人生にゲームをプラスするメディア

【E3 2012】Wii Uゲームパッドを使ったスポーツ体験『Sports Connection』

任天堂 Wii U

 
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
Wii Uに積極的な投資を行うユービーアイソフト。『アサシンクリード3』や『ZombiU』など本格的なゲームも揃いますがカジュアルなスポーツゲーム『Sports Connection』(スポーツコネクション)の開発も進んでいます。E3のユービーアイソフトブースでもプレイできました。

『Wii Sports』のような位置付けになりそうな本作には「野球」「ゴルフ」「テニス」「アメリカンフットボール」「サッカー」「カート」の6種類のスポーツが収録され、Wii UゲームパッドとWiiリモコンを使った直感的なスポーツ体験が実現されます。早速体験しました。

まずは「野球」。バッターとピッチャーに分かれて対戦し、バッターはWiiリモコン、ピッチャーはゲームパッドを用いて遊びます。容易に想像可能なようにバッターはリモコンを振ってボールを打ちます。一方のピッチャーはゲームパッドに表示された野球中継のような画面にタッチで投げたいボールの軌跡を描いてボールを投げます。速く描くとスピードボールが、ゆっくり描くとスローボールが投げられます。曲がった線を描けば変化球です。慣れも必要なくシンプルなプレイです。

さらにピッチャーは、打たれてしまった場合、守備陣の役割も得ます。ゲームパッドを持って上手くボールを捕球する必要があります。フライであれば、ゲームパッドを頭の上に掲げて。ゴロであれば、姿勢を低くしてすくい上げるような体勢で。実際の野球と同じように3アウトを取れば攻守交代となります。

一方、ゴルフの方はゲームパッドの液晶画面はゴルフコースの表示に利用。他のプレイヤーのショットを待つ間、次の一打の戦略を練るのに使います。ショットを打つのは『Wii Sports』のゴルフと同じようにWiiリモコンで。こちらはシンプルな利用になっているようです。



その他のゲームはプレイできませんでしたが、Wii Uのロンチタイトルとなるとのことで、定番スポーツゲームとなりそうな予感です。
《土本学》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 『スプラトゥーン2』「きのこの山 vs たけのこの里」フェスはきのこ派が大勝利!

    『スプラトゥーン2』「きのこの山 vs たけのこの里」フェスはきのこ派が大勝利!

  2. 【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

    【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

  3. 『スプラトゥーン2』コロコロ限定のスパイギアがガチで使いやすい!活用法&オシャレなコーデを紹介

    『スプラトゥーン2』コロコロ限定のスパイギアがガチで使いやすい!活用法&オシャレなコーデを紹介

  4. 『スマブラSP』生活に根差したアイテムで戦う「むらびと」! 男女8人のパターンを気分に合わせて切り替えよう

  5. まだ遅くない!今から始める『スプラトゥーン2』初心者にオススメのブキ10選【特集】

  6. 『スマブラSP』ドンキーのライバル「キングクルール」が登場―カウンター技に加えて遠距離攻撃も持つ万能ファイター!

  7. 『スプラトゥーン2』負けた時のストレスを軽減する8つの方法

  8. 『スプラトゥーン2』と『スプラトゥーン』の違い10選

  9. 『スマブラSP』ダッシュファイター「ダークサムス」が紹介―ミサイルの形や立ち姿など所々に変化が

  10. 【特集】“『スプラトゥーン2』あるある”10選、あなたはいくつ共感できる!?

アクセスランキングをもっと見る