人生にゲームをプラスするメディア

Wii Uの課金システムはフリー・トゥ・プレイにも対応

Wii Uの課金システムについて、任天堂岩田社長がE3 2012質疑応答で答えています。

任天堂 Wii U
Wii Uの課金システムについて、任天堂岩田社長がE3 2012質疑応答で答えています。

Wii Uには様々な課金のオプションが選べるようにDRM(Digital Rights Management)システムが設計されていると岩田社長は答えています。
このシステムを利用するこことにより、技術的にはフリー・トゥ・プレイや少額課金に対応可能になるようです。

つまり、基本プレイは無料で特別なアイテムに対して課金するシステムを持つような、新しいビジネスモデルのゲームの参入がより容易に行えると考えられます。

おそらく現状ではWii Uゲームに対しての課金を想定していると思いますが、将来的にはMiiの衣装や小物、『Miiverse』における追加要素など、他のプラットフォームではすでに導入されているような、様々な方面への利用が可能になるのかもしれません。
《菜種》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 『スマブラSP』小ネタ8選!知ってるとより大乱闘を楽しめるかも!?

    『スマブラSP』小ネタ8選!知ってるとより大乱闘を楽しめるかも!?

  2. 『スマブラSP』特定のスピリッツが出現しやすい「スピリッツイベント」12月14日より開催! “メガネキャラ”ゲットのチャンス

    『スマブラSP』特定のスピリッツが出現しやすい「スピリッツイベント」12月14日より開催! “メガネキャラ”ゲットのチャンス

  3. 『スマブラSP』一番人気のファイターは“奇妙なアイツ”!1,164票から選ばれたTOP10を紹介【読者アンケート】

    『スマブラSP』一番人気のファイターは“奇妙なアイツ”!1,164票から選ばれたTOP10を紹介【読者アンケート】

  4. 『スマブラSP』読者の「DLCで参戦してほしいファイター」1位は“かわいいアイツ”!【読者アンケート】

  5. 『スマブラSP』これさえ読めば超初心者も戦える!大乱闘の基本を5項目でチェック

  6. 『スマブラSP』今作のCPUは過去最強!?あなたのCPUに対する評価はどれくらい?【アンケート】

  7. 『スプラトゥーン2』新ギア「メイン性能アップ」のヒミツを検証!発生する効果はなんと10種類

  8. 『スマブラSP』に『ペルソナ5』のジョーカーが追加コンテンツとして参戦!【TGA 2018】

  9. スイッチ版『大乱闘スマッシュブラザーズ』に参戦したら嬉しいゲストキャラ10選

  10. PS4/スイッチ新作『スーパーロボット大戦T』2019年3月20日に発売決定!【UPDATE】

アクセスランキングをもっと見る