人生にゲームをプラスするメディア

『DARK SOULS II』公式サイトオープン ― 美麗なグラフィックで描かれるトレーラーに注目

フロムソフトウェアは、PS3/Xbox360/PCソフト『DARK SOULS II』の公式サイトをオープンしました。現在サイトではアメリカのゲームアワードVGA(Spike Video Game Awards)で公開されたトレーラーが配信中です。

ソニー PS3
公開されたトレーラー画像
  • 公開されたトレーラー画像
  • 公開されたトレーラー画像
  • 公開されたトレーラー画像
  • 公式サイトオープン
フロムソフトウェアは、PS3/Xbox360/PCソフト『DARK SOULS II』の公式サイトをオープンしました。現在サイトではアメリカのゲームアワードVGA(Spike Video Game Awards)で公開されたトレーラーが配信中です。

本作は2011年9月に発売され、人気を博したアクションRPG『DARK SOULS』のゲームコンセプトを継承したシリーズ最新作。ゲーム性はそのままに、新たな世界で構築された完全新作のダークファンタジーです。

RPGがもつ成長や発見という根本的な面白さに加え、高い達成感に繋がるレベルデザインを徹底的に追求していた前作の魅力をそのままに、新作ではプレイヤーがその場にいるかのような自然体験を目指して、より一層没入できる冒険譚を描いています。

さらに、シリーズの特徴でもあるネットワークシステムを継承し、直接的なコミュニケーションを必要とせずに、他のプレイヤーと一緒に冒険を共有することが可能になっています。本作ではさらに快適なネットワーク体験を実現するため、専用のゲームサーバーを設けてサービスを提供する予定です。



現在公開中のトレーラーは先日のVGAで公開された映像ですが、美麗なグラフィックで大迫力の戦闘が描かれた必見の内容になっています。

『DARK SOULS II』は、発売日・価格ともに未定です。

(C)2012 NAMCO BANDAI Games Inc.
(C)2011-2012 FromSoftware, Inc.
《宮崎 紘輔》

タンクトップおじさん 宮崎 紘輔

Game*Spark、インサイドを運営するイードのゲームメディア及びアニメメディアの事業責任者でもあるただのニンゲン。 日本の新卒一括採用システムに反旗を翻すべく、一日18時間くらいゲームをしてアニメを見るというささやかな抵抗を6年続けていたが、親には勘当されそうになるし、バイト先の社長は逮捕されるしでインサイド編集部に無気力バイトとして転がり込む。 偶然も重なって2017年にゲームメディアの統括となり、ポジションが空位になっていたGame*Sparkの編集長的ポジションに就くも、ちょっとしたハプニングもあって2022年7月をもって編集長の席を譲る。 夢はイードのゲームメディア群を日本のゲーム業界で一目置かれる存在にすること、ゲームやアニメを自分達で出すこと(ウィザードリィでちょっと実現)、日本武道館でライブすること、グラストンベリーのヘッドライナーになること……など。

+ 続きを読む
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. 『モンハンワールド:アイスボーン』ミラボレアスを倒すために考えた7つのこと

    『モンハンワールド:アイスボーン』ミラボレアスを倒すために考えた7つのこと

  2. 『モンハンワールド:アイスボーン』下手くそでも「ソロ用ムフェト・ジーヴァ」に勝てるのか? 新規救済に見えた“(ある意味)辛い狩猟”をレポート

    『モンハンワールド:アイスボーン』下手くそでも「ソロ用ムフェト・ジーヴァ」に勝てるのか? 新規救済に見えた“(ある意味)辛い狩猟”をレポート

  3. 『原神』稲妻の各探索ギミックを解説!雷の種から結界まで、新天地の冒険を“13項目”でサポート

    『原神』稲妻の各探索ギミックを解説!雷の種から結界まで、新天地の冒険を“13項目”でサポート

  4. 『ELDEN RING』「魔術師セレン」の素顔はホントに可憐だったのか?そのヒントが、学院の「討論室」にあった

  5. 『原神』稲妻には“自力で”行けるのか?ガイアやボートを駆使し、大海原を進んでみた

  6. 『ELDEN RING』最序盤からルーン稼ぎに使える4つの場所!王への道は一日にしてならず

  7. 『ザンキゼロ』「人類滅亡」は嘘なのか本当なのか─生死すら超えるサバイバルが待つ“希望の島”で、罪と向き合え!【若干ネタバレあり】

  8. 「七つの大罪」はもう古い!?『原神』新キャラたちの元ネタとなった“オタクの新教養”

  9. なんで『パワプロ』上級者は「ロックオン」無しでも変化球が打てるの?ハイレベルすぎるプロ選手の対戦動画から、その秘密をじっくり解説

  10. 「『モンハンワールド:アイスボーン』で1番好きになった武器種はどれ?」結果発表―ハンターたちが命を預けた“相棒”はこいつだ!【アンケート】

アクセスランキングをもっと見る