人生にゲームをプラスするメディア

『真・三國無双6 Empires』エディットモード体験版配信開始 ― 武将エディットキャンペーンも開催

コーエーテクモゲームスは、プレイステーション3ソフト『真・三國無双6 Empires』の「エディットモード体験版」を配信開始しました。

ソニー PS3
『真・三國無双6 Empires』エディットモード体験版配信開始 ― 武将エディットキャンペーンも開催
  • 『真・三國無双6 Empires』エディットモード体験版配信開始 ― 武将エディットキャンペーンも開催
  • 『真・三國無双6 Empires』エディットモード体験版配信開始 ― 武将エディットキャンペーンも開催
  • 『真・三國無双6 Empires』エディットモード体験版配信開始 ― 武将エディットキャンペーンも開催
  • 『真・三國無双6 Empires』エディットモード体験版配信開始 ― 武将エディットキャンペーンも開催
  • 『真・三國無双6 Empires』エディットモード体験版配信開始 ― 武将エディットキャンペーンも開催
  • 『真・三國無双6 Empires』エディットモード体験版配信開始 ― 武将エディットキャンペーンも開催
  • 『真・三國無双6 Empires』エディットモード体験版配信開始 ― 武将エディットキャンペーンも開催
  • 『真・三國無双6 Empires』エディットモード体験版配信開始 ― 武将エディットキャンペーンも開催
コーエーテクモゲームスは、プレイステーション3ソフト『真・三國無双6 Empires』の「エディットモード体験版」を配信開始しました。

『真・三國無双6 Empires』は、『真・三國無双6』をベースにシミュレーション要素をプラスした「Empires」シリーズの最新作です。一騎当千の爽快アクションと国取りのシミュレーション要素の両方を楽しむことができます。

「エディットモード体験版」では、製品版の初期状態と同等内容のエディットモードを楽しむことができます。また、作成したエディット武将で5分間の戦闘をプレイできるので、アクションの確認も可能です。

■真・三國無双6 Empires エディットモード体験版
・製品版初期状態と同等内容のエディットモードを収録
・作成したエディット武将で5分間戦闘可能
・体験版で作成したセーブデータは製品版に引継ぎ可能
※新武器系統「破城槍」や、一部のEX 攻撃・無双乱舞は選択できません。
※「お気に入り」機能は使用できません。


また、「エディットモード体験版」を使ったキャンペーンも開始されました。

■真・三國無双6 Empires エディットモード体験版キャンペーン
「三国志に関連する人物」をテーマに「エディットモード体験版」で作成したエディット武将を募集するキャンペーンを開始。応募した武将の中から開発チームが「これは!」と思った武将を、『真・三國無双6』公式Twitter(@smusou6)や特設サイトにて随時紹介します。特に力作の武将は製品版の発売当日にダウンロード配信を予定しているそうです。

募集期間:2012年10月11日(木)~2012年11月1日(木)
応募テーマ:三国志に関連する人物
賞品:応募者から抽選で5名に特大タペストリーをプレゼント
特設サイト:http://www.gamecity.ne.jp/smusou6e/trial-campaign/

応募方法:
・『真・三國無双6 Empires』エディットモード体験版をダウンロード
・エディット武将を作成
・スクリーンショットを撮影
・武将名+アピール文を作成
・Emailにエディットデータとスクリーンショットを添付し、必要事項を明記して送付
詳細は特設サイトをご確認ください。
※本キャンペーンの開催に伴い、「エディットモード体験版」の仕様が一部変更となりました。他のプレイヤーのエディット武将は製品版でのみロードが可能となります。あらかじめご了承ください。

無料で楽しめる武将エディット。オリジナルのエディット武将を作成して、ぜひキャンペーンに参加してみてください。

『真・三國無双6 Empires』は、2012年11月8日発売予定で価格は6,090円(税込)です。

(C)コーエーテクモゲームス All rights reserved.
《津久井箇人 a.k.a. そそそ》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集

ソニー アクセスランキング

  1. 『原神』ロンドン・テムズ川に「ジャイアントパイモン」出現!漂流航海でファンを盛り上げる

    『原神』ロンドン・テムズ川に「ジャイアントパイモン」出現!漂流航海でファンを盛り上げる

  2. 「PS5」の販売情報まとめ【10月4日】─「イオン」の新たな抽選販売がスタート、「TSUTAYA」は本日いっぱいで締切

    「PS5」の販売情報まとめ【10月4日】─「イオン」の新たな抽選販売がスタート、「TSUTAYA」は本日いっぱいで締切

  3. 初代『オーバーウォッチ』のサーバーが停止、10月5日から“2”となって再開予定!

    初代『オーバーウォッチ』のサーバーが停止、10月5日から“2”となって再開予定!

  4. 『原神』稲妻の各探索ギミックを解説!雷の種から結界まで、新天地の冒険を“13項目”でサポート

  5. 中世日本が舞台のAAA級狩りACT『WILD HEARTS』10月5日に最新映像公開!約7分にわたるゲームプレイをお届け

  6. 『原神』稲妻には“自力で”行けるのか?ガイアやボートを駆使し、大海原を進んでみた

  7. 『FF14』配信で稀に見る珍事!?スタヌこと関優太がアルフィノの“中の人”に遭遇

  8. PS4『マキオン』これから始める人に送る機体選びのポイント!素直なメイン射撃を持つコスト3000 or 2500の機体が狙い目

  9. 『モンハンワールド:アイスボーン』下手くそでも「ソロ用ムフェト・ジーヴァ」に勝てるのか? 新規救済に見えた“(ある意味)辛い狩猟”をレポート

  10. 『みんなといっしょ』2015年3月末で国内サービス終了へ ― トロやクロが“ゲーム”から姿を消す?

アクセスランキングをもっと見る