人生にゲームをプラスするメディア

アークシステムワークス、TGS2012に『BLAZBLUE』『GUILTY GEAR』などプレイアブル出展

その他 全般

アークシステムワークス、TGS2012に『BLAZBLUE』『GUILTY GEAR』などプレイアブル出展
  • アークシステムワークス、TGS2012に『BLAZBLUE』『GUILTY GEAR』などプレイアブル出展
  • アークシステムワークス、TGS2012に『BLAZBLUE』『GUILTY GEAR』などプレイアブル出展
  • アークシステムワークス、TGS2012に『BLAZBLUE』『GUILTY GEAR』などプレイアブル出展
  • アークシステムワークス、TGS2012に『BLAZBLUE』『GUILTY GEAR』などプレイアブル出展
  • アークシステムワークス、TGS2012に『BLAZBLUE』『GUILTY GEAR』などプレイアブル出展
  • アークシステムワークス、TGS2012に『BLAZBLUE』『GUILTY GEAR』などプレイアブル出展
  • アークシステムワークス、TGS2012に『BLAZBLUE』『GUILTY GEAR』などプレイアブル出展
  • アークシステムワークス、TGS2012に『BLAZBLUE』『GUILTY GEAR』などプレイアブル出展
アークシステムワークスは、9月20日~23日に幕張メッセで開催される「東京ゲームショウ2012」の出展内容を発表しました。

今年のアークシステムワークスのブースでは、試遊可能な数々の新作タイトルが出展されます。出展タイトルは以下の通りです。

■家庭用/アーケードゲーム
PS Vita『とってもE麻雀』(ダウンロード専用タイトル)
ニンテンドー3DSダウンロードソフト(試遊)
PS Vita『NAX Music Player』
アーケード『BLAZBLUE CHRONOPHANTASMA』
アーケード『GUILTY GEAR XX ΛCORE PLUS R』
PS Vita『GUILTY GEAR XX ΛCORE PLUS R』
Xbox360『GUILTY GEAR XX ΛCORE PLUS』
PS3『GUILTY GEAR XX ΛCORE PLUS』

■ソーシャルゲーム
Mobage『ダマスカスギヤ』(メカカスタマイズシミュレーション)
GREE『キミに捧げる☆恋Beat』(女性向け恋愛ゲーム)

■プラットフォーム未定
『XBLAZE(仮)』 ※こちらは映像出展となります。

なお、1試遊につきトレーディングカードゲーム(カードの種類は選択不可)がプレゼントされるということです。

また、ブース内に設置されたステージでは、『BLAZBLUE』プロデューサー森利道氏によるトークショウや、同社の新作プレゼンテーションなどが以下のプログラムで行われます。

■9月20~21日(ビジネスデイ)
13:30~14:15 アークシステムワークス新作プレゼンテーション

■9月22~23日(一般公開日)
11:00~11:30 アークシステムワークス新作プレゼンテーション
15:30~15:50 『BLAZBLUE CHRONOPHANTASMA』スペシャルトークショウ

そのほか、アークオリジナルカードホルダー(60枚のカード挿入済み)が当たるスタンプラリーや、コスプレフォトセッションなども実施されるということですのでご期待ください。

さらに三和電子ブースでは、『BLAZBLUE』『GUILTY GEAR』のB2タペストリー、缶バッヂセット、ストラップなどの物販が行われます。併せてショッピングも楽しんじゃいましょう。

(C)ARC SYSTEM WORKS
《井上晃宏》

編集部おすすめの記事

特集

その他 アクセスランキング

  1. 『モンハン:ワールド』「狩王決定戦2018 東京大会」フォトレポ―ハイレベル過ぎる技の数々に会場大興奮!

    『モンハン:ワールド』「狩王決定戦2018 東京大会」フォトレポ―ハイレベル過ぎる技の数々に会場大興奮!

  2. 【昨日のまとめ】Steam版『ニーア オートマタ』半額セール、『PUBG』バランス調整/アタッチメント改善を予告、『FGO』リリース1000日突破キャンペーンがを4月24日に実施…など(4/23)

    【昨日のまとめ】Steam版『ニーア オートマタ』半額セール、『PUBG』バランス調整/アタッチメント改善を予告、『FGO』リリース1000日突破キャンペーンがを4月24日に実施…など(4/23)

  3. テンセント、『フォートナイト』中国向け提供を正式発表ー約16億円を投じて違法コピー規制、e-Sports展開を目指す

    テンセント、『フォートナイト』中国向け提供を正式発表ー約16億円を投じて違法コピー規制、e-Sports展開を目指す

  4. 日本のゲーマーは“カジュアル”と“ヘビー”に2極化─プレイ時間やジャンルの傾向などをグローバルに調査

  5. 【週刊インサイド】『モンハン:ワールド』無料大型アプデ第2弾に読者の関心が集中! 新古龍「マム・タロト」や重ね着装備など気になる要素が多々

  6. 「平成の海援隊」が提案する“ゲームによる地域の活性化”─DeNA Games Tokyoと尾崎知事がその狙いを語る

  7. 『荒野行動』運営元、裁判で争っていく姿勢を明確に表明―著作権侵害も「一切無い」と完全否定

  8. 【特集】今さら聞けない“アーサー王と円卓の騎士”―『FGO』『FF』などに影響を与えた物語

  9. 『ニーア オートマタ』のアダムとイヴがLINEスタンプに!「いい子だ」「ニイチャーン!」など全40種類

  10. ガンダムシリーズ最新作「NT」発表! 福井晴敏による脚本で「UC」のその先を描く

アクセスランキングをもっと見る

1