人生にゲームをプラスするメディア

カプコンとグリー、新作6タイトルを年内配信 ― 第1弾は『みんなと 放課後ソウルハンターズ』

カプコンとグリーは、ソーシャルゲーム6タイトルをソーシャル・ネットワーキング・サービス「GREE」向けに年内配信すると発表しました。

PCゲーム ソーシャルゲーム
カプコンとグリー、新作6タイトルを年内配信 ― 第1弾は『みんなと 放課後ソウルハンターズ』
  • カプコンとグリー、新作6タイトルを年内配信 ― 第1弾は『みんなと 放課後ソウルハンターズ』
  • カプコンとグリー、新作6タイトルを年内配信 ― 第1弾は『みんなと 放課後ソウルハンターズ』
  • カプコンとグリー、新作6タイトルを年内配信 ― 第1弾は『みんなと 放課後ソウルハンターズ』
  • カプコンとグリー、新作6タイトルを年内配信 ― 第1弾は『みんなと 放課後ソウルハンターズ』
  • カプコンとグリー、新作6タイトルを年内配信 ― 第1弾は『みんなと 放課後ソウルハンターズ』
  • カプコンとグリー、新作6タイトルを年内配信 ― 第1弾は『みんなと 放課後ソウルハンターズ』
  • カプコンとグリー、新作6タイトルを年内配信 ― 第1弾は『みんなと 放課後ソウルハンターズ』
  • カプコンとグリー、新作6タイトルを年内配信 ― 第1弾は『みんなと 放課後ソウルハンターズ』
カプコンとグリーは、ソーシャルゲーム6タイトルをソーシャル・ネットワーキング・サービス「GREE」向けに年内配信すると発表しました。

日本向け配信タイトルとして、『ストリートファイター』や『ロックマン』など、カプコンの有名キャラクターが勢揃いするソーシャルゲーム『みんなと カプコン オールスターズ』に加え、『みんなと 大航海フロンティア』『みんなと 放課後ソウルハンターズ』の3タイトル、さらにグローバル向け配信タイトルとして『DEADRISING THE SURVIVAL(デッドライジング ザ サバイバル)』『バイオハザードVS.(英語名:RESIDENT EVIL VS.)』『モンスターハンター マッシヴハンティング』(イラストレーション:開田 裕治)の3タイトル、計6タイトルとなっています。

第1弾となる『みんなと 放課後ソウルハンターズ』は10月10日より配信開始予定で、9月6日より事前登録が開始となっています。またこれにともない、登録ユーザーを対象に、ゲーム内で使える特典を付与するキャンペーンも開始となっています。

『みんなと 放課後ソウルハンターズ』は、仲間とともに「大魔神」に立ち向かい、町と学園の平和を守る最強の「ソウルハンター」を目指すソーシャルゲーム。ユーザーは魔神と戦う「ソウルハンター」カードや、魔物や神々の「魔神」カードを集め、自由に組み合せることができます。また友達との協力プレイも可能となっています。なお本作は、フィーチャーフォンおよびスマートフォンでの同時リリースの予定です。

また、今回配信が決定した6タイトル中『モンスターハンター マッシヴハンティング』『バイオハザードVS.』は、今年6月に米国ロサンゼルスで開催された「E3 2012」のグリーブースに出展されています。

※画像・イラストは開発中のものとなります。

(C)CAPCOM CO., LTD. 2012 ALL RIGHTS RESERVED.
《冨岡晶》

編集部おすすめの記事

PCゲーム アクセスランキング

  1. 『P.T.』のファンリメイク『Unreal PT』がPC向けに無料配信―ほぼ全てをゼロから再作成

    『P.T.』のファンリメイク『Unreal PT』がPC向けに無料配信―ほぼ全てをゼロから再作成

  2. 暴騰か暴落―引退したネトゲの期間限定アイテムは今どれくらいの価値になっているのか?約2年振りに復帰しその値段を調べてみた!

    暴騰か暴落―引退したネトゲの期間限定アイテムは今どれくらいの価値になっているのか?約2年振りに復帰しその値段を調べてみた!

  3. ホラーひきこもりRPG『Omori』が日本語ローカライズを視野に、日本からのサポートに感謝のメッセージも

    ホラーひきこもりRPG『Omori』が日本語ローカライズを視野に、日本からのサポートに感謝のメッセージも

  4. PCエンジンの名作『サイレントデバッガーズ』をPC向けに配信開始! 今ならワンコインで購入可能

  5. 『RPGツクール MV』では近未来・SF・現代・軍事・ホラーの素材を収録!点数は200%以上増量

  6. 【G-STAR2015】自分だけの銃で戦う『サドンアタック2』の魅力は打撃感!そしてキャラは可愛く、画面は見やすく、PvEには驚きのシステムが

  7. 最大32人対戦も!Steam『ボンバーパーティー!トーナメント』期間限定無料配布―『ボンバーマン』風e-Sports志向ゲーム

  8. まるでアーマード・コア!? スピード感溢れるロボットACTの体験版が配信中

  9. ダメージ量も競える?PC版『モンハン:ワールド』にDPSやダメージの割合を表示するMod登場

  10. 【プレイレポ】3D“パンツ”ACT『Panty Party』を遊んでみた―パンツが喋り、空を飛び、そして宇宙へ…

アクセスランキングをもっと見る