人生にゲームをプラスするメディア

エピック・ゲームズ、スクウェア・エニックスとアンリアル・エンジンの長期包括契約にサイン・・・「Unreal Japan News」第56回

ゲームビジネス その他

エピック・ゲームズ、スクウェア・エニックスとアンリアル・エンジンの長期包括契約にサイン・・・「Unreal Japan News」第56回
  • エピック・ゲームズ、スクウェア・エニックスとアンリアル・エンジンの長期包括契約にサイン・・・「Unreal Japan News」第56回
包括契約により、スクウェア・エニックス・グループ会社でのアンリアル・エンジン3およびアンリアル・エンジン4の利用が可能に

Epic Games Inc.(本社:米国ノースカロライナ州、CEO:Tim Sweeney)は本日、株式会社スクウェア・エニックス(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:和田 洋一 以下スクウェア・エニックス)が複数プロジェクトにおいてアンリアル・エンジン3および最新のアンリアル・エンジン4を利用することが可能となる、包括ライセンス契約に調印したと発表しました。

本契約は、日本におけるローカルサポートを担当するエピック・ゲームズ・ジャパンとスクウェア・エニックスの間で協議が行われました。この大型契約により、スクウェア・エニックスでは主要プラットフォーム全てをカバーする最も強力なゲーム開発ツールの包括的な利用が可能となり、同社の保有する強力なコンテンツの一層の強化につながることが期待されます。

エピック・ゲームズ・ジャパン代表の河崎高之は、「Epic Gamesはこれまでもスクウェア・エニックスと強力なパートナーシップを組んできました。今回の契約により、スクウェア・エニックスの優秀なクリエイターや技術者に対し、ライセンス用としては最高峰のゲーム開発テクノロジーをご提供することが可能となり、非常に誇らしく思っています」とコメントしています。「今後長期にわたって、同社の開発チームをワールドクラスの開発ツールでお手伝いできることをとても楽しみにしています」

iOS及びAndroid向けタイトル『デモンズ・スコア』(開発:イニス)も、アンリアル・エンジン3を利用して開発されています。

Epic, Epic Games, Gears of War, Infinity Blade, Unreal, Unreal Development Kit, UDK, Unreal Engine, UE3, UE4 and Unreal Tournament are trademarks or registered trademarks of Epic Games, Inc. in the United States of America and elsewhere. DRAGON QUEST, EIDOS, FINAL FANTASY, SPACE INVADERS, SQUARE ENIX, the SQUARE ENIX logo, TAITO, and TOMB RAIDER are registered trademarks or trademarks of the Square Enix Group. All other trademarks are the property of their respective owners. All rights reserved.

###


お問い合わせ先:

河崎高之
Taka.kawasaki@epicgamesjapan.com

Dana Cowley
dana.cowley@epicgames.com

Tom Ohle
tom@evolve-pr.com
《編集部》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 【特集】マリオカートやエヴァ搭乗をVRで楽しめる「VR ZONE SHINJUKU」オープン─利用方法は? 要予約なの? まとめてご紹介

    【特集】マリオカートやエヴァ搭乗をVRで楽しめる「VR ZONE SHINJUKU」オープン─利用方法は? 要予約なの? まとめてご紹介

  2. プレイステーション3版『頭文字D EXTREME STAGE』・・・開発者に聞く

    プレイステーション3版『頭文字D EXTREME STAGE』・・・開発者に聞く

  3. 今週発売の新作ゲーム『マリオパーティ100 ミニゲームコレクション』『カイジ ~絶望の鉄骨渡り~ for Nintendo Switch』他

    今週発売の新作ゲーム『マリオパーティ100 ミニゲームコレクション』『カイジ ~絶望の鉄骨渡り~ for Nintendo Switch』他

  4. ゲーム開発は大変だけど楽しい!アークシステムワークス『GUILTY GEAR』開発チームが学生に語る

  5. (訂正)『デッドライジング』は映画「ゾンビ」の権利を侵害している?裁判の判決下る

  6. 任天堂との決裂、イノベーションでなし得た初代プレイステーション立ち上げ秘話(1)

  7. 今週発売の新作ゲーム『ストリートファイターV アーケードエディション』『マリオ+ラビッツ キングダムバトル』『死印』他

  8. 【CEDEC 2014】飛び出す絵本のアドベンチャーゲーム『Tengami』の制作プロセス

  9. 企画とデザインのキャッチボールで生まれた『グランブルーファンタジー』の稀有な開発体制―春田康一プロデューサーと皆葉英夫氏に聞いた

  10. ゲーム会社の就職に求められるポートフォリオとは?現役クリエイターが学生に指導

アクセスランキングをもっと見る