人生にゲームをプラスするメディア

3DS LL新色や『とびだせ どうぶつの森』など注目集まる ― 海外の反応

昨晩行われたNintendo Directが海外でも話題になっていますので、その反応をご紹介します。

任天堂 3DS
3DS LL新色や『とびだせ どうぶつの森』など注目集まる ― 海外の反応
  • 3DS LL新色や『とびだせ どうぶつの森』など注目集まる ― 海外の反応
  • 3DS LL新色や『とびだせ どうぶつの森』など注目集まる ― 海外の反応
  • 3DS LL新色や『とびだせ どうぶつの森』など注目集まる ― 海外の反応
昨晩行われたNintendo Directが海外でも話題になっていますので、その反応をご紹介します。

ニンテンドー3DSやWiiに関する最新情報が紹介された今回のNintendo Directですが、日本向けの放送だったにも関わらず、海外ゲームファンの多くがリアルタイムで情報をチェックしていたようです。ニンテンドー3DS LL新色や、海外でも高い人気を誇るタイトルの発表があったこともあり、今回もなかなかの盛り上がりを見せています。

■ニンテンドー3DS LLの新色「ピンク×ホワイト」が発売
・女の子向けだね。
・男でも使えるんじゃないかな。カービー色だよ。
・ストロベリーシェイクが飲みたくなった。
・なんで任天堂は同じ色を世界で同時に発売しないの?

■『レイトン教授と超文明Aの遺産』
・いいね!でも『レイトン教授と奇跡の仮面』はいつアメリカでリリースするの?
・もっと早くローカライズしてほしい・・・。待ちきれないよ。
・シリーズ完結編だって? NOOOOOOOOO!!!!!

■『とびだせ どうぶつの森』
・どうせ今年中には北米や欧州で発売されないんだろ・・・なんてこった。
・日本で12月に出るってことはたぶんこっちだと1月とか2月じゃないかな。つまり『ルイージマンション2』や『キャッスルヴァニア ミラー・オブ・フェイト』、『ペーパーマリオ ステッカースター』とラッシュが続くわけだ。やったー!
・店の時間を自由に設定できるのはいいね。
・ゲームキューブでこのゲームをプレイしたことがあるよ。あれはベストゲームだった。

■『ペーパーマリオ ステッカースター』
・今すぐプレイしたい!
・ペーパーマリオのRPGスタイルがとても大好き。
・ステッカーをコレクションするのは僕のコレクター気質を刺激しそうだ。
・今作のペーパーマリオは3DSの大ヒット作品になると思う!。
・前作もとてもおもしろかったよ。これも待ちきれないな。

ニンテンドー3DS LL新色発売のニュースがやはり注目されており、女性向けのカラーを出すことで、女性ユーザーのさらなる獲得を目指したいのでは?という意見も出ていました。

また、『とびだせ どうぶつの森』や『ペーパーマリオ ステッカースター』などの発売が待ちきれないといったコメントも多く、かなりの期待を持たれているようです。

『レイトン教授』シリーズ新作に関しては、前作がまだ海外で発売されていないこともあり、ローカライズ作業のスピードアップを望む声があがっていました。
《菜種》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 「Nintendo Switch Online」に加入した? それとも見送った?─任天堂の有料サービスに対する読者の声を大募集【アンケート】

    「Nintendo Switch Online」に加入した? それとも見送った?─任天堂の有料サービスに対する読者の声を大募集【アンケート】

  2. 『スプラトゥーン2』フェス「トリック vs トリート」はトリック派が多数!【読者アンケート】

    『スプラトゥーン2』フェス「トリック vs トリート」はトリック派が多数!【読者アンケート】

  3. 【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

    【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

  4. 「Nintendo Switch Online」はどんな人が入るべき?そのメリットとデメリットをチェックしよう

  5. まだ遅くない!今から始める『スプラトゥーン2』初心者にオススメのブキ10選【特集】

  6. 『スプラトゥーン2』でこんなことしていない?“味方にイカしてないと思われるやつ”6つの特徴

  7. 『スプラトゥーン2』使いこなせたらカッコいいブキ10選

  8. 『スプラトゥーン2』次回フェス「トリック vs トリート」はハロウィン仕様! テンタクルズやステージもお祭り気分─特別な仮装ギアもプレゼント

  9. 『MOTHER3』あまりにも衝撃的な10シーン

  10. ニンテンドースイッチの新型が2019年後半に発売か―事情を知る複数の関係者が明らかに

アクセスランキングをもっと見る