人生にゲームをプラスするメディア

高橋名人、2012年10月よりMAGES.に入社

ゲームビジネス 人材

高橋名人、2012年10月よりMAGES.に入社
  • 高橋名人、2012年10月よりMAGES.に入社
  • 高橋名人、2012年10月よりMAGES.に入社
  • 高橋名人、2012年10月よりMAGES.に入社
MAGES.は、16連射で有名な高橋名人こと高橋利幸氏を社員として迎え、ゲームメーカーの垣根を越えたゲームプレゼンテーターとして所属タレントとして2012年10月より入社したと発表しました。

2011年5月末にハドソン退職後、翌月6月1日よりゲッチャ・コミュニケーションに入社した高橋名人。ゲームメーカーの垣根を越え、ゲームプレゼンテーターとして「ゲッチャ!」を中心にビデオゲームをPRしてきました。

2012年10月より株式会社MAGES.に入社。一社のゲーム広報に留まらず、近年行ってきたようにゲーム業界を代表する1人としてビデオゲームを内外へプレゼンテーションをしていくとのことです。

高橋名人は親しみを込めて問いかけます。

「ビデオゲーム遊んでる?」

MAGES.は「高橋名人とともに日本の文化“ビデオゲーム”に尽力します」とコメントしています。

なお、高橋名人のMAGES.入社を機に、これまで司会を務めていたゲーム情報番組「ゲッチャ!」はリニューアルが行われ、番組はHD化され、現行ゲーム機のグラフィック表現を紹介できるようグレードアップ。さらに放送時間は従来の2倍となる2時間枠になります。リニューアル第1回の放送は10月12日20時からスタートし、その後、毎週金曜日に生放送が行われます。司会はこれまで通り、高橋名人&椿姫彩菜が担当します。
《》

編集部おすすめの記事

特集

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 『モンハン:ワールド』発売停止も影響か?テンセント株が大幅下落―時価総額は15億ドル減少

    『モンハン:ワールド』発売停止も影響か?テンセント株が大幅下落―時価総額は15億ドル減少

  2. 中国当局のゲーム販売認可機関が承認を凍結―日本のゲームメーカーにも影響

    中国当局のゲーム販売認可機関が承認を凍結―日本のゲームメーカーにも影響

  3. メサイヤ、全ゲーム著作権をエクストリームに譲渡 ― 『超兄貴』『重装機兵』『ラングリッサー』シリーズなど

    メサイヤ、全ゲーム著作権をエクストリームに譲渡 ― 『超兄貴』『重装機兵』『ラングリッサー』シリーズなど

  4. 2018年8月発売の新作ゲームは何を買う?―注目タイトルまとめ!

  5. Unreal Engineのオンライン学習サイトが登場!誰でも無料で利用可能

  6. 可愛いメイドさんとUnityが学べる講座に応募が殺到!―メイドさんのセカンドキャリアも支援する「MadeInMaidFamily」

  7. 任天堂ミュージアムに行ってきました!

  8. 木彫りの置物も販売!ポケモンセンター「グレッグル・バザール」開催

  9. 「キミの心の応援団長」バーチャルYouTuber富士葵が込める想いとはーーキーマンインタビュー

  10. 【インタビュー】「ゲーマーの社会的価値を上げたい」OPENREC.tvに込められた想いとはーーCyberZ取締役に訊く

アクセスランキングをもっと見る