人生にゲームをプラスするメディア

THQ、イタリアとスペインの業務も閉鎖・・・投資家から新たに訴訟も

ゲームビジネス 市場

業績不振が続いているTHQ。今年春には日本での業務を閉鎖しましたが、それに続いてスペインとイタリアでの自社パブリッシングも閉鎖されたとのこと。今後THQタイトルの両国での販売は新たに選ばれた現地代理店のKoch Mediaが担当します。

CVGの取材に対してTHQの欧州担当Annie Sullivan氏は「戦略的な業務見直しの結果、スペインとイタリアについてはTHQの製品を深く理解し、かつ現地市場に精通したパートナーに委託するのが効果的と判断しました」と述べています。

また、GamasutraによればTHQは新たに投資会社3社から訴訟を起こされたとのこと。投資会社らはTHQが業績不振のきっかけともなったタブレット型端末「uDraw」の販売不振を適切なタイミングで開示することを怠り、投資家に損害を与えたと主張しています。
《土本学》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 【TGS2017】『ソードアート・オンライン レプリケーション』発表、VR × 5Gでアインクラッドを再現

    【TGS2017】『ソードアート・オンライン レプリケーション』発表、VR × 5Gでアインクラッドを再現

  2. 今週発売の新作ゲーム『英雄伝説 閃の軌跡III』『ファイアーエムブレム無双』『FIFA 18』『KNACK ふたりの英雄と古代兵団』他

    今週発売の新作ゲーム『英雄伝説 閃の軌跡III』『ファイアーエムブレム無双』『FIFA 18』『KNACK ふたりの英雄と古代兵団』他

  3. 【特集】『オーバーウォッチ』日本語版はこうして生まれた…スクウェア・エニックス 西尾勇輝氏に聞く「ゲームローカライズ」とは

    【特集】『オーバーウォッチ』日本語版はこうして生まれた…スクウェア・エニックス 西尾勇輝氏に聞く「ゲームローカライズ」とは

  4. 【DEVELOPER'S TALK】『ドラッグ オン ドラグーン』のスタッフが再集結!PS3とXbox360で異なる主人公を描いた『ニーア レプリカント/ニーア ゲシュタルト』に迫る

  5. 【TGS2017】ロボの起動スイッチはスカートの奥?『十三機兵防衛圏』『ドラゴンズクラウン・プロ』ステージレポ

  6. あのユークスが漫画連載!JKプロレス漫画「ロリクラ☆ほーるど!」作家インタビュー…プロレス愛からパンツのエンタメ性まで

  7. シリコンスタジオ、『Enlighten』と『YEBIS』をTGS2017に出展-「リアリズムの追求と開発効率に貢献したい」

  8. 7月14日オープンの「VR ZONE SHINJUKU」詳細発表! 『マリオカート』や「攻殻」のアクティビティも─気になる料金は?

  9. バンダイナムコグループ合同入社式メッセージ、171名が入社

  10. 【TGS2007】コンパニオンフォト:コーエー・D3・タカラトミー・ジャレコ・レベル5編

アクセスランキングをもっと見る