人生にゲームをプラスするメディア

3DSでもカリスマ店長を目指そう!『ガールズモード』チラシで新要素をご紹介

任天堂 3DS

作品のジャケットと同じです。
  • 作品のジャケットと同じです。
  • 計21ブランド、12,000アイテム登場!
  • 人気の店を作ろう。
  • 3DSでもカリスマ店長を目指そう!『ガールズモード』チラシで新要素をご紹介
  • ネット機能も充実している
  • 3DSでもカリスマ店長を目指そう!『ガールズモード』チラシで新要素をご紹介
先日のニンテンドーダイレクトで詳細が明らかにされたニンテンドー3DSソフト『わがままファッション GIRLS MODE よくばり宣言!』、店頭で配布中のチラシをもとに新システムを紹介していきます。

前作、ニンテンドーDSソフト『わがままファッション ガールズモード』は国内で80万本、全世界で209万本の大ヒットとなりました。本作も前作と同じく、プレイヤーはセレクトショップの店員となり、お客さんの要望を聞いてファッションをコーディネートしていきます。そうしてお客さんを増やし、仲間からも信頼を集め、最終的にはカリスマ店長となって自分のお店を出店することが目標になります。4年ぶりの新作となる本作ではどのような要素が追加されているのでしょうか。

■登場アイテムは前作を超える12,000点!新ブランドやバッグも登場
まず、お店に置くことのできるアイテムですが、ギャル系からセレブ向け、ロリータ系など21のブランドがあり、前作を超える12,000点のアイテムが登場します。また、本作からは新たに姫ギャルテイストのブランドも登場。また、服だけでなくバッグのブランドも登場し、よりコーディネートの幅が広がっています。

■メンズのコーディネートも可能に
前作にはなかったシステムの一つがメンズのコーディネートです。女性だけでなく、男性も思いのままにコーディネートすることができるようになりました。

■お客さんと一緒にお出かけしよう
お店でコーディネートをして、仲良くなったお客さんとはお友達になることができます。遊びに誘われることもあり、出かけた先では記念写真を撮影することができます。

■ワイヤレスファッションショーで友達と最高のショーを作ろう
こちらも前作にはなかった新システムです。インターネットに接続することで、最大4人でファッションショーを開くことができます。あらかじめ決められたテーマに沿ったコーディネートでショーを成功させましょう。

■前作からのシステムも強化
ここまでは前作にはなかったシステムを紹介しましたが、ここからは前作にもあったシステムで本作にも搭載されるものを紹介していきます。

お店については前作同様に内装やBGMをプレイヤーの好みに合わせてアレンジできます。また、外装もプロデュースできます。

また、プレイヤー自身のオシャレも前作に引き続き可能です。「マイルーム」では着替えやメイク、インテリアの変更が可能です。「美容室」「メイクサロン」も引き続き登場、今作からはヘアカラーにメッシュも登場します。

そして、もちろん今作でも「ファッションコンテスト」でテーマに合わせてモデルのコーディネートをすることになります。コンテストで優勝して雑誌に載れば集客効果が見込めます。

最後に通信機能ですが、前作同様に自分のお店をネット上に出店できます。前作の「Wi-Fiショッピングタウン」改め「ガールズモール」という名称になっています。自分のコーディネートを買ってもらったり、気に入ったアイテムやコーディネートを買うことができます。なお、前作のすれ違い通信では「チラシ」の交換が行われていましたが、今作では「プロフカード」の交換になります。プレイヤーの情報や、お店の情報が交換され、他のプレイヤーが遊びにくることもあります。

なお、前作では実在のブランドのアイテムがダウンロード配信されました。今回も配信があるかは分かりませんが、非常に楽しみです。

■ダウンロード版も販売、容量は1.5G??
本作はパッケージ版とダウンロード版の2種類が販売されます。ダウンロード版のキャンペーンが行われる予定で、「ダウンロード購入後アンケート」に回答すると、パッケージ版の2倍のニンテンドークラブが付与されます。気になる容量ですが、昨日Josjinの販売ページで明らかになった情報によると最大で1.5GBになるとのこと。しかし、任天堂からの公式な発表ではないので、実際に正しい情報かどうかは分かりません。ダウンロード版の容量などについても、発売までに新たな情報も発表になると思いますので、期待して待ちましょう。

『わがままファッション GIRLS MODE よくばり宣言!』は9月27日発売予定。価格はパッケージ版・ダウンロード版ともに4,800円(税込)となっています。
《宮崎紘輔》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 『スマブラSP』「タチウオパーキング」ではジャッジくんが判定してくれる!時にはフェス仕様にも変化

    『スマブラSP』「タチウオパーキング」ではジャッジくんが判定してくれる!時にはフェス仕様にも変化

  2. 『スプラトゥーン2』Ver.3.2.0の注目ブキ8選

    『スプラトゥーン2』Ver.3.2.0の注目ブキ8選

  3. 「あなたが予想する、『スマブラSP』に新参戦しそうなファイターは?」結果発表― バンダナを巻いたアイツやサルベージャーの少年などが登場!【読者アンケート】

    「あなたが予想する、『スマブラSP』に新参戦しそうなファイターは?」結果発表― バンダナを巻いたアイツやサルベージャーの少年などが登場!【読者アンケート】

  4. 『スマブラSP』でアレンジされて欲しい『スプラトゥーン』楽曲10選

  5. 『スプラトゥーン2』使いこなせたらカッコいいブキ10選

  6. 【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

  7. 「あなたが予想する、『スマブラSP』に新参戦しそうなファイターは?」結果発表― 黒いハリネズミなどに注目したダッシュファイター編を紹介!【読者アンケート】

  8. スイッチ版『フォートナイト』シーズン5で追加されたジャイロ操作はいかに!? 使い方や操作感覚をチェック

  9. 『スプラトゥーン2』と『スプラトゥーン』の違い10選

  10. 【特集】“『スプラトゥーン2』あるある”10選、あなたはいくつ共感できる!?

アクセスランキングをもっと見る