人生にゲームをプラスするメディア

任天堂、夏のボーナス2割減

ゲームビジネス その他

毎日新聞によると、任天堂が6月末に支給する夏の賞与について、平均2割削減すると伝えています。

2011年夏は基準内賃金の約4.4ヶ月分の支給で、35歳の正社員で平均160万円程でした。今年は業績悪化や円高が響き、上場以来初の赤字となり、2012年夏の支給額は3.4ヶ月分に減額。また、岩田社長など役員に関しては去年夏50%カットされており、今夏も同様になるようです。

ニンテンドー3DSの販売自体は国内で600万台を超える好調な売れ行きをみせていますが、近々解消されると言われている「逆ざや」状態がまだ続いており、海外では日本程の勢いがない状態となっています。

また、発売から5年が経過したWiiの販売台数も落ち込んでおり、この年末に発売される後継機Wii Uで巻き返しを狙います。
《》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 今週発売の新作ゲーム『Detroit: Become Human』『DARK SOULS REMASTERED』『ペルソナ3/ペルソナ5 ダンシング』他

    今週発売の新作ゲーム『Detroit: Become Human』『DARK SOULS REMASTERED』『ペルソナ3/ペルソナ5 ダンシング』他

  2. 「エロマンガ先生」山田エルフ大先生とお昼寝できるVRアプリ登場! 先行版ではツイスターゲームも

    「エロマンガ先生」山田エルフ大先生とお昼寝できるVRアプリ登場! 先行版ではツイスターゲームも

  3. 「日本と海外におけるゲーマーにとってのリージョン制限」・・・イバイ・アメストイ「ゲームウォーズ 海外VS日本」第22回

    「日本と海外におけるゲーマーにとってのリージョン制限」・・・イバイ・アメストイ「ゲームウォーズ 海外VS日本」第22回

  4. 「高知県からスタークリエイターを」―若き経営者の考える地域の未来

  5. ミクシィXFLAG スタジオに訊くゲーム開発現場での“業務効率化”-我々が『SHOTGUN』を導入したワケ

  6. 戦慄ホラー『Outlast 2』開発元が「専用おむつ」を発表!ファンからの「漏らした」報告を受け

  7. 新作“ファミコン”向けカセットインディーゲーム『アストロ忍者マン』―クラウドファンディングの可能性も【BitSummit Vol.6】

  8. 【特集】『東方Project』商業・海外展開の裏側、その背景には時代の変化が

  9. 「ゴーストバスターズ」VRアトラクションが海外にオープン!ハイパーリアリティな体験を提供

  10. 「2017年YouTuberタイアップ動画起用社数ランキング」が公開―業種内訳は「ゲーム」が最も多い結果に

アクセスランキングをもっと見る