人生にゲームをプラスするメディア

どのデッキが強い?新TCG「Force of Will」スターターパックを編集部で開封して、遊んでみた

10月27日に第1弾スターターパックが発売となった、新TCG「Force of Will」(FOW)。10月21日に開催された体験会に参加して以来すっかりトリコになってしまったインサイド編集部3名が早速開封して、一戦交えてみました。

その他 全般
第1弾スターターパックの3種類!
  • 第1弾スターターパックの3種類!
  • どきどきしながら開封
  • 初回限定版特典ルーラー用特製トップローダー
  • 体験会では見たことのないカードがたくさん!
  • 対戦の様子
  • 対戦の様子
  • 対戦の様子
  • 対戦の様子
10月27日に第1弾スターターパックが発売となった、新TCG「Force of Will」(FOW)。10月21日に開催された体験会に参加して以来すっかりトリコになってしまったインサイド編集部3名が早速開封して、一戦交えてみました。

今回発売になったスターターパックは炎・水・光の全3種類。筆者は炎を手に取り、一切デッキをいじらずに3人で総当たり戦を行いました。ちなみに筆者を含む編集部のうち2名は全員前回の体験会が初体験に等しいほどのド素人です。戦術と呼べる戦術もないのですが、初心者なりにデッキを回してみた感想などをお伝えできればと思います。

光属性は回復や防御に重点が置かれている印象を受けました。リゾネイターの能力は攻守共にバランスはとれており、回復やダメージを無効にするようなスペルもあります。ただ、実際に使ってみると、カードの引きに左右される不安定な面もあるということでした。

水属性は、リゾネイターカードの攻撃・防御力ともに炎と光属性には及ばないものの、相手のカードを手札に戻したり、無理矢理デッキからカードを引かせたり、相手の攻撃を躱してペースを乱すことには長けている印象です。ただ、ウィルの配分などを間違えたり、妨害のタイミングを間違えると、一発逆転するのは少し難しいかもしれません。

そして最後に筆者の使用した炎属性のデッキですが、まさに脳筋デッキ。とにかくデッキの回りが速いので、水や光属性を圧倒するスピードでダメージを繰り出せます。スペルやリゾネイターの効果などもとにかくシンプルなものばかりで、ごりごりプレイする分には非常に楽しいデッキになっています。ただ、戦略の幅はなく、攻撃こそ最大の防御という感じで終始攻撃を続ける単調さも感じてしまいます。

結果、筆者の炎属性が2勝、水属性1勝1敗、光2敗となりました。とはいえ、スターターパックをそのまま使用しただけで、どの属性が強いか弱いかなどということは分かりません。今度は体験会のハーフデッキなどを利用し、それぞれがデッキを組んで再度対決、初心者が考えつく戦法などもご紹介できるようにもう少し腕を磨きたいと思います。

なお、公式サイトでは第1弾スターターパック発売に際し、マイページの更新などが行われています。今後展開される公認大会の参加もマイページから行えるとのこと。大会の戦績が記
録されたり、フレンドとやりとりができたりと、様々な機能があるようですのでぜひ今のうちに登録してみてください。

マイページ登録はこちら

■Force of Willスターターデッキ概要
・炎、光、水属性の3種類
・メーカー希望小売価格:各1,365円(税込)
・内容
構築済みデッキ:50枚
初回限定ルーラー:1枚
解説書:1枚
ルールシート:1枚
プレイマット:1枚
初回限定版特典ルーラー用特製トップローダー:1個

(C)2012 Force of Will Co.,Ltd. All Rights Reserved.
《宮崎紘輔》

編集部おすすめの記事

特集

その他 アクセスランキング

  1. 『ニーア オートマタ』“2B”と“9S”の大型ドール「ドルフィードリーム」受注予約がアナウンス!

    『ニーア オートマタ』“2B”と“9S”の大型ドール「ドルフィードリーム」受注予約がアナウンス!

  2. 『FGO』マスター御用達なキャリーバッグが登場!デザインと機能性を両立で人理修復や空想切除が捗りそう

  3. 【特集】今さら聞けない“アーサー王と円卓の騎士”―『FGO』『FF』などに影響を与えた物語

  4. ハリウッド実写映画『ソニック・ザ・ムービー』ポスタービジュアル解禁!青いシルエットが最高にクール

アクセスランキングをもっと見る