人生にゲームをプラスするメディア

『バイオハザード オペレーション・ラクーンシティ』いよいよ最終局面へ「エクスパンションパック2」配信

ソニー PS3

カプコンは、PS3/Xbox360ソフト『バイオハザード オペレーション・ラクーンシティ』のダウンロードコンテンツに関する情報を公開しました。

『バイオハザード オペレーション・ラクーンシティ』は、「ラクーンシティ」を舞台とした「サバイバルシューター」です。これまでの『バイオハザード』シリーズとは異なるスピード感溢れるTPSとなっており、マルチプレイモードでは最大8人(4vs4)によるオンライン対戦が可能です。

本日より、新たに3つのSPEC OPS エコーシックス追加ミッションと3つの対戦マップをセットにした「エコーシックスエクスパンションパック2」が配信開始となりました。

■SPEC OPS エコーシックス「キャンペーンモード」
荒れ果てた街が感染の拡大を物語る。感染者の群れが住まうこの場所からの脱出、そして生存者の救出はできるだろうか・・・新たな脅威となる巨大クリーチャーの登場や極秘物資を運ぶアンブレラ社巨大倉庫での戦いが待つ。

■3つの対戦マップを追加
・追加対戦マップ トランジット
アンブレラ社の流通倉庫。屋上からはアンブレラのヘリコプターが飛び立ち、トラックが極秘物資を積んで出庫する光景は珍しくない。

・追加対戦マップ スナイパーストリート
ラクーンシティの産業地区。窓が多く視界が確保できるため、スナイパーライフルを扱うには、うってつけのシチュエーションだろう。

・追加対戦マップ セメタリウム
感染者で溢れた病院を抜け出した生存者は、鋼鉄製のゲートを僅かな望
みに墓地へと逃げ込んだ。しかしこの頑強なゲートが、逆に彼らを窮地に追い込むことになるとは思いも寄らなかった・・・。

本作をプレイしている人は、見どころ多数のダウンロードコンテンツをぜひチェックしてみてください。

『バイオハザード オペレーション・ラクーンシティ』は、好評発売中で価格は6,990円(税込)です。

(C)CAPCOM CO., LTD. 2012 ALL RIGHTS RESERVED.
《津久井箇人 a.k.a. そそそ》

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. 『METAL MAX Xeno』は魅力がアンバランス? いいや、特化カスタマイズだ! その特徴や気になる点に迫る【プレイレポ】

    『METAL MAX Xeno』は魅力がアンバランス? いいや、特化カスタマイズだ! その特徴や気になる点に迫る【プレイレポ】

  2. 「『モンハン:ワールド』に期待する次の展開は?」結果発表─1位は4割超え! 多くのユーザーが求める要望とは【アンケート】

    「『モンハン:ワールド』に期待する次の展開は?」結果発表─1位は4割超え! 多くのユーザーが求める要望とは【アンケート】

  3. 「シュガー・ラッシュ」のラルフも登場!『キングダムハーツIII』最新プレイ映像

    「シュガー・ラッシュ」のラルフも登場!『キングダムハーツIII』最新プレイ映像

  4. チョーク落書き風がかわいい!『夜廻』&『ディスガイア』x「GraffArt」コラボグッズ発売決定

  5. 『モンハン:ワールド』「絆を深めよう! 粉塵セット」が配信中―5月25日からは「マム・タロト」も再登場!

  6. 【特集】精神障害を歌うRPG『カリギュラ』の楽曲に迫る ― 歌詞がざわめきへと変わり、心をえぐる

  7. 『P3D』&『P5D』カッコよすぎるオープニングムービーが公開―公式サイトも更新

  8. PS4版『ファイヤープロレスリング ワールド』発売日決定!―豪華グッズが入った限定版も

  9. 奥が深い『レイルウェイ エンパイア』の基本をおさらい―国内向けHow toトレイラー

  10. PS4/Steam向け新作『ANUBIS ZONE OF THE ENDERS :M∀RS』9月6日より発売、予約受付&体験版配信も近日スタート

アクセスランキングをもっと見る