人生にゲームをプラスするメディア

【E3 2012】Wiiリモコンの選択やオンライン未対応の理由、宮本氏が『ピクミン3』を語る

任天堂の宮本茂氏が、海外サイトのインタビューでWii Uソフト『ピクミン3』について語っています。

任天堂 Wii U
任天堂の宮本茂氏が、海外サイトのインタビューでWii Uソフト『ピクミン3』について語っています。

先日のE3 2012において、多くのファンが待ち望んでいた『ピクミン3』の詳細が発表されました。そんな『ピクミン3』について、海外ゲームニュースサイトが任天堂の宮本茂氏にインタビューを行っています。

当初『ピクミン3』はWii向けソフトとして開発が進められていましたが、Wii U向けとして仕様変更された後も、ゲーム性には特に大きな変化はなかったということです。むしろWii Uが持つCPUパワーとHDの解像度は、『ピクミン3』にとって最高のプラットフォームであると宮本氏は感じたようです。

ちなみにWii向けに決定される前には、どのプラットフォームが一番新作に適しているかを検証するため、DS、3DS、Wiiにおいてそれぞれ実験が行われたということです。

過去2作の『ピクミン』ゲームは、それぞれゲーム性が大きく異なっています。戦略的要素が大きく、ルールに従ってプレイを進める初代の『ピクミン』と、探索したり色々な場所でピクミンを使うことが楽しかった『ピクミン2』、新作を作るにあたって、まずどちらのタイプのゲームスタイルを継承するかが討論されました。

その結果、前者のような戦略的要素のあるゲームに決定されましたが、全マップを表示したり、一日が終わるとリプレイでピクミンたちの動きを確認することができたりと、今作はよりプレイヤーがプレイしやすい環境を意識して作られています。

『ピクミン3』のメインのコントロール方法は、Wiiリモコンとヌンチャクで、Wii Uゲームパッドはステージの全体像を把握できるマップの表示など、補助的な用途で使用されています。

このような操作方法を選んだ理由について宮本氏は、「Wiiリモコンとヌンチャクを使うことにより直感的で快適な操作が可能で、ゲームの世界により入りこむような没入感を体感できるから」だと答えています。

さらに、このゲームにおいてマップは非常に重要な要素であり、そのためWii Uゲームパッドには戦略を決定するための重要なツールとしての役割があるということです。

また、オンラインマルチプレイヤー対応にしなかった理由についての質問には、「みんなその質問をしてくるよ」と笑ったあと、『ピクミン』のようなゲームでは個々のオブジェクトの動きと位置がゲーム内で非常に重要な要素で、それをインターネット経由で同期させることは非常に困難だからだと答えています。

オンラインマルチプレイには対応していませんが、宮本氏によるとローカルのマルチプレイもとても楽しめるそうです。家族や友だちと一緒に、わいわいしながら遊んでみたいですね。
《菜種》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 『スプラトゥーン2』Ver.4.3.1はどう変わった?メイン性能アップや注目サブウェポンに大きな調整

    『スプラトゥーン2』Ver.4.3.1はどう変わった?メイン性能アップや注目サブウェポンに大きな調整

  2. 『スマブラSP』読者の「DLCで参戦してほしいファイター」1位は“かわいいアイツ”!【読者アンケート】

    『スマブラSP』読者の「DLCで参戦してほしいファイター」1位は“かわいいアイツ”!【読者アンケート】

  3. 『スマブラSP』スピリッツイベント「炎の紋章をかかげて 前編」が12月21日より開催―『FE』シリーズのキャラが大集合!

    『スマブラSP』スピリッツイベント「炎の紋章をかかげて 前編」が12月21日より開催―『FE』シリーズのキャラが大集合!

  4. ゲームキューブコントローラで遊ぶ『スマブラSP』のススメ─Joy-Conとはどう違う?

  5. 『スマブラSP』でどのコントローラーを使ってる?【読者アンケート】

  6. 『スマブラSP』小ネタ8選!知ってるとより大乱闘を楽しめるかも!?

  7. 『スマブラSP』一番人気のファイターは“奇妙なアイツ”!1,164票から選ばれたTOP10を紹介【読者アンケート】

  8. 『スマブラSP』読者が最初に遊んだゲームモードは?お馴染み「大乱闘」や新要素「スピリッツ」の順位を大発表!

  9. 【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

  10. スイッチ版『大乱闘スマッシュブラザーズ』に参戦したら嬉しいゲストキャラ10選

アクセスランキングをもっと見る