主に特定の相手に特に高いダメージを与えることができるR1+○で発動する無双乱舞が登場。それぞれ攻撃範囲やパターンの異なる無双乱舞を使いこなしましょう。無双ゲージは最大3本までストックできるので、状況に応じて使い分けることも可能です。それぞれの無双乱舞はキャラクターを成長させることで習得できます。

・「天」「人」「地」の属性による三すくみ
キャラクターは、装備した武器に応じて「天」「人」「地」の3つのうちいずれかの属性を持つことになり、各属性はそれぞれで優劣を持つ「三すくみ」の関係となります。優勢時に追い込みを掛けることができる「ストームラッシュ」や、劣勢時に一発逆転を狙える「ヴァリアブルカウンター」を使いこなすことで、戦闘はより緊迫したものになりそうです。

・優勢時に押し切る「ストームラッシュ」
敵武将の上に「気迫ゲージ」が表示されていれば自分が「優勢」の状態です。相手の気迫ゲージを0にした状態で攻撃を当てることで「ストームラッシュ」が発動します。□または△ボタンを連打することで敵武将に対して連続攻撃を当てることができ、ボタンを押した回数に応じてヒット数が変化。プレイヤーにとって相性が「優勢」の相手に対して、一気呵成に攻めることができる新アクションです。

・劣勢時に切り返す「ヴァリアブルカウンター」
「劣勢」時は、敵武将の上に自分が「劣勢」の状態であることを意味するマークが表示され、相手の溜め攻撃中にヴァリアブル攻撃を当てることで「ヴァリアブルカウンター」が発動可能です。攻撃を仕掛けてきた相手に対し、強烈なカウンター攻撃を当てつつ、武器を変更。距離をとって作戦を練り直したり、反転攻勢のきっかけとなったりする新アクションです。



シリーズ最高の爽快感を実現している本作。PVでは新モードの存在も明らかになっているので、詳細は続報にどうぞご期待ください。

『真・三國無双7』は2013年2月28日発売予定。価格はパッケージ版が7,560円(税込)、ダウンロード版が6,600円(税込)、「TREASURE BOX」が13,440円(税込)です。

(C)コーエーテクモゲームス All rights reserved.
《津久井箇人 a.k.a. そそそ》

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. 『FF7 リメイク』3月18日よりコラボカフェ開催決定!フードメニューやドリンク、限定グッズを紹介

    『FF7 リメイク』3月18日よりコラボカフェ開催決定!フードメニューやドリンク、限定グッズを紹介

  2. 『ソウルキャリバーVI』DLC第9弾「覇王丸」トレイラームービーを公開─秘奥義「天覇封神斬」も披露!

    『ソウルキャリバーVI』DLC第9弾「覇王丸」トレイラームービーを公開─秘奥義「天覇封神斬」も披露!

  3. 【特集】話題のホラーゲーム『夜廻』開発者を直撃 ― ところが関係者が失踪、消えた彼らを探しに夜の街へ…

    【特集】話題のホラーゲーム『夜廻』開発者を直撃 ― ところが関係者が失踪、消えた彼らを探しに夜の街へ…

  4. PS4版『機動戦士ガンダム EXTREME VS. マキオン』はエクストラ機体も初期から参戦!ゲームバランスはアーケード版最終環境を移植【特別番組まとめ】

  5. 『モンハンワールド:アイスボーン』あの「ベヒーモス」も今なら余裕で狩れる? マスター装備で挑むソロベヒーモス戦をレポート!【特集】

  6. リニューアルした「PlayStation Now」ってどうなの?メリット&デメリットをひとまとめ!おすすめゲーム10選も

  7. 【CEDEC 2016】『FF15』開発の裏側...スクエニ独自の技術が作り出すリアルな世界

  8. 【吉田輝和の絵日記】世界とのつながりを再構築する謎ゲー『Wattam』食べて、う○こして…大爆発!

  9. 『モンハン:ワールド』「登場してほしい過去作のメインモンスターといえば?」結果発表―1位となったのは!?【読者アンケート】

  10. 『仁王2』重要人物「明智光秀」を始めとした最新情報公開!ゲーム内で描かれる壮大な大河ドラマの序盤も明らかに

アクセスランキングをもっと見る