人生にゲームをプラスするメディア

グリー、ポケラボを138億円で買収 ― M&Aで競争力強化を目指す

グリーは、急成長中のゲーム開発会社ポケラボを買収したと発表しました。発行済株式の100%を取得し、総額138億8000万円。

ゲームビジネス その他
  • グリー、ポケラボを138億円で買収 ― M&Aで競争力強化を目指す
グリーは、急成長中のゲーム開発会社ポケラボを買収したと発表しました。発行済株式の100%を取得し、総額138億8000万円。

ポケラボは2007年に設立、2008年からソーシャルゲームの開発に乗り出した急成長中のゲーム開発会社です。2011年からはセガと資本業務提携を結び、スマートフォンにおけるソーシャルゲームの共同開発を行っています。初の共同開発タイトルの『運命のクランバトル』はApp Storeの無料ランキング1位を獲得するなど、最も勢いのある開発会社の1つです。

開示されたポケラボの直近、平成23年9月期の業績は売上5億5600万円、営業損失1億3500万円。ただし、24年度の7~9月期は売上8億6000万円、営業利益1億6000万円まで伸びているとのこと(こちらの数字は未監査)。

今回の株式取得に関して、グリーは「両社のノウハウを共有し、開発チームの連携などを行うことで、スマートフォンにおけるモバイルソーシャルゲームの開発力をさらに強化していきます。今後も有力な開発パートナーと連携を進め、魅力的なコンテンツをさらに拡充し、世界中の人々が利用するナンバーワンコミュニティサービスの提供を目指します」とのコメントを発表しています。

既存株主はベンチャーキャピタルのDCMを筆頭に、インキュベイトファンド、セガなど。
《宮崎紘輔》

編集部おすすめの記事

特集

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. YouTubeで違法動画を見てしまったら・・・?分からないことだらけの「違法ダウンロード刑事罰化」まとめ

    YouTubeで違法動画を見てしまったら・・・?分からないことだらけの「違法ダウンロード刑事罰化」まとめ

  2. テトリスカンパニーのヘンク・ロジャース、「Angry Birdsはテトリスにはなれない」

    テトリスカンパニーのヘンク・ロジャース、「Angry Birdsはテトリスにはなれない」

  3. 【CEDEC 2014】2020年までの技術予想~半導体の技術革新がゲーム体験におよぼす影響とは? 

    【CEDEC 2014】2020年までの技術予想~半導体の技術革新がゲーム体験におよぼす影響とは? 

  4. イスラーム法とゲームの関係―IGDA日本SIG-Glocalization

  5. 2020年3月発売の新作ゲームは何を買う?―注目タイトルまとめ!

  6. プレイステーション3、Xbox360の累計販売台数を上回る・・・調査会社IDCが報告

  7. 美少女とVRリズムアクションを楽しめる『エアトーン』がハウステンボスに登場、4月28日より

  8. 【CEDEC 2014】道理にしたがって生きる・・・基調講演でセガ・名越稔洋氏が語った「これからのゲームクリエイター」

  9. コナミ、新社長に上月拓也氏・・・上月景正氏は会長に専念

  10. 【CEDEC 2012】ゲームを使って楽しくリハビリを、『樹立の森 リハビリウム』で見えた課題と期待

アクセスランキングをもっと見る