人生にゲームをプラスするメディア

【Nintendo Direct】世界を繋げる「Wii Universe」とMiiで繋がる「ミーバース」

任天堂 Wii U

リビングでWii Uゲームパッドを持ちゾンビゲームに向かう青年。何度も立ち向かうも強力なゾンビを打ち破る方法は見つからず・・・。そこで別画面を開き、同じ敵に苦戦している他のプレイヤーのコメントを探す。それでも敢え無く殺されてしまい、意を決してゲームパッドをテレビの近くに置いてテレビチャットを起動。熟練のおじさんプレイヤー(ID: OctoG123)に教えを乞う・・・。

岩田社長が紹介した映像の一部始終です。Wii Uはネットワークと深く統合されている事を示すものです。

Wii Uでは、プレイヤーの分身であるMiiを中心としたコミュニケーションのためのネットワーク「ミーバース」が広がり、Wii Uのゲームパッドは世界中のリビングをWii Uで繋げた「Wii Universe」への窓「ソーシャルウィンドウ」になる―――これがNintendo Directで明らかにされたWii Uのネットワークです。

Wii U本体を起動するとWii Uメニューが開かれ、岩田氏が「Miiわらわら」と呼ぶ世界が広がります。自分が持っている、持っていないに関わらず、様々なゲームが表示され、それを遊んだMiiによるコメントが集まります。コメントはゲームパッド上のソフトキーボードで容易に入力できるほか、手描きやスタンプでのコミュニケーションも可能です。「そうそう、あるある、というような共感のコミュニケーションをミーバースでは生み出したいと思っています」(岩田氏)

ミーバースは全てのWii Uタイトルと特別な開発なしに統合され、ゲームを軸にしたソーシャルネットワークのような世界になりそうです。ゲーム開発ではミーバースをよりゲームに統合することも可能で、映像では例として『スーパーマリオ』のようなゲームで、死んでしまった後の画面に、同じく死んでしまった他のプレイヤーのコメントを表示する、という使われ方が紹介されました。

このネットワークにはWii U以外からのデバイスでの接続が想定されているだけでなく、ニンテンドー3DSや将来の全ての任天堂プラットフォームが対応することになります。ブラウザから利用できるウェブサービスとなり、3DSのブラウザやスマートフォン、パソコンからも利用できるようになります(対応は発売直後からではない、とのこと)。ゲームの対戦や協力以外の場面でも常にネットワークが繋がるものになります。

岩田氏は「Wii Uはあなたと家族、友達をより良い方法で一つにする、Alone Togetherの理想的な解決法です」といいます。「ミーバースによって、例え同じ部屋に1人しかいなくても、ゲームはもはや1人で遊ぶだけのものではなくなります。みんなで楽しめる、世界中のリビングが笑顔と共感で繋がるものにしていきたい」と語りました。
《土本学》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 「Newニンテンドー2DS LL」の「はぐれメタルエディション」が7月29日発売、『ドラクエXI』が同梱

    「Newニンテンドー2DS LL」の「はぐれメタルエディション」が7月29日発売、『ドラクエXI』が同梱

  2. 『スプラトゥーン2』あんなに仲が良かったシオカラーズが…、ふたりのストーリー第一話が公開

    『スプラトゥーン2』あんなに仲が良かったシオカラーズが…、ふたりのストーリー第一話が公開

  3. 『ポケモンGO』マクドナルドで「ルアーモジュールコラボイベント」が開催、4月29日より

    『ポケモンGO』マクドナルドで「ルアーモジュールコラボイベント」が開催、4月29日より

  4. 「Newニンテンドー2DS LL」発売決定!“大画面”で“折り畳み可能”な2DSが7月13日に登場

  5. ニンテンドースイッチ、今期出荷は1,000万台を予定─『1-2-Switch』は出荷ベースでミリオンセラー近し

  6. スイッチ関連アクセサリーが続々登場、『ゼルダの伝説』ポーチや『スプラトゥーン2』収納ボックスなど

  7. スイッチ『ARMS』新ファイターは緑の伸びるブキミなヤツ!?「DNAマン」が参戦決定

  8. 「マイニンテンドーストア」のカスタマイズスイッチ本体、次回注文再開は5月8日以降

  9. 歴史SLG最新作『信長の野望・大志』発表! 伝統の継承と更なる進化で“最高の戦国体験”を

  10. 『スプラトゥーン2』「オオモノシャケ」は1種類じゃない!重なる鍋に乗った謎のシャケなども登場

アクセスランキングをもっと見る