人生にゲームをプラスするメディア

Wiiで蘇る名作ホラーアドベンチャー『晦-つきこもり』本日配信

バンダイナムコゲームスは、スーパーファミコンソフト『晦-つきこもり』 をWiiのバーチャルコンソール向けに配信開始しました。

任天堂 Wii
バンダイナムコゲームスは、スーパーファミコンソフト『晦-つきこもり』 をWiiのバーチャルコンソール向けに配信開始しました。

バンプレストより1996年3月1日にスーパーファミコン向けに発売された『晦-つきこもり』。当時は既にプレイステーションやセガサターンが出回っており、3ヶ月後にはニンテンドウ64が発売されるという時期にリリースされたサウンドノベルタイプのホラーアドベンチャーゲームです。ゲーム中はテキストは横ではなく、縦に流れていきます。そういう意味ではゲームと言うより小説に近いイメージですね。



本作は『学校であった怖い話』の続編的タイトルと言う事もあって、ホラーテイスト満載のゲームで、プレイヤーは複数の語り手から怖い話を聞いていき、それを追体験していきます。ゲームに登場する怪談は全部で42種類以上。話をする6人をどのような順番で選ぶかで怪談の内容が変化します。

スーパーファミコン末期に発売されたゲームですが、既に発売から16年が経過しています。また、当時はレーティング制度が無かったので、推奨年齢などの表記はありませんでしたが、『晦-つきこもり』はCERO D指定になります。スーパーファミコンのゲームでCERO Dって、なんだか不思議な感じですね。

夏の暑い日は、Wiiでクラシックなホラーゲームをプレイしてみるのもいいかもしれませんね。

『晦-つきこもり』は、好評配信中で価格は800Wiiポイントです。

(C)PANDORA BOX
(C)BANPRESTO 1996
《》

この記事はいかがでしたか?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 『モンハンライズ』オトモの装備やスキルに気を配ると、狩りの効率が劇的に上がる!小さな相棒をより輝かせたい人に送る指南書

    『モンハンライズ』オトモの装備やスキルに気を配ると、狩りの効率が劇的に上がる!小さな相棒をより輝かせたい人に送る指南書

  2. 『モンハンライズ』ロンディーネの“凛としたデザイン画”が公開!ゲーム内と少し違う雰囲気に「まじで可愛いな」「凄く好き」などの反応が

    『モンハンライズ』ロンディーネの“凛としたデザイン画”が公開!ゲーム内と少し違う雰囲気に「まじで可愛いな」「凄く好き」などの反応が

  3. 『モンハンライズ』各フィールドに1匹だけ!超珍しい「希少生物」をもう見つけた?

    『モンハンライズ』各フィールドに1匹だけ!超珍しい「希少生物」をもう見つけた?

  4. 『モンハンライズ』の新スキル「鬼火纏」って何?驚くべき強さの秘密や注意点まで徹底解説

  5. 『モンハンライズ』切断したモンスターの尻尾をじっくり観察!その断面には、外側からはわからない秘密がいっぱい

  6. 『モンハンライズ』ヘビィボウガンの操作方法・立ち回りを解説ー圧倒的火力で敵を粉砕【個別武器紹介】

  7. 『モンハンライズ』ハンマー&笛使いに朗報!「投げクナイ」で尻尾が切れるぞ

  8. 『マリオカート8 デラックス』初心者ドライバーが勝つための8つのポイント

  9. 食べられます!『あつまれ どうぶつの森』で釣れる「ザリガニ」ってこんな生き物【平坂寛の『あつ森』博物誌】

  10. 『モンハンライズ』太刀の操作方法・立ち回りを解説!「特殊納刀」がとにかく熱い、圧倒的な手数で敵を斬れ!【個別武器紹介】

アクセスランキングをもっと見る