人生にゲームをプラスするメディア

仲良くけんかしな『アイスクライマー』正式版配信でダウンロードプレイに対応

任天堂は、ニンテンドー3DSのバーチャルコンソール向けにファミコンソフト『アイスクライマー』を7月4日より配信開始します。

任天堂 3DS
任天堂は、ニンテンドー3DSのバーチャルコンソール向けにファミコンソフト『アイスクライマー』を7月4日より配信開始します。

『アイスクライマー』は、1985年1月30日に発売されたファミコンソフトです。2人同時プレイが楽しいゲームとして有名で、協力プレイのはずがいつの間にか対戦プレイに・・・なんてこともしばしば。『大乱闘スマッシュブラザーズDX』で華麗に復活し、その後続編の『大乱闘スマッシュブラザーズX』にも続投。最近の若いゲームプレイヤーの方も名前自体は知っているよと言う方も少なくはないと思います。このゲームが原作になります。

『アイスクライマー』はファミコン版だけでなく、ディスクシステム版・アーケード版(VS.アイスクライマー)の3種類存在しますが、バーチャルコンソール版はファミコン版となっています。

登場する氷山は32種類、あなたは全て山頂にたどり着くことができますか?ぜひ挑戦してみてください。

なお、『アイスクライマー』は既にアンバサダー・プログラムで配信済みですが、正式版に更新することで通信プレイが可能になります。ダウンロードプレイにも対応しているので、ソフトを持ってない友達と一緒に遊べます。

『アイスクライマー』は、7月4日配信開始で価格は500円(税込)です。

※写真はファミコンミニ版のものです。

(C)1983-2011 Nintendo
《》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. スイッチ版『ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて S』正式発表―タイトルに付いた「S」は“しゃべる”の意味!?

    スイッチ版『ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて S』正式発表―タイトルに付いた「S」は“しゃべる”の意味!?

  2. 「Nintendo Switch Online」はどんな人が入るべき?そのメリットとデメリットをチェックしよう

    「Nintendo Switch Online」はどんな人が入るべき?そのメリットとデメリットをチェックしよう

  3. 『海腹川背 Fresh!』マップは一つながりの巨大フィールドに! 遊びやすい進化と変わらぬ魅力のワイヤーアクションをいち早く体験【TGS2018】

    『海腹川背 Fresh!』マップは一つながりの巨大フィールドに! 遊びやすい進化と変わらぬ魅力のワイヤーアクションをいち早く体験【TGS2018】

  4. 『スプラトゥーン2』フェス「つぶあん vs こしあん」はこしあん派のほうが多め!?【読者アンケート】

  5. 『スプラトゥーン2』使いこなせたらカッコいいブキ10選

  6. 『ドラゴンクエストビルダーズ2』12月20日に発売決定! 有料DLCの展開も明らかに

  7. 【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

  8. 11本目はファン待望の『バーチャレーシング』に決定! MC8bit氏のセガ愛も熱かったセガゲームス『SEGA AGES』ステージ【TGS2018】

  9. 『ぷよぷよeスポーツ』新たな切り口でファン拡大を目指す国民的パズルアクションの真意とは【TGS2018】

  10. 『アーケードアーカイブス』シリーズ・ハムスターブースでは80~90年代の懐かしのタイトルがプレイ可能─多彩なステージイベントも【TGS2018】

アクセスランキングをもっと見る