人生にゲームをプラスするメディア

『初音ミク -Project DIVA- f』に「亞北ネル」「弱音ハク」「重音テト」登場 ― 追加コンテンツ第1弾配信決定

セガは、PlayStation Vitaソフト『初音ミク -Project DIVA- f』の追加ダウンロードコンテンツ第1弾として「追加モジュールセット(ネル、ハク、テト)」を配信すると発表しました。

ソニー PSV
ネル、ハク、テトがProject DIVA fに登場
  • ネル、ハク、テトがProject DIVA fに登場
  • Project DIVA fに飽きたならもう寝ろよ
  • べ、別にダウンロードなんかしてほしくないし
  • 亞北ネル
  • どうせ亜種だし、追加コンテンツだし・・・
  • って弱音吐いてる場合じゃないですよ
  • 弱音ハク
  • ツインドリルもより美しく
セガは、PlayStation Vitaソフト『初音ミク -Project DIVA- f』の追加ダウンロードコンテンツ第1弾として「追加モジュールセット(ネル、ハク、テト)」を配信すると発表しました。

『初音ミク -Project DIVA- f』は、人気リズムアクションゲーム『初音ミク -Project DIVA-』シリーズの最新作です。「初音ミク」をはじめとする登場キャラクターたちのモデルは一からリニューアルされ、これまで以上に可愛く、表情豊かになりました。また、シリーズでお馴染みのモジュールもすべて新規に作り起こされたものとなっており、楽曲のPV映像も更に美しく進化を遂げています。

本作の追加ダウンロードコンテンツ第1弾として、ファン待望の「亞北ネル」「弱音ハク」「重音テト」の配信が決定。リズムゲームや「DIVAルーム」はもちろん、エディットモードでも使用可能なEXTRAキャラクターとして登場する3人は、追加モジュールセットとして配信されます。『DIVA f』のクオリティで描かれる3人をお見逃しなく。

■追加モジュールセット(ネル、ハク、テト)
配信日:2012年11月6日
価格:600円(税込)
収録内容:
・亞北ネル
・弱音ハク
・重音テト
※EXTRAキャラクターには動作上、制限があります。
※DIVAルームでは、「EXTRAルーム」で使用することができますが、親密度の増減はありません。
※亞北ネル、弱音ハクはリズムゲームリザルト時にのみ音声が再生されます。重音テトの音声は再生されません。


エディットにも対応しているとのことなので、彼女たちのファンの方はぜひ自作リズムゲーム作りにチャレンジしてみてはいかがでしょうか。

『初音ミク -Project DIVA- f』は好評発売中。価格はPS Vitaカード版が7,329円(税込)、ダウンロード版が6,600円(税込)です。

(C) SEGA / (C) Crypton Future Media, Inc. www.crypton.net
《津久井箇人 a.k.a. そそそ》

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. 『モンハン:ワールド』「ナナ・テスカトリ」や「ゾラ・マグダラオス」の“歴戦王”が登場決定!『Horizon Zero Dawn』コラボ第3弾の開催も

    『モンハン:ワールド』「ナナ・テスカトリ」や「ゾラ・マグダラオス」の“歴戦王”が登場決定!『Horizon Zero Dawn』コラボ第3弾の開催も

  2. 『GOD EATER 2 RAGE BURST』が10月3日より「PS Plus」のフリープレイで登場決定!

    『GOD EATER 2 RAGE BURST』が10月3日より「PS Plus」のフリープレイで登場決定!

  3. PS4『モンハン:ワールド』アステラ祭【豊穣の宴】が開催!まるで仮装のような「重ね着装備」も続々登場

    PS4『モンハン:ワールド』アステラ祭【豊穣の宴】が開催!まるで仮装のような「重ね着装備」も続々登場

  4. 不気味な怪物との逃走劇が始まる?『DEATH STRANDING』新映像!【TGS2018】

  5. 雄々しく、そして人間らしく―『信長の野望・大志 with パワーアップキット』の小山プロデューサーが語る理想のAI 【TGS2018】

  6. 「キムタクを動かせる」想像できない未来を実現した『JUDGE EYES』―名越総合監督と細川Pに訊く【TGS2018】

  7. 10年の全てを熟成させた『Devil May Cry 5』は「カッコいい」ありき―クリエイター陣が語る「ファンのために作られたDMC」とは

  8. 『キングダム ハーツIII』衝撃的なワンシーン―ソラVSアクアの戦闘画面が公開!

  9. 【吉田輝和のTGS絵日記】PSVRリズムアクション『Beat Saber』気分はジ◯ダイの騎士!

  10. 『キングダム ハーツIII』プレイレポーソラもわたしも全然変わっていなかった【TGS2018】

アクセスランキングをもっと見る