人生にゲームをプラスするメディア

【そそれぽ】第51回:お手頃価格のシンプル積み上げアクション『ハングリーバーガー』をプレイしたよ!

インサイドをご覧の皆さま、こんにちは。そそそこと津久井箇人です。皆さんのゲームライフを充実させるゲームプレイレポート、第51回を迎えました【そそれぽ】のお時間です。

任天堂 3DS
インサイドをご覧の皆さま、こんにちは。そそそこと津久井箇人です。皆さんのゲームライフを充実させるゲームプレイレポート、第51回を迎えました【そそれぽ】のお時間です。

夏休みも終わって1週間以上経つわけですが、まだまだ暑い日は続いているし、夏休み気分が抜けていない方も多いのではないでしょうか。筆者にはそもそも夏休みなんてないワケですが、周囲の「夏休み終わっちまったぜ・・・」というダウナーな空気に過ぎ行く夏を感じずにはいられません(笑)。しかし前を見れば、すぐそこに迫っている秋。今年の秋は、例年以上にゲームが充実した秋になりそうなので、すごくドキドキしておりますよ!(財布の中身的な意味で!)

というわけで、今回プレイするのは、アークシステムワークスのニンテンドー3DSダウンロードソフト『ハングリーバーガー』です。

重厚にドップリと遊べるゲームをプレイしているとき、息抜きにサクっとしたゲーム遊びたいこともあると思います。無論、筆者も例外ではありません。某異世界で、某種族になって壮大な冒険をしている方々、筆者と一緒にちょっと気晴らしにお手軽シンプルアクションを遊んでみませんか?(笑)それでは、早速プレイしていきましょう。


■3D表示なし、基本操作はほぼスライドパッド左右のみ
という感じで、アクションは非常に潔い仕様です。次々と飛んでくるハンバーガーの具材を皿+下バンズで受け止めて積み上げていき、5個おきに飛んでくる上バンズで挟んでハンバーガーが完成。お客さんにドンドン食べてもらいます。ただし、お客さんは挟む具材のオーダーを出してくるので、それに上手く応えていくことが攻略のポイントとなります。下画面にオーダー情報、上画面でゲームというわかりやすい画面構成で進行します。


■整えることの重要性
このテのゲームは、上から落ちてきた具材をいかに手早く積み上げるかというだけで終わってしまいがちですが、本作ならではの特長として、「積んだものを整える」というアクションがあることが挙げられます。整える方法は大きく分けて2つ。ひとつは、LRボタンで皿を傾かせてバランスを取る方法。もうひとつは、画面端に寄っかからせるように整える方法です。これらを駆使することで多少の立て直しが効くので、上手く活用すればスーパープレイにもつながりそうです。


■急げば良いってモンじゃない
本作のもどかしさはなんといっても、「乗っかった具材が落ち着かない」こと。乗っかったと思っても、それが落ち着くまでバーガーはグラグラ。その間に慌てて皿を動かせば、バランスはより崩れてしまいます。また、次に乗せた具材の位置が変だったり、具材の当たり方がイヤな感じだったりすると、乗っている具材もろとも巻き込んで崩れてしまうことも。ハンバーガーを完成させる上バンズも例外ではありません。意外と冷静さが重要なゲームです。


■見た目よりもやや歯応えがある難易度
落ちてくる具材の数が限られていることを踏まえて、お客さんの具材オーダーに的確に応えていくことを上手くこなさないとストーリーモードのクリアもなかなか難しいです。特に具材オーダーが2種類になると、バランスを優先して積み上げる具材を意図的に減らして目当ての具材を挟んだバーガーを確実に作っていくか、それとも高く積み上げる流れでオーダーをこなすハイリスク・ハイリターンを狙うか、なかなかの駆け引きで瞬時の判断が必要です。


