人生にゲームをプラスするメディア

マリオの声はシェークスピアからのインスピレーション ― マリオの中の人が語る

任天堂 その他

マリオの声はシェークスピアからのインスピレーション ― マリオの中の人が語る
  • マリオの声はシェークスピアからのインスピレーション ― マリオの中の人が語る
マリオやルイージの声優でお馴染みCharles Martinet氏のショートインタビューが海外サイトに掲載されていたので紹介したいと思います。

日本のメディアにはほとんど露出がないため、Charles Martinet氏が誰なのかを知る人は少ないかもしれません。しかし、実は彼の正体はニンテンドウ64時代からマリオの声を担当している「マリオの中の人」なのです。

Martinet氏がオーディションで「ブルックリンに住むイタリア人の配管工」を演じるようにと言われたとき、最初にイメージしたのは粗暴なしわがれ声で、まさしくステレオタイプなイタリア系アメリカ人でした。しかしその時、かつて氏が「じゃじゃ馬馴らし」の中で演じたペトルーキオが突然脳裏に浮かびました。つまりマンマ・ミーア!で気さくで陽気なタイプの人物です。そしてそれを演じることにより、Martinet氏はマリオの声を演じるチャンスを見事勝ち取ることになったのでした。

いまではすっかりマリオの声として有名になったMartinet氏ですが、ある日ロンドンで出会った若者に、「"バックス・バニー"のメル・ブランクは父親の世代を代表する声でした、しかしあなたは私の世代の声なのです」と言われたことがあるそうです。彼はそれをとても名誉なことだと感じていると語っています。
《菜種》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

    【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

  2. 【特集】『スプラトゥーン2』ハイカラスクウェアで見つけた小ネタ集、隠しガッツポーズや謎の巨大ソーセージも登場?

    【特集】『スプラトゥーン2』ハイカラスクウェアで見つけた小ネタ集、隠しガッツポーズや謎の巨大ソーセージも登場?

  3. 【読者アンケート】『スプラトゥーン2』ジャイロ使っていますか?

    【読者アンケート】『スプラトゥーン2』ジャイロ使っていますか?

  4. ニンテンドースイッチ『NAMCO MUSEUM』の配信日が7月28日に決定、任天堂とコラボした幻のタイトル「パックマン vs.」も収録

  5. 3DS『メトロイド サムスリターンズ』公式サイトを公開─DL派に嬉しい「SPECIAL EDITION(ゲームカードなし」も登場

  6. 『ロストスフィア』10月12日発売決定! スイッチ/PS4版の特典情報も

  7. 海外レビューハイスコア『スプラトゥーン2』

  8. 【読者アンケート】「『スプラトゥーン2』休暇を取った人いる?」結果発表─なぞの病にかかって休んだ人の割合は…!?

  9. 『聖剣伝説コレクション』LINE公式スタンプが登場、大砲に飛ばされる姿やターバンを巻いた商人など、シリーズファンなら思わずニヤリ?

  10. 2017年の「ピカチュウ大量発生チュウ!」イベント詳細が発表、国内初『ポケモンGO』公式イベントや船上グリーティングなどが実施

アクセスランキングをもっと見る