人生にゲームをプラスするメディア

『初音ミク -Project DIVA- f』楽曲&モジュール新情報 ― 精細なARライブ機能にも注目

ソニー PSV

ネトゲ廃人シュプレヒコール / さつき が てんこもり
  • ネトゲ廃人シュプレヒコール / さつき が てんこもり
  • フォニュエールスタイル
  • WORLD'S END UMBRELLA / ハチ
  • メモリア(デザイン:南方研究所)
  • リモコン / じーざす
セガより2012年8月30日発売予定のPlayStation Vitaソフト『初音ミク -Project DIVA- f』の最新情報を紹介します。

『初音ミク -Project DIVA- f』は、人気リズムアクションゲーム『初音ミク -Project DIVA-』シリーズの最新作です。「初音ミク」をはじめとする登場キャラクターたちのモデルは一からリニューアルされ、これまで以上に可愛く、表情豊かになりました。また、シリーズでお馴染みのモジュールもすべて新作デザインとなっており、楽曲のPV映像も更に美しく進化を遂げています。

今回は、収録楽曲と収録モジュールの新情報に加えて、「ARライブ」についてもご紹介。本作ならではの等身大の初音ミクによるライブパフォーマンスはどのようなものになるのでしょうか。

■収録楽曲情報
・ネトゲ廃人シュプレヒコール
アーティスト:さつき が てんこもり
ネットワークゲームの世界が持つ魅力にとらわれた少女は、今日も電子の海にダイブする――もうひとつの現実でもう一人の自分になるために――

『ファンタシースターオンライン2』と衝撃のコラボレーション。モジュールはもちろん、PVでも『PSO2』の世界を再現しています。見覚えのあるステージは『PSO2』をプレイしている方も要チェックです。

・WORLD'S END UMBRELLA
アーティスト:ハチ
ミクが訪れたその映画館では、古い映画が流れていた。その世界にはすべてを覆う「傘」があった…そして少年は少女の手を取り、「傘」へと向かう・・・。

シリーズで初めて、2Dアニメーションをフィーチャーした映像となっています。アニメーションは、映像制作サークル「南方研究所」による完全新作です。

・リモコン
アーティスト:じーざす
リンとレンが「リモコン」をめぐって繰り広げるドタバタ劇。人気楽曲に合わせて、世界観とダンスが楽しいハッピーなPVをお届け。

・ネガポジ*コンティニューズ
アーティスト:sasakure.UK
sasakure.UK氏による書き下ろし曲の収録が決定。ピコピコ音も懐かしく、温もりのある曲調に合わせ、ゲーム世界の秘密が少しずつ明らかになっていきます。文字や絵素材を動かす手法「モーショングラフィックス」を駆使した映像も見所。

■モジュール情報
・フォニュエールスタイル
『ファンタシースターオンライン2』とのコラボモジュール。「フォニュエール」とは、『PSO2』の世界で魔法にあたるテクニックを駆使する職業「フォース」と、バイオテクノロジーによって生み出された新人類の種族「ニューマン」の女性形を指す言葉です。

・メモリア
デザイン:南方研究所
「WORLD'S END UMBRELLA」のアニメーションシーンを担当した南方研究所が手がけたモジュール。どこか懐かしく、優しくも儚げな雰囲気を醸し出します。

・トランスミッター
デザイン:グライダー
発信機を意味する「トランスミッター」という名前のこのモジュールは、「リモコン」の原曲PVのイメージをそのままに3D化。セーラーのラインが発光して浮き上がっているように見えます。

・レシーバー
デザイン:グライダー
「トランスミッター」と対になる、受信機を意味する「レシーバー」という名前のレンのモジュール。瞳の中の「+」と「-」のマークが特徴的です。

・Hello, Good Night.
デザイン:sasakure.UK
本作のための書き下ろし楽曲「ネガポジ*コンティニューズ」を制作したsasakure.UK氏が自らモジュールをデザイン。「ネガ」と「ポジ」が表現された、「サイバー寝巻」がコンセプトとなっています。

■ARライブ
本作には、AR機能を使った新たな楽しみ方「ARライブ」が搭載されています。同梱されるARマーカーをPS Vitaのカメラで認識させれば、マーカーを視野におさめなくてもミクの位置はしっかりキープ。カメラを近付けたり、動きを追いかけたり、さまざまなアングルから鑑賞することができます。等身大のミクによるライブパフォーマンスは圧巻。このモードでは、3月に開催された「ミクの日大感謝祭」でも演奏された「1/6 -out of gravity-」などを収録しています。

豪華なアーティストによる書き下ろし楽曲やオリジナルデザインモジュールも収録されている本作。ゲームはもちろん、サウンドやビジュアルにも大注目です。

『初音ミク -Project DIVA- f』は2012年8月30日発売予定。価格はPS Vitaカード版が7,329円(税込)、ダウンロード版が6,600円(税込)です。

(C) SEGA / (C) Crypton Future Media, Inc. www.crypton.net
《津久井箇人 a.k.a. そそそ》

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. 『モンハン:ワールド』×『FFXIV』コラボモンスター「ベヒーモス」の実機プレイ映像が初公開!強靭な魔獣の攻略方法とは…

    『モンハン:ワールド』×『FFXIV』コラボモンスター「ベヒーモス」の実機プレイ映像が初公開!強靭な魔獣の攻略方法とは…

  2. 約1万人のハンターが集結!大いに湧いた「モンスターハンター:ワールド 狩猟感謝祭 2018」フォトレポート

    約1万人のハンターが集結!大いに湧いた「モンスターハンター:ワールド 狩猟感謝祭 2018」フォトレポート

  3. 『モンハン:ワールド』8月2日より新価格になって発売!狩りに欠かせないハンドブック同梱版も登場

    『モンハン:ワールド』8月2日より新価格になって発売!狩りに欠かせないハンドブック同梱版も登場

  4. 『モンハン:ワールド』追加モンスター“ベヒーモス”配信予定日が明らかに―“竜騎士”イメージの操虫棍&防具も登場

  5. 『モンハン:ワールド』アステラ祭【納涼の宴】開催!受付嬢たちが水着姿でお出迎え

  6. 『ペルソナ5』お買い得な新価格版パッケージで発売決定!9月6日より4,980円(税別)

  7. 『ザンキゼロ』「人類滅亡」は嘘なのか本当なのか─生死すら超えるサバイバルが待つ“希望の島”で、罪と向き合え!【若干ネタバレあり】

  8. ライトニングは実在した?あまりにも本気すぎる『FFXIII』コスプレが凄い

  9. 『モンハン:ワールド』"狩猟感謝祭2018"物販情報を公開―「狩リーカシューニャッツ」など限定お菓子に注目!

  10. 『モンハン:ワールド』になぜベヒーモス?『FFXIV』コラボの裏側を、辻本良三氏&吉田直樹氏に訊く【E3 2018】

アクセスランキングをもっと見る