人生にゲームをプラスするメディア

『ファンタジーライフ』ダウンロード版も配信決定、天野喜孝氏によるイメージイラスト2枚公開

レベルファイブは、ニンテンドー3DSソフト『ファンタジーライフ』の新たなイメージイラストを公開しました。

任天堂 3DS
天野喜孝氏によるイラスト
  • 天野喜孝氏によるイラスト
  • 天野喜孝氏によるイラスト
  • スクリーンショット
  • スクリーンショット
  • スクリーンショット
  • スクリーンショット
  • スクリーンショット
  • 選べるライフ(職業)はバリエーション豊か
レベルファイブは、ニンテンドー3DSソフト『ファンタジーライフ』の新たなイメージイラストを公開しました。

『ファンタジーライフ』は、音楽を植松伸夫氏、イメージイラストを天野喜孝氏、開発をブラウニーブラウンとハ・ン・ドが担当するレベルファイブの完全新作RPGです。プレイヤーは自分だけのアバターを作り、多彩なライフ(職業)を選択し、自由気ままな生活を過ごしていきます。

通信プレイにも対応しており、最大3人でローカル通信を利用して一緒に遊ぶことができます。みんなでモンスターを倒したり、自分で作ったアイテムを友達と交換したりなどが楽しめます。さらにすれちがい通信にも対応。すれちがったアバターが自分の街にやってきて、親密な関係になると嬉しいアイテムがもらえることも。

発売日まであと1ヶ月を切った『ファンタジーライフ』ですが、天野喜孝氏が手掛ける新たなイメージイラストが公開となりました。さらに早期購入者特典「ミニサントラCD」ジャケットのデザインにも天野氏のイラストが採用されます。あわせて2枚のイラストをご覧ください。

また、パッケージ版に加え、ダウンロード版が『ニンテンドーeショップ』で配信決定。価格はパッケージ版と同じで、必要なSDカードの空き容量は最大802MB(6422ブロック)です。ただしダウンロード版には早期購入特典「ミニサントラCD」が付属しませんのでご注意ください。





プロモーション映像やTVCMも公開中です。発表から3年以上が既に経過し、プラットフォームもDSから3DSに変更となり、非常に難産だった『ファンタジーライフ』。時間がとても掛かった分、できあがったものは素晴らしい作品になりました。ぜひチェックしてみてください。

『ファンタジーライフ』は、12月27日発売予定で価格は5800円(税込)です。

(C)LEVEL-5 Inc.
ILLUSTRATION/(C)YOSHITAKA AMANO
《》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 『モンハンライズ』の新スキル「鬼火纏」って何?驚くべき強さの秘密や注意点まで徹底解説

    『モンハンライズ』の新スキル「鬼火纏」って何?驚くべき強さの秘密や注意点まで徹底解説

  2. 『ポケモン』海外で万バズ!?改めて注目されたグラードンvsカイオーガの迷場面

    『ポケモン』海外で万バズ!?改めて注目されたグラードンvsカイオーガの迷場面

  3. 『ポケモン スカーレット・バイオレット』新ポケモン発表! キュートな「パピモッチ」、地上で暮らす「ウパー(パルデアのすがた)」、パワフルな「ハルクジラ」

    『ポケモン スカーレット・バイオレット』新ポケモン発表! キュートな「パピモッチ」、地上で暮らす「ウパー(パルデアのすがた)」、パワフルな「ハルクジラ」

  4. 「ちいかわ」作者が『Dead by Daylight』に夢中!?“全年齢版ブラボ”の一歩先へ…

  5. 『ポケモンSV』ウパーだけじゃない!?リージョンフォーム登場に期待がかかる“ご当地ポケモン”

  6. 『ポケモンSV』で新ブイズ登場の予感!?アニメ「ポケモン」の展開から導き出されるニュータイプの可能性

  7. 『ポケモンHOME』の使い方を解説!スイッチ版・スマホ版の基本設定から『ポケモンバンク』の移動方法も

  8. 『ポケモン ソード・シールド』で「サトシの手持ちポケモン」が貰える!アニメ放送内で“あいことば”を順次発表へ

  9. 『モンハンライズ:サンブレイク』最新アプデで「マカ錬金」のリセマラが不可能に―不具合として修正へ

  10. 『スプラトゥーン2』タコamiiboがおすすめすぎる6つの理由 ─ 今は空前のひれおブーム!

アクセスランキングをもっと見る