人生にゲームをプラスするメディア

EA、次世代機に向け3~5つの新規IPを制作中

ゲームビジネス その他

EA Labels代表のFrank Gibeau氏は、すでに次世代機向けの新規IPを3~5つは制作していることを明らかにしました。

Bloombergのビデオインタビューにて明かされたもので、だいぶ前から伝えられているように、EAは次世代機向けのゲームの開発に多額の投資をしています。次世代機のロンチ後、24ヶ月以内にはどの新規IPも発売できるとしています。

なぜこれほどまで、EAが次世代機の対応にこだわるかといえば、氏は「PS3/XBOX360での不安定なスタート」にあるとしています。「最終的にはトップパブリッシャーには戻れたが、それまでに数年かかった。しかし、その数年で、ハードの移行期はどうすべきで、何が間違いなのか、そして今何をすべきかということ学んできた」と述べています。

今世代機への移行の際は「SD画質からHD画質になり、ネットワークに繋がっていない箱が急にゲーマーのオンラインポータルになるという変化にはかなり手こずらされたが、今度は同じミスはしない」と話しました。

《宮崎紘輔》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 横浜みなとみらい開催『ポケモンGO』イベントの集計データが発表―200万人以上が参加、1億2千万匹のポケモンゲット!

    横浜みなとみらい開催『ポケモンGO』イベントの集計データが発表―200万人以上が参加、1億2千万匹のポケモンゲット!

  2. あのユークスが漫画連載!JKプロレス漫画「ロリクラ☆ほーるど!」作家インタビュー…プロレス愛からパンツのエンタメ性まで

    あのユークスが漫画連載!JKプロレス漫画「ロリクラ☆ほーるど!」作家インタビュー…プロレス愛からパンツのエンタメ性まで

  3. 『FINAL FANTASY XIV: 新生エオルゼア』を支える中国のデベロッパー・・・バーチャスインタビュー(後編)

    『FINAL FANTASY XIV: 新生エオルゼア』を支える中国のデベロッパー・・・バーチャスインタビュー(後編)

  4. セガサミー、『PSO2』好調維持『艦これアーケード』堅調で大幅増益―3Q決算

  5. 【京まふ2013】『ブレイブリーデフォルト』衣装デザインの藤ちょこさん、水彩画の弘司さんによるライブペインティングが行われる

  6. 『機動戦士ガンダム 戦場の絆 VR PROTOTYPE Ver.』発表!「VR ZONE SHINJUKU」にて2017年冬に期間限定で設置

  7. 【インタビュー】もっと気楽に「SHOTGUN」を―ドリコムによる導入事例を訊く

  8. 今週発売の新作ゲーム『英雄伝説 閃の軌跡III』『ファイアーエムブレム無双』『FIFA 18』『KNACK ふたりの英雄と古代兵団』他

  9. テイクツーとGameStopの株価が下落 ― 『グランド・セフト・オートV』の9月発売影響か

  10. メサイヤ、全ゲーム著作権をエクストリームに譲渡 ― 『超兄貴』『重装機兵』『ラングリッサー』シリーズなど

アクセスランキングをもっと見る