人生にゲームをプラスするメディア

【E3 2012】DC Universeのアナーキーな対戦格闘ゲーム『Injustice』ハンズオンプレビュー

E3のWarner Bros.ブースの中でも、発表されて間もない新作でありながら大々的にアピールしているのが、最新格闘ゲーム『Injustice: Gods Among Us』。そのハンズオンプレビュー情報をお送りします。

任天堂 Wii U
E3 2012: DCのアナーキーな対戦格闘ゲーム『Injustice』ハンズオンプレビュー
  • E3 2012: DCのアナーキーな対戦格闘ゲーム『Injustice』ハンズオンプレビュー
  • E3 2012: DCのアナーキーな対戦格闘ゲーム『Injustice』ハンズオンプレビュー
  • E3 2012: DCのアナーキーな対戦格闘ゲーム『Injustice』ハンズオンプレビュー
  • E3 2012: DCのアナーキーな対戦格闘ゲーム『Injustice』ハンズオンプレビュー
  • E3 2012: DCのアナーキーな対戦格闘ゲーム『Injustice』ハンズオンプレビュー
  • E3 2012: DCのアナーキーな対戦格闘ゲーム『Injustice』ハンズオンプレビュー
  • E3 2012: DCのアナーキーな対戦格闘ゲーム『Injustice』ハンズオンプレビュー
  • E3 2012: DCのアナーキーな対戦格闘ゲーム『Injustice』ハンズオンプレビュー
Wii UやKinectタイトル、子供から大人向けまで豊富なタイトルが揃うE3 2012のWarner Bros.ブース。その中でも、発表されて間もない新作でありながら、会場内のあちこちで大型広告を展開するなど大々的にアピールしているのが、最新格闘ゲーム『Injustice: Gods Among Us』。そのハンズオンプレビュー情報をお送りします。

『Mortal Kombat』のNetherRealm Studiosが開発する『Injustice』は、DC Universeのヒーロー同士が戦う2人用の対戦型格闘ゲームで、ゲーム画面は『Mortal Kombat』とほぼ同じスタイルながら、流血・残虐表現は極力抑えられ、ステージ中のオブジェクトを利用して攻撃したり、別のエリアに移動していく『Dead or Alive』と似た要素が強調されています。

現在参戦が判明していてプレイアブル状態だったのは、以下6人のヒーロー/悪役達。


Batman

Flash

Superman

Wonder Woman

Harley Quinn

Solomon Grundy


キャラクターデザインやコスチュームは原作オリジナルのままではなく、一部現代風のスタイルに変更されているのが特徴で、人気の悪役Harley Quinnなども、『Batman: Arkham City』とは全く異なる衣装であることが分かるはず。ゲージMaxから放てる各キャラクターの超必殺技は、宇宙空間から地面に叩きつける、地球を一周してパンチを放つ、足元に地雷を設置して逃走するなど、ヒーローものにふさわしいド派手な演出が用意。

ゲームプレイの基本部分は、弱・中・強の3種類の通常攻撃、コマンド入力の各必殺技、ジャンプ、投げなどがあり、『Mortal Kombat』ではボタン入力式だったブロックが、『ストリートファイター』と同じ方向キー後ろ入力式に変更。また、各プレイヤーが相手に見えない状態で好きな量の超必殺技ゲージを賭け、多かった方がダメージを与えられる“Clash”システムも採用しており、独特の駆け引きが味わえるようです。

本作で最も特徴的なのが、ステージ上の様々なオブジェクトや地形を利用した攻撃方法で、車にダメージを与えて爆発させる、背後の戦車やバットモービルから砲撃する、ビルの壁を何枚も突き破って別のエリアに吹っ飛ばすなどなど、今回プレイアブルだった2つのステージだけでも数えきれないパターンがあり、キャラクター性能だけに頼らない、状況や場所に応じた柔軟な戦い方が求められそう。

なお、気になる最終的な登場キャラクター数はまだはっきりしていませんが、Warner Bros.の担当者いわく『Mortal Kombat』と同じくらいを目指しているとのことで、DC Comicsのファンは今後の参戦ヒーロー発表に期待。



『Injustice: Gods Among Us』はXbox 360/PS3/Wii Uを対象に2013年リリース予定です。
《Game*Spark》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 『ポケモン ピカ・ブイ』初代を遊んだおっさんが驚いた10のポイント!おしょうが仲間にならずサイクリングロードも廃止!?

    『ポケモン ピカ・ブイ』初代を遊んだおっさんが驚いた10のポイント!おしょうが仲間にならずサイクリングロードも廃止!?

  2. 映画『名探偵ピカチュウ』ポケモンファンが喜ぶ12のポイント

    映画『名探偵ピカチュウ』ポケモンファンが喜ぶ12のポイント

  3. 『スーパーロボット大戦T』「アップデートVer.1.03」&有料DLC「周回プレイ支援パック」配信開始!周回プレイが更にアツく、快適に

    『スーパーロボット大戦T』「アップデートVer.1.03」&有料DLC「周回プレイ支援パック」配信開始!周回プレイが更にアツく、快適に

  4. 「Nintendo Switch Online」はどんな人が入るべき?そのメリットとデメリットをチェックしよう

  5. 『スマブラSP』これさえ読めば超初心者も戦える!大乱闘の基本を5項目でチェック

  6. 【特集】『スーパーマリオ オデッセイ』小ネタ12選!知ればマリオの旅がもっと楽しくなる!?

  7. 『マリオカート8 デラックス』初心者ドライバーが勝つための8つのポイント

  8. 【特集】『ゼルダの伝説 BotW』勇者のためのライフハック!冒険がちょっと楽しくなる6項目

  9. 「最新作『ポケモン ソード・シールド』に期待することは?」結果発表―約740件に及ぶ様々な意見が集まる!【アンケート】

  10. 映画『名探偵ピカチュウ』注目脇役ポケモン12選 ちょい役でも存在感がバツグンのポケモンたちを紹介!

アクセスランキングをもっと見る

1