人生にゲームをプラスするメディア

岩田社長も放送をチェック・・・「Mii Wara Wara」の反応に驚く

日本時間では本日午前7時から開催されたPre-E3のNintendo Direct。昨日ロサンゼルス入りが伝えられた岩田聡社長も、放送の様子をチェックしていたようです。任天堂オブアメリカの公式ツイッターが伝えています。

任天堂 Wii U
日本時間では本日午前7時から開催されたPre-E3のNintendo Direct。昨日ロサンゼルス入りが伝えられた岩田聡社長も、放送の様子をチェックしていたようです。任天堂オブアメリカの公式ツイッターが伝えています

また、日本の公式ツイッターでは岩田氏もツイートを開始。Wii Uを立ち上げた際に起動するWii Uメニューで、沢山のMiiが登場するシーンを「Miiわらわら」と呼んでいると説明したシーンでは、英語でも同様の説明だったそうで、それが海外メディアがちゃんと伝えていたのを驚いたとコメントしています。

「英語版でも"Doku-so"や"Mii Wara Wara"を日本語のまま(その意味と共に)説明したのですが、"Mii Wara Wara"という言葉を英語圏でも多くの方に引用していただいたのは、びっくりでした。」
《土本学》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 『スマブラSP』ファイターをサポートする強力アイテム「アシストフィギュア」―初登場の新キャラたちをまとめてチェック!

    『スマブラSP』ファイターをサポートする強力アイテム「アシストフィギュア」―初登場の新キャラたちをまとめてチェック!

  2. 『スマブラSP』一番人気のファイターは“奇妙なアイツ”!1,164票から選ばれたTOP10を紹介【読者アンケート】

    『スマブラSP』一番人気のファイターは“奇妙なアイツ”!1,164票から選ばれたTOP10を紹介【読者アンケート】

  3. 『DOAX』シリーズ最新版がスイッチ/PS4で発売決定―HD振動を活かした新エンジン「やわらか4D」でこれまでにない揺れを体感せよ!

    『DOAX』シリーズ最新版がスイッチ/PS4で発売決定―HD振動を活かした新エンジン「やわらか4D」でこれまでにない揺れを体感せよ!

  4. 【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

  5. スイッチ版『大乱闘スマッシュブラザーズ』に参戦したら嬉しいゲストキャラ10選

  6. 『ポケモン ピカ・ブイ』の魅力は声優陣も狙い打ち! 当時を思い出す梶裕貴、スイッチデビューの丸山有香─悠木碧は「そう、イーブイはいる…」と熱弁

  7. 『スプラトゥーン2』でこんなことしていない?“味方にイカしてないと思われるやつ”6つの特徴

  8. 『スマブラSP』DLCで参戦してほしいファイターは誰?【読者アンケート】

  9. 「モンスターボールPlus」使ってみてどうだった?【読者アンケート】

  10. 『スマブラSP』は最高傑作になるか? 本作の気になる8つのポイント

アクセスランキングをもっと見る