人生にゲームをプラスするメディア

『スライムもりもりDQ3』『FF零式』など、4作品が「アルティメット ヒッツ」として12月6日発売に

スクウェア・エニックスは、『スライムもりもりドラゴンクエスト3 大海賊としっぽ団』『ファイナルファンタジー 零式』『キングダム ハーツ バース バイ スリープ』など、計4タイトルをアルティメット ヒッツとして発売することを発表しました。

任天堂 3DS
『スライムもりもりDQ3』『FF零式』など、4作品が「アルティメット ヒッツ」として12月6日発売に
  • 『スライムもりもりDQ3』『FF零式』など、4作品が「アルティメット ヒッツ」として12月6日発売に
  • 『スライムもりもりDQ3』『FF零式』など、4作品が「アルティメット ヒッツ」として12月6日発売に
  • 『スライムもりもりDQ3』『FF零式』など、4作品が「アルティメット ヒッツ」として12月6日発売に
  • 『スライムもりもりDQ3』『FF零式』など、4作品が「アルティメット ヒッツ」として12月6日発売に
スクウェア・エニックスは、『スライムもりもりドラゴンクエスト3 大海賊としっぽ団』『ファイナルファンタジー 零式』『キングダム ハーツ バース バイ スリープ』など、計4タイトルをアルティメット ヒッツとして発売することを発表しました。

今回新たにアルティメットヒッツでの販売が決まったのは、『ファイナルファンタジー零式』『キングダム ハーツ バース バイ スリープ』『KINGDOM HEARTS Birth by Sleep FINAL MIX』『スライムもりもりドラゴンクエスト3 大海賊としっぽ団』の4タイトルです。

まず、2011年にPSPで発売された『ファイナルファンタジー零式』はFFシリーズの外伝的なRPGでありながら、アクション性の高い戦闘やゲームシステムで高い評価を得た作品です。豪華声優陣が演じる個性的なキャラクターが作品を彩ります。

同じくPSPで2010年に発売された『キングダム ハーツ バース バイ スリープ』はキングダムハーツシリーズのタイトルで、第一作『キングダムハーツ』の10年前を描いた作品です。翌年に発売された、北米版をベースに様々な追加要素が搭載した『KINGDOM HEARTS Birth by Sleep FINAL MIX』もアルティメットヒッツシリーズに登場します。

最後に2011年に発売されたニンテンドー3DSソフト『スライムもりもりドラゴンクエスト3 大海賊としっぽ団』はドラクエシリーズの派生作品で、おなじみの「スライム」が主人公として活躍する人気アクションアドベンチャーです。『スラもり』シリーズ最新作として3DSで発売されました。

全タイトルの発売日は12月6日で、価格はそれぞれ2,940円(税込)となっています。

(C) 2011 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.
《宮崎紘輔》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. スイッチ版『ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて S』正式発表―タイトルに付いた「S」は“しゃべる”の意味!?

    スイッチ版『ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて S』正式発表―タイトルに付いた「S」は“しゃべる”の意味!?

  2. 「Nintendo Switch Online」はどんな人が入るべき?そのメリットとデメリットをチェックしよう

    「Nintendo Switch Online」はどんな人が入るべき?そのメリットとデメリットをチェックしよう

  3. 『スプラトゥーン2』使いこなせたらカッコいいブキ10選

    『スプラトゥーン2』使いこなせたらカッコいいブキ10選

  4. 『ぷよぷよeスポーツ』新たな切り口でファン拡大を目指す国民的パズルアクションの真意とは【TGS2018】

  5. 【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

  6. 『海腹川背 Fresh!』マップは一つながりの巨大フィールドに! 遊びやすい進化と変わらぬ魅力のワイヤーアクションをいち早く体験【TGS2018】

  7. 『ドラゴンクエストビルダーズ2』12月20日に発売決定! 有料DLCの展開も明らかに

  8. 『スプラトゥーン2』フェス「つぶあん vs こしあん」はこしあん派のほうが多め!?【読者アンケート】

  9. 「あなたが予想する、『スマブラSP』に新参戦しそうなファイターは?」結果発表― バンダナを巻いたアイツやサルベージャーの少年などが登場!【読者アンケート】

  10. 【特集】『スーパーマリオ オデッセイ』小ネタ12選!知ればマリオの旅がもっと楽しくなる!?

アクセスランキングをもっと見る