人生にゲームをプラスするメディア

米国任天堂社長、Wii Uではより良いフレンドコードや実績風システムを採用

その扱いにくさから、Wii Uでは廃止になるとの噂もあったフレンドコードシステムですが、Nintendo of AmericaのプレシデントReggie Fils-Aime氏の新たなインタビューで、後継機でもいくらか形を変えて引き継がれていることが分かりました。

任天堂 Wii U
その扱いにくさから、Wii Uでは廃止になるとの噂もあったフレンドコードシステムですが、Nintendo of AmericaのプレシデントReggie Fils-Aime氏の新たなインタビューで、後継機でもいくらか形を変えて引き継がれていることが分かりました。

海外サイトKotakuのQ&Aで氏が語った内容によると、Wii Uのフレンドコードは、既存のシステムよりもフレンドの識別手段がよりシンプルになり、限定的だった交流方法についても広いユーザーに向けて様々な形のものが用意されるようです。

Fils-Aime氏は、アダルトユーザー層が既存のフレンドコード交換システムを不満に感じている点を認め、Wii Uの新たなシステムではそうしたユーザーも満足させられると約束。

また、同氏はWii Uで実績風システムが搭載されることも明らかに。詳細は不明ながら、3DSの「お祝いリスト」と同じような本体レベルで用意されるシステムで、Xbox 360やPS3のように各ゲームに導入が必須となるものではないと伝えています。
《Game*Spark》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 『スプラトゥーン2』漫画完全連動フェス「ボケVSツッコミ」が2月2日より開催―コロコロコミック×イカ研究所がコラボ!

    『スプラトゥーン2』漫画完全連動フェス「ボケVSツッコミ」が2月2日より開催―コロコロコミック×イカ研究所がコラボ!

  2. 『スーパーロボット大戦T』オリジナル主人公メカ&キャラクターが明らかに!計12機の新規戦闘画面も公開

    『スーパーロボット大戦T』オリジナル主人公メカ&キャラクターが明らかに!計12機の新規戦闘画面も公開

  3. スイッチ『ドラクエXI S』公式生放送を1月25日に実施―第1回はキャスト発表特集!

    スイッチ『ドラクエXI S』公式生放送を1月25日に実施―第1回はキャスト発表特集!

  4. 『スマブラSP』これさえ読めば超初心者も戦える!大乱闘の基本を5項目でチェック

  5. 【UPDATE】『スマブラ』生誕20周年!初代64版に対する思いや、参戦決定が1番嬉しかったファイターを大調査【読者アンケート】

  6. 『SDガンダム ジージェネレーション クロスレイズ』第1弾PV公開!シリーズ最新作がPS4/スイッチ/Steamで登場【UPDATE】

  7. 『スプラトゥーン2』新ギア「メイン性能アップ」のヒミツを検証!発生する効果はなんと10種類

  8. 『スプラトゥーン2』あなたはどのブキが好き? これまでの上位ブキを集めて最終投票を実施!【読者アンケート】

  9. 【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

  10. 『マリオカート8 デラックス』初心者ドライバーが勝つための8つのポイント

アクセスランキングをもっと見る