人生にゲームをプラスするメディア

シリーズ25周年記念作品に注目『イース セルセタの樹海』の魅力とは

ソニー PSV

シリーズ25周年記念作品に注目『イース セルセタの樹海』の魅力とは
  • シリーズ25周年記念作品に注目『イース セルセタの樹海』の魅力とは
  • シリーズ25周年記念作品に注目『イース セルセタの樹海』の魅力とは
  • シリーズ25周年記念作品に注目『イース セルセタの樹海』の魅力とは
  • シリーズ25周年記念作品に注目『イース セルセタの樹海』の魅力とは
日本ファルコムより9月27日発売予定のPlayStation Vitaソフト『イース セルセタの樹海』は、全世界累計400万本を販売しているイースシリーズの25周年記念作品になります。現在店頭配布中のチラシから本作の魅力を探っていきたいと思います。

■記憶をなくした主人公が新たな仲間とともに大冒険に
本作も稀代の冒険家であり、シリーズを通じての主人公であるアドル・クリスティン(CV.梶裕貴)を中心に物語が描かれます。アドルは「セルスタの樹海」奥地を目指して旅立ちますが、記憶を失ってしまいます。失われた記憶を取り戻すため、新たな仲間とともに再び「セルスタの樹海」に挑むアドル。「黄昏の地(セルスタ)」に秘められた古代文明の謎を巡る大冒険が幕を開けます。

■爽快なパーティーバトルを体感せよ
本作では3人パーティーで戦闘を行います。操作キャラ以外はCPUが自動でプレイヤーをサポートします。アクションRPGということで、苦手な方には敬遠されがちですが、ボタン一つで派手なスキル攻撃が繰り出せますし、戦闘を盛り上げる様々な要素も搭載されています。そのシステムを紹介します。

「ひらめきシステム」…強敵とのバトル中、自動的に新たなスキルを習得します

「フラッシュムーブ」…タイミング良く回避すると、一定時間敵の動きがスローになります

「エアリアルコンボ」…空中に浮かせて敵を一方的に攻撃できます
単純な戦闘ではなくパーティーバトルに戦略性と爽快感が追加されたバトルシステムになっています。

■PS Vitaの性能をフル活用したシステム
メニュー操作、ピンチイン・アウトでのカメラズーム調整、パーティーの戦略機能はタッチ操作で行えます。シリーズ初の時間経過による変化や、敵の同時出現数の向上、3D効果音など、PS Vitaの高い性能をシステムに反映させ、ゲームに取りいれています。

現在配布中のチラシではパーティーキャラの紹介はありませんでしたが、ホームページでは情報が記載されているので、ぜひ確認してみて下さい。また、本日店舗ごとの特典も発表になりましたので、そちらの情報も確認できます。

『イース セルセタの樹海』は9月27日発売予定。価格は通常版が7,140円(税込)、イース生誕25周年記念パックが8,925円(税込)です。

(C)2012 Nihon Falcom Corporation. All Rights Reserved.
《宮崎紘輔》

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. PS4版『ドラクエXI』をPS Vitaのリモートプレイで遊ぶ映像―PS4版独自の要素「マジスロ」のシーンも

    PS4版『ドラクエXI』をPS Vitaのリモートプレイで遊ぶ映像―PS4版独自の要素「マジスロ」のシーンも

  2. 【特集】アークシステムワークス石渡太輔氏インタビュー「格闘ゲームは世界平和のひとつ」

    【特集】アークシステムワークス石渡太輔氏インタビュー「格闘ゲームは世界平和のひとつ」

  3. 【読者アンケート】『ドラクエ XI』、PS4と3DSどっちを買う?

    【読者アンケート】『ドラクエ XI』、PS4と3DSどっちを買う?

  4. 『ドラクエXI』名前入力は6文字まで、3DS版では「時渡りの迷宮」で“ロンダルキアの洞窟”にも行ける

  5. 『モンスターハンター:ワールド』武器14種の紹介動画が登場─シームレスな世界を舞台に各武器をお披露目

  6. 『ペルソナ5』ジョーカーがfigma化―もちろん相棒「モルガナ」も付属!

  7. 【レポート】『グランツーリスモSPORT』メディア体験会で新要素が一挙判明

  8. 『鉄拳7』に『餓狼伝説』の「ギース・ハワード」参戦!―迫真のトレイラー映像

  9. 【レポート】ポリフォニー・デジタルのスタジオ見学ツアーレポ!あの精密3Dモデルの制作過程も

  10. 『旋光の輪舞2』最新PV公開! より強力になった弾幕やボスを映像でお披露目

アクセスランキングをもっと見る