人生にゲームをプラスするメディア

『ロストヒーローズ』メインビジュアル公開 ― ライドダンジョン&ライドバトル情報も

バンダイナムコゲームスは、3DS/PSPソフト『ロストヒーローズ』の最新情報を公開しました。

任天堂 3DS
『ロストヒーローズ』メインビジュアル公開 ― ライドダンジョン&ライドバトル情報も
  • 『ロストヒーローズ』メインビジュアル公開 ― ライドダンジョン&ライドバトル情報も
  • 『ロストヒーローズ』メインビジュアル公開 ― ライドダンジョン&ライドバトル情報も
  • 『ロストヒーローズ』メインビジュアル公開 ― ライドダンジョン&ライドバトル情報も
  • 『ロストヒーローズ』メインビジュアル公開 ― ライドダンジョン&ライドバトル情報も
  • 『ロストヒーローズ』メインビジュアル公開 ― ライドダンジョン&ライドバトル情報も
  • 『ロストヒーローズ』メインビジュアル公開 ― ライドダンジョン&ライドバトル情報も
  • 『ロストヒーローズ』メインビジュアル公開 ― ライドダンジョン&ライドバトル情報も
  • 『ロストヒーローズ』メインビジュアル公開 ― ライドダンジョン&ライドバトル情報も
バンダイナムコゲームスは、3DS/PSPソフト『ロストヒーローズ』の最新情報を公開しました。

『ロストヒーローズ』は、ダブルオーガンダム、ウルトラマンゼロ、仮面ライダーオーズなど、「ウルトラマン」「ガンダム」「仮面ライダー」シリーズの、総勢15キャラのなかから好きな4人でパーティを編成し、重厚なストーリー展開とともにダンジョンを攻略する、「ヒーローRPG」となっています。今回公開されたキービジュアルは、仮面ライダーオーズを中心に、新旧ヒーロー9人が勢揃いしたものとなっています。

今回はキービジュアルのほか、ライドダンジョン&ライドバトル、チップ&フォース、サブキャラクター、装備強化、属性攻撃などに関する情報が解禁となりました。

「ライドダンジョン」は、徒歩では進めない超危険地帯を戦艦「ライドマシン」に乗って進行する、特殊なダンジョンです。破壊可能な壁があり、ライドマシンに装備する「ドリル」の強化度合いに応じて、それを破壊しながら先へと進みます。また、「アイテムサーチ」を行うこともでき、ライドダンジョンでしか入手できない、貴重なアイテムが手に入ることがあります。

「ライドダンジョン」には、巨大な敵「ガーディアン」が徘徊しており、それらと接触すると、「ライドバトル」に移行します。「ライドバトル」では、ライドマシンに乗り込むヒーローたちに「攻撃」や「回復」等の指示を出しながら、戦艦「ライドマシン」を操縦して、ターン制でガーディアンと戦います。ライドマシンの装甲が0になるとバトルに負け、エネルギーが0になると、大幅に行動が制限されます。また、敵の攻撃によって、ライドマシンの各部位が破損してしまうこともあり、その部位の性能が低下してしまいます。臨機応変に「主砲」「銃座」「補強」等の多数のコマンドの中から最適なものを選びながら、パーティキャラと「ガーディアン」の行動順も考慮して戦いましょう。

次は「チップ」&「フォース」に関する情報。敵を倒すとそのエネミーが「チップ」を落とすことがあります。これを「拠点」にて「チップ報告」すると、解析された「チップ」データから、「フォース」を取得することがあります。「フォース」は、「スキル」や「ヒーロースキル」とは別に用意されているもので、「フォース」は、コマンドで使用するもの“スキルを習得するタイプ”と、自動で効果を発揮するもの“常時効果を発揮するタイプ”の2種類があり、ます。各キャラクターごとのキャパシティ分、自由に複数セット最大6つまでセットが可能です。また、パーティキャラにセットする「フォース」の組み合わせにより、思いもよらない効果を発揮することも。チップをどんどん集め、「スキル」や「ヒーロースキル」とは別に、さまざまな「フォース」を習得していきましょう。なお、「フォース」は複数のヒーローに同じものはつけられないため、パーティバランスをよく考えながらセットする必要があります。誰にどの"フォース"をセットするかでパーティの役割分担を自分好みにカスタマイズできます。

