人生にゲームをプラスするメディア

【TGS 2012】東京ゲームショウ2012閉幕、来場者数は過去最高22万3753人

幕張メッセにて2012年9月20日~23日の4日間開催された東京ゲームショウ2012が閉幕しました。

ゲームビジネス その他
過去最高を記録した一般公開日初日
  • 過去最高を記録した一般公開日初日
  • 海浜幕張駅前の様子
幕張メッセにて2012年9月20日~23日の4日間開催された東京ゲームショウ2012が閉幕しました。

今回は話題の人気ゲーム最新作『モンスターハンター4』が初プレイアブル出展、任天堂の新型ゲーム機Wii Uが国内で最初に触れる機会であったこと、さらにゲーム性や表現力が高くなったスマートフォンやソーシャルゲームが充実し、一般公開日初日が過去最多の9万4989人を記録。一般公開日2日目はあいにくの天気で来場者数は落ち込みましたが、全体の数字では過去最高の来場者数となりました。

■東京ゲームショウ2012来場者数
9月20日:2万7391人(2万5631人)
9月21日:2万4504人(2万7042人)
9月22日:9万4989人(8万6251人)
9月23日:7万6869人(8万3744人)
合計:22万3753(22万2668人)
※( )は2011年のデータです。

特に一般公開日初日ファミリーコーナーの来場者数が大きく伸び、前年の8798人から約2倍となる1万6760人が来場したことも最高記録になった要因のひとつと言えるでしょう。

なお、「東京ゲームショウ2013」に関しては2013年9月19日~9月22日までの4日間、例年通り幕張メッセで開催される予定です。
《》

編集部おすすめの記事

特集

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 今週発売の新作ゲーム『BIOHAZARD RE:2』『KINGDOM HEARTS III』『ひぐらしのなく頃に奉』他

    今週発売の新作ゲーム『BIOHAZARD RE:2』『KINGDOM HEARTS III』『ひぐらしのなく頃に奉』他

  2. VRの伝道師、GOROmanこと株式会社エクシヴィ代表取締役社長 近藤義仁氏が語る、国内におけるVR向けHMDムーブメントのこれまでとこれから―中村彰憲「ゲームビジネス新潮流」第46回

    VRの伝道師、GOROmanこと株式会社エクシヴィ代表取締役社長 近藤義仁氏が語る、国内におけるVR向けHMDムーブメントのこれまでとこれから―中村彰憲「ゲームビジネス新潮流」第46回

  3. 今週発売の新作ゲーム『ザ クルー2』『NieR:Automata BECOME AS GODS Edition』『イースVIII Lacrimosa of DANA』『ルミネス リマスター』他

    今週発売の新作ゲーム『ザ クルー2』『NieR:Automata BECOME AS GODS Edition』『イースVIII Lacrimosa of DANA』『ルミネス リマスター』他

  4. 【CEDEC 2012】静的解析ツールがバグを潰し、新人を育てる

  5. MyDearest、VRミステリー『東京クロノス』のOculus Go向け体験版の配布を決定─2月14日には“制作共犯者ミーティング Vol.5”を開催

  6. 【週間売上ランキング】 『マリオギャラクシー』は初週25万本(10月29日〜11月4日)

  7. ディライトワークス、「FGOスタジオ」を含む6つの制作部門を新設─塩川氏は第1制作部を指揮

  8. 今、e-Sportsは富山がアツいーキーマンとなる堺谷陽平氏とCygames森慶太氏に聞く、地域振興としてのe-Sportsとは

  9. 日テレがe-Sports事業に参戦!プロチーム「AXIZ」を結成し7月からは地上波で専門番組も開始

  10. 「2017年YouTuberタイアップ動画起用社数ランキング」が公開―業種内訳は「ゲーム」が最も多い結果に

アクセスランキングをもっと見る