人生にゲームをプラスするメディア

任天堂宮本氏、Wii Uタイトルの制作を開発者に呼びかける

任天堂の宮本茂氏が、ゲームソフト開発者に対しWii Uタイトルの制作を働きかけていることを海外ゲームサイトのインタビューで語っています。

任天堂 Wii U
Wii U ベーシックセット
  • Wii U ベーシックセット
  • Wii U プレミアムセット
任天堂の宮本茂氏が、ゲームソフト開発者に対しWii Uタイトルの制作を働きかけていることを海外ゲームサイトのインタビューで語っています。

数多くのサードパーティをWii Uへ引き入れるために、任天堂の宮本氏が自ら開発者たちと会っていることが明らかになりました。これは海外ゲームサイトのインビューで宮本氏自身が語っていることで、それによると氏は個々の開発者たちと会い、Wii Uの数々の機能の紹介や、タイトル開発の働きかけを行っているということです。

Wiiの多くの優良タイトルがファースト製であったことや、サードパーティ参入の少なさなどから、任天堂が開発ノウハウや技術の独占を行っているのではと思われることも多々ありました。しかしそれは事実ではなく、サードパーティは充分なノウハウやスキルを持っており、しかしタイトルの開発を行わなかったのは彼らの経営的意志決定によるものだと宮本氏は説明しています。

任天堂はユニークなハードウェアを作り出そうとしてきたため、ビジネスの観点からマルチプラットフォームタイトルの開発を望むデベロッパーには、第一候補のハードウェアとみなしてもらえなかったことがしばしばあったということです。

そのような現状を打破するためにも開発者たちと会い、Wii Uタイトルの開発を行うように働きかけ、彼らが本当に実現したいエンターテイメントを作ることができるよう支援していくことが自らの義務だと宮本氏は語っています。
《菜種》

編集部おすすめの記事

特集

任天堂 アクセスランキング

  1. 『あつまれ どうぶつの森』9つの新リアクションはもう試した?「たいそう」したり「ヨガ」したり…住人との絆もますます深まる

    『あつまれ どうぶつの森』9つの新リアクションはもう試した?「たいそう」したり「ヨガ」したり…住人との絆もますます深まる

  2. 『あつまれ どうぶつの森』公式の「Ninten島」は“あえて地味に見せかける技術”がすごい! 夢を使って訪問してみよう

    『あつまれ どうぶつの森』公式の「Ninten島」は“あえて地味に見せかける技術”がすごい! 夢を使って訪問してみよう

  3. Amazon「ニンテンドースイッチ2020冬のソフトカタログキャンペーン」実施中―500円OFFクーポンがもらえる!

    Amazon「ニンテンドースイッチ2020冬のソフトカタログキャンペーン」実施中―500円OFFクーポンがもらえる!

  4. 『ゼルダ無双 厄災の黙示録』バトルで無双するための10のコツ! ビタロックとロッドが強いぞ

  5. 今どこで買える? 販売方法は? ニンテンドースイッチの販売情報まとめ【11月24日】─「リングフィット アドベンチャー セット」の抽選販売が実施中

  6. 『あつまれ どうぶつの森』冬のアプデを楽しむ前に済ませたい6つの準備! 食べ物やパーティーの用意をしよう

  7. 『あつまれ どうぶつの森』ゆめみの「おまかせ」で人の日常生活を覗き見! 『鬼滅』の流行が島にも来ている!?

  8. 『ポケモンHOME』の使い方を解説!スイッチ版・スマホ版の基本設定から『ポケモンバンク』の移動方法も

  9. もっと『あつまれ どうぶつの森』を楽しむために無視していい10の要素! やりたくないルーチンはしなくてOK

  10. 元ドット職人が教える『あつまれ どうぶつの森』マイデザインお役立ちテクニック!描き方の初歩から独特な「なめらか補正」まで幅広く解説

アクセスランキングをもっと見る