たとえば、「スイーツ・ドーパント」の「チップ報告」を行うと、すでに報告済みの「蜘蛛男」のチップと合わさって、新フォース「苦境の闘志」が取得できます。「苦境の闘志」は、このフォースをセットしているキャラが状態異常にかかっているとき、攻撃力が上がるという優れものです。また、「仮面ライダーアクセル」のチップを報告すると、すでに報告済みの「ウェザー・ドーパント」のチップと合わさって、新フォース「アシスト・アクセル」が取得できます。「アシスト・アクセル」は、このフォースをセットしているキャラが、バトル中にスキルのコマンドから「仮面ライダーアクセル」をアシストキャラとして召喚できます。

そして、「仮面ライダーアクセル」(アシスト効果:味方単体の速度を大きく上げる)以外にも、アシスト召喚可能なサブキャラが多数登場します。

・「仮面ライダーバース」(アシスト効果:敵全体を一定確率でパニックにする)
・「アンク」(アシスト効果:味方全体の物理攻撃力を上げる)
・「ウルトラマンエース」(アシスト効果:味方単体の間接攻撃力を大きく上げる)
・「ゾフィー」(アシスト効果:味方全体の間接攻撃力を大きく上げる)
・「ウルトラマンヒカリ」(アシスト効果:味方単体の間接防御力を大きく上げる)
・「アリオスガンダム」(アシスト効果:敵単体を一定確率でスタンさせる)
・「ケルディムガンダム」(アシスト効果:味方単体の間接攻撃力を上げる)
・「セラヴィーガンダム」(アシスト効果:味方全体の間接防御力を上げる)

装備強化と属性攻撃に関するシステムも明らかに。本作では、装備品や素材を合成し、その性能を強化する事ができます。ただしアイテムごとに5回までしか強化できないため、慎重に選択しなければなりません。なおアイテムに付加されている特殊能力は引き継ぎ可能です。また、敵には弱点属性/耐性属性が付加されているものがいます。そういった敵には、こちらの攻撃属性を考えながら、戦っていくと、効率良くバトルに勝つことができるでしょう。



なお、『ロストヒーローズ』ゲームプレイ動画第2弾が公開されました。これは『ニンテンドーeショップ』で配信された限定動画で、ダンジョンの移動→会話イベント→戦闘・・・、本作の一連の流れをプレイした映像となっています。ぜひご覧ください。

『ロストヒーローズ』は2012年9月6日発売予定。価格はパッケージ版・PS storeダウンロード版共に6,280円(税込)です。

※画面は開発中のものです。

(C)石森プロ・テレビ朝日・ADK・東映
(C)石森プロ・東映
(C)創通・サンライズ
(C)創通・サンライズ・MBS
(C)円谷プロ
《冨岡晶》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 『スーパーロボット大戦T』オリジナル主人公メカ&キャラクターが明らかに!計12機の新規戦闘画面も公開

    『スーパーロボット大戦T』オリジナル主人公メカ&キャラクターが明らかに!計12機の新規戦闘画面も公開

  2. 『スプラトゥーン2』漫画完全連動フェス「ボケVSツッコミ」が2月2日より開催―コロコロコミック×イカ研究所がコラボ!

    『スプラトゥーン2』漫画完全連動フェス「ボケVSツッコミ」が2月2日より開催―コロコロコミック×イカ研究所がコラボ!

  3. 『SDガンダム ジージェネレーション クロスレイズ』第1弾PV公開!シリーズ最新作がPS4/スイッチ/Steamで登場【UPDATE】

    『SDガンダム ジージェネレーション クロスレイズ』第1弾PV公開!シリーズ最新作がPS4/スイッチ/Steamで登場【UPDATE】

  4. 【UPDATE】『スマブラ』生誕20周年!初代64版に対する思いや、参戦決定が1番嬉しかったファイターを大調査【読者アンケート】

  5. 『スマブラSP』これさえ読めば超初心者も戦える!大乱闘の基本を5項目でチェック

  6. スイッチ『ドラクエXI S』公式生放送を1月25日に実施―第1回はキャスト発表特集!

  7. 『スプラトゥーン2』でこんなことしていない?“味方にイカしてないと思われるやつ”6つの特徴

  8. 『スプラトゥーン2』あなたはどのブキが好き? これまでの上位ブキを集めて最終投票を実施!【読者アンケート】

  9. 『スマブラSP』読者の「DLCで参戦してほしいファイター」1位は“かわいいアイツ”!【読者アンケート】

  10. 【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

アクセスランキングをもっと見る