人生にゲームをプラスするメディア

『SDガンダム ジージェネレーション オーバーワールド』新たに参戦する機体&キャラが判明

ソニー PSP

『SDガンダム ジージェネレーション オーバーワールド』新たに参戦する機体&キャラが判明
  • 『SDガンダム ジージェネレーション オーバーワールド』新たに参戦する機体&キャラが判明
  • 『SDガンダム ジージェネレーション オーバーワールド』新たに参戦する機体&キャラが判明
  • 『SDガンダム ジージェネレーション オーバーワールド』新たに参戦する機体&キャラが判明
  • 『SDガンダム ジージェネレーション オーバーワールド』新たに参戦する機体&キャラが判明
  • 『SDガンダム ジージェネレーション オーバーワールド』新たに参戦する機体&キャラが判明
  • 『SDガンダム ジージェネレーション オーバーワールド』新たに参戦する機体&キャラが判明
  • 『SDガンダム ジージェネレーション オーバーワールド』新たに参戦する機体&キャラが判明
  • 『SDガンダム ジージェネレーション オーバーワールド』新たに参戦する機体&キャラが判明
バンダイナムコゲームスは、プレイステーション・ポータブルソフト『SDガンダム ジージェネレーション オーバーワールド』の最新情報を公開しました。

『SDガンダム ジージェネレーション オーバーワールド』は、シリーズ初となる“Wストーリー構成”の意欲作。シリーズ最高の61作品から、さまざまな機体やキャラクターが参戦するとともに、歴代シリーズのシステムをベースに、より分かりやすく・遊びやすく進化させたシステムとなっています。

たとえば、「マスターセレクト」では、プレーヤーは好きな原作キャラクターを選んで自分の部隊に加えることができます。同時にそのキャラクターが原作で搭乗している機体も手に入るため、自軍の戦力アップにつながります。今作ではキャラクターごとに「マスタースキル」を所持しているため、キャラクターの選択がその後のゲーム展開にも大きく影響するようになっています。

「ジェネレーションブレイク」では、ステージ開始時にブレイクを発生させる条件「ブレイクトリガー」が表示されます。条件を満たすと、1つ目のジェネレーションブレイクが発生。チャレンジミッションの条件も同時に満たすと、強力なシークレット機体もステージに乱入してきます。そして新たなブレイクトリガーが表示。今作ではブレイクはステージ中2回発生します。またシークレット機体も各ステージ2体出現します。

そして新たに参戦する数々の新規機体の戦闘シーンと、以下の機体の参戦が判明しました。

・「機動新世紀ガンダムW EndlessWaltz」
ウイングガンダム(EW版)
ガンダムエピオン(EW版)

・「機動戦士ガンダムSEED X ASTRAY」
アストレイ レッドフレーム(パワードレッド)
アストレイ ブルーフレーム セカンドL
アストレイ ゴールドフレーム 天

・「機動戦士クロスボーン・ガンダム 鋼鉄の7人」
クロスボーン・ガンダムX1パッチワーク
アンヘル・ディオナ
ユーリスディス・シニストラ・ディキトゥス

・「機動戦士ガンダム00F」
ガンダムアストレア タイプF2

・「機動戦士ガンダム00V」
ガンダム アヴァランチエクシア
ヤークトアルケーガンダム

・「SEED DESTINY MSV」
ディスティニーインパルス

・「機動戦士ガンダムAGE」
ガンダムAGE-2ノーマル

・「新機動戦記ガンダムW デュアルストーリーG-UNIT」
ガンダムアスクレプオス
ガンダムバーンレプオス
ガンダムグリープ
ハイドラガンダム
ガンダムジェミナス01&02
ガンダムL.O.ブースター

そして新規キャラクターも多数登場することが判明。気になる詳細は以下の通りです。

・フォン・スパーク(機動戦士ガンダム00F)
・プルトゥエルブ(機動戦士ガンダムUC)
・ロニ・ガーベイ(機動戦士ガンダムUC)
・トビア・アロナクス(機動戦士クロスボーン・ガンダム 鋼鉄の7人)
・光のカリスト(機動戦士クロスボーン・ガンダム 鋼鉄の7人)
・アセム・アスノ(機動戦士ガンダムAGE)
・アディン・バーネット(新機動戦記ガンダムWデュアルストーリーG-UNIT)
・ヴァルダー・ファーキル(新機動戦記ガンダムWデュアルストーリーG-UNIT)

なお、これまで発売された『ジージェネレーション ポータブル』および『ジージェネレーション ワールド』のセーブデータがあれば、本作のスタート時から「ユニットとキャラクターの取得経験値が20%アップする」特別なオプションパーツが手に入るとのことです。

『SDガンダム ジージェネレーション オーバーワールド』は、9月27日発売予定で価格は6,280円(税込)です。

(C)創通・サンライズ
(C)創通・サンライズ・MBS
《冨岡晶》

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. 『モンハン:ワールド』マム・タロトが出現する特別調査の流れが明らかに―報酬にはボーナス付きの鑑定武器が!

    『モンハン:ワールド』マム・タロトが出現する特別調査の流れが明らかに―報酬にはボーナス付きの鑑定武器が!

  2. 『モンハン:ワールド』4月27日より『Devil May Cry』コラボ開始!新イベクエの内容もチェック

    『モンハン:ワールド』4月27日より『Devil May Cry』コラボ開始!新イベクエの内容もチェック

  3. 『モンハン:ワールド』ついに“重ね着装備”に追加が!マム・タロトと同時実装、そして鑑定武器とは…

    『モンハン:ワールド』ついに“重ね着装備”に追加が!マム・タロトと同時実装、そして鑑定武器とは…

  4. 新生『ゴッド・オブ・ウォー』ついに発売!序盤のちょっとした攻略トピックスをご紹介

  5. 『モンハン:ワールド』×『ストV』コラボ第二弾「さくら」のワンセット防具は5月4日から!

  6. 『モンハン:ワールド』無料大型アップデート第2弾が配信開始! 新古龍「マム・タロト」に立ち向かえ

  7. 『モンハン:ワールド』新古龍「マム・タロト」と新フィールド「地脈の黄金郷」が4月19日より追加!

  8. 『モンハン:ワールド』歴戦個体への閃光効果に調整、研究所での「ツタの葉」栽培可能など―4月19日アプデ内容をチェック

  9. 『モンハン:ワールド』オンラインデビューを考えているハンターへ! マルチの前に知っておきたい10のポイント

  10. 新生『ゴッド・オブ・ウォー』100%コンプリートするには43時間が必要?過去作の2倍以上に

アクセスランキングをもっと見る

1