■完成の判定がやや曖昧
上バンズが乗って「これ安定しただろう!」って瞬間があっても、ものすごくゆっくりバランスが崩れつつあって、なかなか「完成」とみなされない時があります。この完成を待つ際、ほかの落ちてくる具材はスルーになってしまい、結果的にクリアを逃すことに。逆に「え、今バランス取れてた?」というときに一瞬で完成してしまう場合も。完成の判定がもう少しわかりやすいと、もっと爽快感が生まれたのではないかと思います。


■十字キーでも操作したかった
スライドパッド操作はアナログ入力に対応しているので、押しこみ具合によって微妙な動きもフォローしてくれます。とは言え、左右だけのシンプルな動きが中心ということで、個人的には十字キーでの操作もやってみたかったです。


■総評:アプリ的だけどゲーム機ならではの操作に好感
こんな感じの雰囲気のケータイ・スマホ向けアプリも多いと思うのですが、スライドパッドの微妙な動き、LRボタンによる微調整など「ゲーム機だからこそ!」という要素にしっかり独自性を感じられました。また、グラフィックや音楽など全体の雰囲気がカワイイので、淡々とやり込むお堅いゲーム性が和らいでいることにも好感です。

ルールもシンプルかつサクサクプレイできるので、通勤や通学のお供におすすめ。また、基本は瞬時に判断するアクションゲームということで、シンプルアクションを求めている方にもおすすめです。400円というお手頃価格なので、気軽に3DSに入れて持ち歩くのも良さそうです。

3DSに1本は入れておきたい、ちょっとした合間のヒマつぶしに最適なお手頃シンプルゲーム。その「座」を争うタイトルに選択肢が増えるのは大歓迎です!


【そそれぽ】第51回、いかがでしたでしょうか?いつの間にか「東京ゲームショウ」が目前に迫ってきました。まだまだ忙しい日が続きそうですが頑張ります!次回もどうぞお楽しみに!


『ハングリーバーガー』は、好評配信中で価格は400円です。

(C) ARC SYSTEM WORKS


■筆者プロフィール
津久井箇人 (つくいかずひと) a.k.a. そそそ
愛内里菜らに楽曲提供をし、VOCALOID音楽のクリエイターとしても有名な作・編曲家。ゲームを紹介するブログ記事が評価され、2011年からINSIDEでライター活動を開始。レトロゲームから最新ゲーム、戦略SLGから格ゲーまで、幅広いジャンルのゲームをプレイする。
Twitter:@sososo291
ブログ:sososo activity
《津久井箇人 a.k.a. そそそ》

編集部おすすめの記事

特集

任天堂 アクセスランキング

  1. 『スプラトゥーン2』Ver.4.0.0の注目ブキ8選!オフロッシャーはかなり苦しくなった!?

    『スプラトゥーン2』Ver.4.0.0の注目ブキ8選!オフロッシャーはかなり苦しくなった!?

  2. 「Nintendo Switch Online」の加入方法やファミリープランを利用するためには? 気になるQ&Aを公開

    「Nintendo Switch Online」の加入方法やファミリープランを利用するためには? 気になるQ&Aを公開

  3. 『どうぶつの森』新作がニンテンドースイッチで発表!

    『どうぶつの森』新作がニンテンドースイッチで発表!

  4. 『スプラトゥーン2』使いこなせたらカッコいいブキ10選

  5. PS4/スイッチ『ぷよぷよeスポーツ』10月25日配信決定―お手頃価格で対戦が楽しめる!

  6. 『スプラトゥーン2』ガンガゼ野外音楽堂はどう変化した!?工事の前後を比較しつつチェック

  7. 全国のローソンで「プロジェクトイーブイ」とのコラボキャンペーンがスタート!特別デザインのプリペイドカードなども発売

  8. 【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

  9. 【特集】『スプラトゥーン2』地獄のバイト「サーモンラン」を生き残る8つの労働術

  10. 『スプラトゥーン2』9月新ブキの性能をチェック!べッチューコレクション第1弾はクセモノ揃い!?

アクセスランキングをもっと見る