人生にゲームをプラスするメディア

Wii UでYouTubeとAmazon Instant Videoの利用がスタート

任天堂 Wii U

 YouTubeロゴ
  •  YouTubeロゴ
Wii UでYouTubeとAmazon Instant Videoの利用が可能になりました。

Hulu plusやNetflixに続き、YouTubeとAmazon Instant Videoが新たにWii Uで利用可能となりました。
なお、これらのストリーミング動画サービスを視聴するには、Wii U eショップから各サービスのアプリをダウンロードする必要があります。

現在はそれぞれのアプリ介して視聴する必要があるこれらのサービスですが、12月に登場するTViiには、複数のサービスを一元管理、検索できる機能が搭載されているということで、ユーザーの利便性はかなり向上しそうです。
《菜種》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 【特集】『スプラトゥーン2』初心者にはこのブキがオススメ!使いやすいブキ8選

    【特集】『スプラトゥーン2』初心者にはこのブキがオススメ!使いやすいブキ8選

  2. 【特集】『スプラトゥーン2』地獄のバイト「サーモンラン」を生き残る8つの労働術

    【特集】『スプラトゥーン2』地獄のバイト「サーモンラン」を生き残る8つの労働術

  3. 【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

    【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

  4. 『スプラトゥーン2』更新データVer.1.1.2を配信開始! スプラマニューバーなどのスペシャル必要ポイントを変更

  5. Nintendo Switchのオンラインプレイに障害発生中、一部のネットワークサービスが利用不可に【UPDATE】

  6. スイッチ「アケアカNEOGEO」シリーズの売上ランキングが公開―トップは横スクアクションの名作!

  7. 【Nintendo Switch DL販売ランキング】『スプラトゥーン2』が『Minecraft』を2位へ下し堂々首位獲得(7/26)

  8. 「よゐこのマイクラでサバイバル生活」第8回が公開、よゐこの次なる目標とは…?

  9. 『スプラトゥーン2』販売本数67万を突破─スイッチユーザーの半数以上が購入、前作比4倍以上の売れ行き

  10. 「ミニ スーパーファミコン」予約状況や発売時期、収録タイトルなど現時点での情報まとめ

アクセスランキングをもっと見る