人生にゲームをプラスするメディア

メイドさんも登場!『Dokuro』ボスやロントスクリーンを使ったギミックなどをご紹介

ガンホー・オンライン・エンターテイメントは、PlayStation Vitaソフト『Dokuro』の新たなボスキャラやギミックの新情報と、体験版第二弾の配信を本日21日から開始したことを発表しました。

ソニー PSV
ガンホー・オンライン・エンターテイメントは、PlayStation Vitaソフト『Dokuro』の新たなボスキャラやギミックの新情報と、体験版第二弾の配信を本日21日から開始したことを発表しました。

チョークタッチで描かれた世界を舞台に英知を振り絞り、「ドクロ」が魔王城から「姫」の救出を試みるPS Vita『Dokuro』の新情報が公開されています。

今回は個性豊かすぎるボスキャラクターたちと、PS Vitaならではの操作性が特徴的なギミックの紹介です。

■ボスキャラクター紹介
・炎のコック
魔界厨房で働く見習いコック。常にピョンピョン飛び跳ねている。体が炎で出来ている為、燃えるものに触ると着火してしまうぞ。

・魔メイド
魔王城を掃除する為に魔王がブラシから生み出したメイドさん。常に掃除をしているがあたり構わずホコリをまき散らしているだけであり、ちっとも綺麗になっていないのだ。

・魔剣士
ヨロイに魂を吹き込む事で生み出した、騎士型モンスター。鋼鉄で出来た体はイケメンでもダメージを与えられない。箱で押しつぶすなど、ダメージを与えるギミックを利用する事で倒せるかも…?

・魔植物
魔界にはびこる悪魔の植物。移動は一切出来ないが、花粉をまきちらす迷惑な存在だ。死ぬと体を押したり引いたり出来る。

■ギミック紹介
・魔法攻撃
魔術師の魔法攻撃で画面全体が塗りつぶされてしまいます。魔法攻撃は、フロントスクリーンを指でこすって拭き取ってください。

またステージ2以降で、どうしてもクリアできないエリアがあった場合、△ボタンでリトライメニューを開き、“パス”して先に進む事が可能だそうです。パスが使えるのは最大10回までですが、以前パスしたエリアに再挑戦しクリアすれば、回数を1回復活させることができます。

そして、3週連続配信の体験版は、本日から第2弾の配信開始です。第2弾ではステージ02が開放されますので、さらに難しくなったギミックの数々に挑戦してみてください。

『Dokuro』は7月5日発売予定。価格はPS Vitaカードが版2,400円(税込)、ダウンロード版が1,800円(税込)です。

(C)GungHo Online Entertainment, Inc. All Rights Reserved.
《菜種》

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. 『キングダム ハーツIII』海外での流出を受けディレクター野村氏がコメントを発表

    『キングダム ハーツIII』海外での流出を受けディレクター野村氏がコメントを発表

  2. 『バトルフィールドV』、元1等陸尉がその戦場を歩く―シングルプレイヤー編

    『バトルフィールドV』、元1等陸尉がその戦場を歩く―シングルプレイヤー編

  3. 『モンハン:ワールド』×『ウィッチャー3』コラボ、安心感ハンパない吹替トレイラー!「これだから門は嫌いなんだ」

    『モンハン:ワールド』×『ウィッチャー3』コラボ、安心感ハンパない吹替トレイラー!「これだから門は嫌いなんだ」

  4. 「プレステ クラシック」内に36本の隠しタイトルのファイルが残存―SIE広報はノーコメント

  5. 対戦格闘ACT『グランブルーファンタジー ヴァーサス』PS4向けに発表!開発はアークシステムワークス

  6. PS4『グランブルーファンタジー Re: LINK』最新PV、開発中プレイ動画が公開!お馴染みモンスターや新星晶獣の姿も

  7. 『バイオハザード RE:2』恐怖の一端が垣間見える短編動画第4弾を公開!この空気に耐えられるか…

  8. 『バイオハザード RE:2』リメイクで期待する8つのポイント ─ “豆腐”や“おもしろ謎解き警察署”はどうなる!?

  9. PS4版『PUBG』12月7日より国内発売決定!2019年1月にはパッケージ版もリリース

  10. 『バトルフィールドV』、元1等陸尉がその戦場を歩く-マルチで戦車に乗ってみた編

アクセスランキングをもっと見る