人生にゲームをプラスするメディア

PS Vita「ARプレイ」を展開、まずは対応ゲーム3本を6月28日に無料配信

ソニー・コンピュータエンタテインメントジャパンは、PlayStation Vitaで楽しめる「ARプレイ」を6月28日より展開すると発表しました。

ソニー PSV
ソニー・コンピュータエンタテインメントジャパンは、PlayStation Vitaで楽しめる「ARプレイ」を6月28日より展開すると発表しました。

「ARプレイ」は、PS Vitaのカメラ機能で専用の「ARプレイカード」を読み取り、拡張現実を活かしたゲームを楽しめるARプレイカード対応タイトルの総称です。カードは全6種類が用意されており、まずは6月28日に無料配信される3つのタイトルで導入される予定です。

■『TABLE PLAY SOCCER』
ARプレイカードを使って自分だけのスタジアムを作り、フィギュア状の選手を指で動かしながら遊ぶ、キュートなサッカーゲーム。タッチスクリーンをフリックして動かしたい選手を移動したり、ボールをパスしながらターン制でゲームを進めていきます。アドホック機能で対戦を楽しむこともできます。

■『Fireworks』
様々な形の花火を楽しんだり、背面カメラで写したところが華やかなネオンに囲まれて華麗に変化する、不思議な花火アクション!タッチスクリーンをタップして上がってくる花火をフラッシュさせます。タイミングを見計らって最も高い場所でタップすると、高得点が得られ、オンラインランキングの上位にランク。

■『CLIFF DIVING』
ARプレイカードを使って好きな場所をダイビングエリアにして、ユニークなダイビングを楽しむ、シンプルなスポーツゲーム。プレイヤーは、ダイバーのダンになって様々なダイビングをクリアしていきます。各シーンをクリアしていくと、ダイビングの技は段々難しくなります。プロのダイバーを目指してダイブ~。

また、6月28日からの展開開始に合わせ、オフィシャルサイト(http://pscom.jp/arplay)にて「ARプレイカード」データのダウンロード配信が開始します。ダウンロードしたデータは、プリントアウトして「ARプレイカード」として使用することができます。

なお、PS Vita本体(3G/Wi-FiモデルまたはWi-Fiモデル)を店頭で購入した方にも、数量限定で「ARプレイカード」がプレゼントされるとのことです。

(C)Sony Computer Entertainment Inc.
《菜種》

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. 『モンハン:アイスボーン』めざせ究極の筋肉! 「マッスルγ」を求めて“激昂ラージャン2頭狩り”に挑んだハンターたちの初戦結果を紹介【アンケート】

    『モンハン:アイスボーン』めざせ究極の筋肉! 「マッスルγ」を求めて“激昂ラージャン2頭狩り”に挑んだハンターたちの初戦結果を紹介【アンケート】

  2. 『モンハン:アイスボーン』歴戦王イヴェルカーナとの初戦結果を一挙紹介! 新大陸を締めくくる王者に感謝の声が殺到【アンケート】

    『モンハン:アイスボーン』歴戦王イヴェルカーナとの初戦結果を一挙紹介! 新大陸を締めくくる王者に感謝の声が殺到【アンケート】

  3. 『SEKIRO』ボス再戦&連戦機能を体験―連戦の最後には“特別仕様”のボスが待ち受ける!

    『SEKIRO』ボス再戦&連戦機能を体験―連戦の最後には“特別仕様”のボスが待ち受ける!

  4. 『モンハン・アイスボーン』筋肉全開な重ね着、「マッスルγ」は相当遊べる!あるゴリマッチョなハンターの炭鉱夫生活

  5. 『モンハンワールド:アイスボーン』ミラボレアスを倒すために考えた7つのこと

  6. 『FF7 リメイク』「バトルが難しい!」と感じるあなたにおくる10の基本テクニック!ATBゲージの管理が勝利のキモ

  7. 『モンハン:アイスボーン』ミラボレアスの初見クリア率は約7%! 初戦の狩猟結果&先駆者たちのアドバイスを紹介【アンケート】

  8. 『マキオン』ランクマッチ(チームシャッフル)を少将☆1までプレイして痛感した5つのポイント─対戦に向かう自分のメンタルケアもお忘れなく!

  9. 『Apex Legends』シーズン7の新レジェンド候補「ホライゾン」にはもう会った?アビリティらしき要素も体験可能

  10. 『FF14』パッチ5.35新コンテンツ「南方ボズヤ戦線」プレイレポ―戦場が舞台の最大72人大規模コンテンツ!ソロ&サブリガ装備でも問題ないよ

アクセスランキングをもっと見る